FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

写真






先日、部屋の片付けをしていたら、アルバムに整理することもなく写真屋さんの袋に入ったままの現像された写真が出てきた。


これ、いつの写真だろ…?


袋から取り出した写真を見ると…


うわっ!

なん?これ!!



水族館に行ったときの写真の束。

イルカのショーを頑張って撮っているのだけれど、ヘタクソだから上手く写っていいない。

それも1枚2枚ならまだしもイルカショーを10枚近く撮っている。_| ̄|○

水族館大好き人間の私が、イルカショーを見て、興奮するのは当たり前。

ハイテンションで、カシャ!カシャ!とシャッターを切ったのだろう。

当時持っていたカメラは、キャノンオートボーイ。

探せば、今も、どこかにあるはず。



時は流れ、今はデジカメ。

うまく撮れていない画像は削除できる。

うまく撮れている写真も現像することはなく、PCに保存する。

でも、昔はフィルムを現像しないと、うまく撮れているかどうか分からなかったからね…

現像した写真を見て一喜一憂した思い出がある。

デジタルって、ホントに便利だね。

と、しみじみ思った。



写真の束は、水族館のイルカショーだけではなかった。

昔、昔の職場での忘年会?か何かの飲み会。

うわっ!

変な顔!!

私、半目やし!!_| ̄|○

撮ってくれた同僚もビックリ!って感じだ。

でも現像しちゃったもんね!

同僚が持ってても仕方ないから、私にくれたのだろう。

やっぱり、デジカメだったら削除物件だよね。


うろ覚えだけれど、カメラ屋さんにフィルムを持って行って現像してもらうと、

24枚撮りで、約1500円くらいだったと思う。

これって、今思うと高いような気がする。

全部、思ったように写ってたら、そうでもないけど、私みたいなヘタクソが、写すと、

イチかバチかの博打のような… (´;ω;`)

うまく撮れてる奇跡の1枚に1500円…Σ(゚艸゚〃)




まぁ、昔、昔の思い出ってことで。(//∇//)








web拍手 by FC2
スポンサーサイト



0

マスク





仕事帰りのスーパーの中。

買い物を済ませ、サッカー台で買ったものをエコバッグに詰めていたところ―――


ヘッグッション!
ヘッグッション!



続けざま、店中に響き渡るような大きなクシャミが聞こえてきた。

『豪快なクシャミだなぁ…』

と、クシャミした主の方向に目をやった途端、驚いた。


30代くらいの男性が顎に下げたマスクを口元に引き上げていたのだ。

ってことは…

クシャミするために、わざわざマスクをズラしたってことだ。




TV番組で、

「電車の中で、クシャミするのに、マスクをズラしたオッサンがいて驚いた。」

「即、隣の車両に移動した。」

と、視聴者情報が寄せられたとあった。


飛沫が飛ばないためのマスクなのに、マスクをズラすと意味がない。

ナゼそんなことをするのか、同じことをしたことがある人に質問したところ…

「マスクの内側が汚れるのが嫌」

「マスクが臭うのが嫌」

「マスクの内側にツバが飛んで気持ち悪い」

と、こんな理由から、マスクをズラしてクシャミをするようだ。



マスク不足は解消されているはずだ。

予備のマスクを持ち歩いていないのかな?

マスクを取り替えるのが、もったいないとか?



何のためのマスクか理解していないのかな? … ┐(´д`)┌ヤレヤレ

マスクは自分のためであるとともに、他者のためのものでもある。

マスクをしてても、マナーは守って貰いたいものだね。(*^_^*)




web拍手 by FC2
0

イキイキ







先月、退職したMさんが、差し入れを持って我部に訪れた。


「今、何しよっと?」

「な~~~んも しよらん。」( ^∀^)ゲラゲラ

「なら、一日ヒマやろ?」

「一日、ヒマこいとるわ。」(*^_^*)

「忙しくなったら呼んでいい?!」

「い~よ~! いつでも呼んで。」

「うんうん!盆やら正月に呼ぶわ!」( ^∀^)ゲラゲラ



そんな会話をしてMさんは帰っていった。


「なんか、イキイキしとったね。」

「うん!若々しいというか…」

「ストレスが無くなって、楽しいんやろね。」

「それに比べて、Kさんは、辞めた途端老け込んでしもて…」


Kさんとは、昨年12月に退職した、同僚。

私より2つ年下で、退職したあと何もせず家にいるとのこと。


「こないだKさんと、会うたとき、ババァになっとってビックリしたんよ。」

「頭なんか白髪が増えて、化粧もしとらんで、なんかこりゃ!ってビックリしたわ!」

と、同僚のオッチャン。 (´・ω・`)


仕事を辞めると、自分のこと構わなくなるのかな?

仕事で外に出てる時は、最低限、身なりを整えるのがマナー。


そういう私も、仕事を辞めたら、ヘアカラーは、止めようと思っている。

なんかね、もうメンドクサイ。(//∇//)

それに、グレイヘアも、なかなかオシャレ。

ただ、そこに行き着くまで我慢しなければならないのだけれど…



私もいつか、退職する日が来る。

そして、同じように、元職場の同僚に差し入れする日が来るだろう。

そのときは、Mさんのように、

「イキイキしとるね。」

「仕事しよった時より、若々しいやん!」

と、言われるような生き方をしたいと思う。(//∇//)



まぁ、理想は、そうなんだけど、実際は、孫っちたちに振り回され、疲れ果てた、

それこそ 「ババァ」 に、なってたりして… _| ̄|○

そうならないよう、孫っちくんたち!お手柔らかに!!(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
4






我が社は、部署内に自分の携帯電話を持ち込んではいけない。

急用があるときは、会社に電話し、取り次いでもらうことになっている。

(特別な事情があるときは、この限りでない)



部内の電話が鳴った。

「Kさん、電話!!」

何事かと、電話口に駆け寄るKさん。




「えっ!そうなんですか!!」

ちょっと離れた場所から漏れ聞こえるKさんの声。



「はい!はい!!すぐに伺います。」

なにか良くないことが起こったのか?

部内に不穏な空気が流れた。




「娘がね、お腹が痛いって、救急車で運ばれてるんよ。」

「○○病院に向かってるらしいから、今から行ってくるわ!」


なんと!

大変だ!!


電話の相手は、救急車の救急隊員だったようだ。


とにかくKさんの娘さんが心配だ。

「何か分かったら電話して!みんな心配やから!!」

「後のことは、気にせんでいいから!!気をつけて!」

そう言って、Kさんを送り出した。



お腹が痛くなる病気と聞いて思い浮かぶのは、盲腸?

胃腸炎?

自分には経験がないので、さっぱり分からない。



夕方、Kさんから電話があった。

「なんかね…石があって、腎結石? 4ミリ以下で小さいから痛み止めもらって帰ってきたんよ…」


なんと!腎結石!!



腎結石をググってみると―――

下腹部に 「のたうち回るほどの痛み」 をともなう

と、あった。

マジ!? ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ



Kさんの娘さん、ひとりで心細かっただろうに…

とにかく大事にならなくて良かった…ε-(´∀`*)ホッ



こういう時に、いつも思うのは、健康な体の有り難さ。

大きな病気をせず、普通に生活できることの有り難さ。

今日も感謝、感謝。(*^人^*)






web拍手 by FC2
2

にゃ~








今日は、2月22日。

2 2 2  にゃ~ にゃ~ にゃ~ で、猫の日なんだそう。

  ∧_∧          
 .ミ,,・_・ミ  ニャ~           
ヾ(,_uuノ






ここ数日、目がとても痒い。(´;ω;`)

おそらく、花粉症だと思われる。

去年は、軽かったので安心していたけれど、今年は、ちょっとヤバそう。

明日、花粉症用の目薬を買いに行かなくっちゃ!!



痒くて、目ウルウル…(´;ω;`)

短いけれど7、今夜はこのへんで!

おやすみなさ~い!(*^_^*)






 

web拍手 by FC2