咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
1

鼻毛



先日、仕事が終わりロッカールームで唐突に同僚のKさんが

「このあいだ、鏡見たら鼻毛が凄くてビックリしたっちゃが!」と。


はぁ!?

(≧ε≦● )プッ

突然の発言に思わず吹き出した。


偶然居合わせた他部署のNさんも

「そうそう!私もよ!!」(//∇//)


なっ、なんなの?このカミングアウト合戦。


「車の運転中、ルームミラーで、よく見るっちゃわ~|」

うっ、うん。(゚д゚)(。_。)_。)

「もう凄いんよ!!」

えっ?ええ… (°д°)

「家帰って、慌てて切るっちゃが!!」

そっ、そうなんだ… (´-ω-`)




鼻毛か…

長いあいだ見てないなぁ…

鼻毛って、そんなに勢いよく伸びるもんなの?



ちなみに、鼻毛は抜いてはダメだそうだ。

鼻毛は呼吸によって人体への影響を及ぼす異物のフィルターの役割を果たすもの。

なので切りすぎたりするのはNG。

抜くのも毛穴から、ばい菌が入り化膿することもあるので、これもNG。

鼻毛の伸びが早い人は、こまめにハサミでカットするのが一番だね。



ちなみに―――

私が鼻毛の処理をしたのは―――――――――

いつが最後だったっけ?

長いこと切ってないなぁ…




KさんとNさんの突然のカミングアウトの日。

家に帰って、すぐに鏡を見て確認したことは言うまでもない…









(*゚◇゚)<で?    大丈夫だったよ!>(´∀`*)





web拍手 by FC2
スポンサーサイト
0

大暑



今日は大暑なのだそうだ。


大暑 (たいしょ)

二十四節気の第12。

陽暦七月二十四日ごろに当たり、一年中で一番暑い時。


大暑と言うだけあって、今日は暑かった。

いや、今日はではなく、今日暑かった。



こんな暑い日は食事の支度をするのもメンドクサイ…(´・ω・`)

自分一人だけだったらソウメンか何かで簡単に済ませられるのに…


さっきネットを見ていたら、こんな記事を見つけた。


大暑を始めとした夏の暑さに打ち勝つためには、「う」のつく食べ物を摂るとよいとも言われています。

具体的に挙げると、


うなぎ

梅干し

うどん


なのだそうです。
 ( https://sk-imedia.com/taisyo-8023.html より )


えっ!?

ちょっと待って!!

たしか、「うなぎと梅干」って食べ合わせが悪いって言われてなかったっけ?


そこで、ちょっと調べてみた。

「うなぎと梅干し」の食べ合わせは、栄養的・医学的にまったく問題はなく、

むしろ理にかなった相性の良い組み合わせだそうだ。


ということなので「うなぎと梅干」気にせず、どんどん食べましょう!

そうそう!今月25日は土用の丑の日。

我が家にも、うなぎ好きが、いるのでスーパーに予約をしている。

今年はうなぎが豊漁で、例年より少しお安くなるそうだ。

お安くなるといっても、高価なのには変わりはないのだけれど…(´・ω・`)




毎日暑い日が続いております。

熱中症に気をつけて、こまめな水分補給と栄養補給で暑さを乗り切りましょう!

お体ご自愛下さいませ…





web拍手 by FC2
4

くじら羊羹



我部のSさん、只今妊娠5ヶ月。

今日、戌の日だったらしく安産祈願に行ったそうだ。

Sさん、神社からの帰りに職場に寄って、差し入れをして帰っていった。




「男の子か、女の子か、もう聞いたんやろか?」

「え~、まだ分からんやろ?」

「いや、もう分かるらしいよ。」

「そうそう!7ヶ月くらいになるまで先生が教えてくれんらしい。」

「へぇ~、そうなんだ…」

「やっと出来た子やもん、男でも女でも元気で生まれてきてくれたらそれでいいやろうね。」


結婚して約5年のSさん夫妻。

妊活の末、やっと授かった我が子に、男も女も関係無いに違いない。

1度の流産を乗り越えて、あとは生まれてくるその日を穏やかに待つ。

きっと幸せに溢れた気持ちで毎日を過ごしているのだろう。



そこで、ちょっと思い出したことがある。

娘が一人目を妊娠中の時のこと。

出かけた先、帰り道にお土産を買うために「くじら羊羹」のお店に寄った。


ちなみに「くじら羊羹」は、宮崎の銘菓。

くじらようかん

羊羹と言うよりも餅菓子に近い。

もっちりとして美味しい。(*´∀`*)



話が逸れてしまった…


娘がお店に入ると、60代くらいのオバチャンが出てきて―――

「あら~~~!男の子やね。」

娘の大きなお腹を見て、そう言ったそうだ。


娘は、その時点で先生から男の子だと教えてもらっていたので驚いて

「あら?分かります?」

と、答えたそうな。


「そりゃあ、分かるわぁ~」 と、お店のオバチャン。



なんで分かるんだ?

お腹の中、透けて見えてるの?

それともお腹のあたりから男の子のオーラでも見えたのかな?



世の中には本人が望んだわけでもないのに不思議な力を持った人がいる。

元同僚の男の子は霊が見えた。

中学の頃、同級生にオーラの見える子がいた。

他にも色々と不思議な能力を持った人が、たくさんいるだろう。


くじら羊羹のお店のオバチャンは、お腹の子の性別が分かる。

不思議だけど、ぜんぜん不思議じゃない。 




あれ?

日本語おかしい…


不思議だけど…

そんな人がいても問題ない。 (こんな感じ?)





でも…

でも…

やっぱり不思議だ。





web拍手 by FC2
0

超早場米




梅雨開けして間もない今日この頃。

夕方、TVのローカルニュースで超早場米の刈り入れが始まったそうだ。

宮崎県の串間市というところ。

芋を洗って食べる野生の猿がいる、幸島があるところだ。


今日、刈り入れしたのは「あきたこまち」という品種だそうで…

宮崎なのに、秋田とはこれいかに!(//∇//)

おもしろくないど、許してチョ!(*´∀`*)



今日からソシャゲのイベントが始まっていて、そっちに手が離せなくて…

なので、今夜は、ここまで。( ^ω^)ノシ

ゆっくりお休みくださいませ~




web拍手 by FC2
0

Yちん



私が行くスーパーは只今、一部を改装中。

店外に隣接してあったATMも改装に伴いスーパーの正面玄関横に移動することになった。

2週間ほど前から基礎工事を始め、先日の3連休を利用しATMの引越し作業に。


時々、新ATM設置の建物の前を通って作業の様子をチラ見していたのだけれど―――

暑い中、数人の作業員が内装、外装を汗を流しつつ作業しているのが見えた。

新しい建物のせいなのか出入り口のそばには土足厳禁と張り紙が貼られていた。

内装作業時は靴を脱いで作業してるんだ…

何か、こだわりでもあるのかなぁ…


ここまでが前置き。




先日、同僚のMさんが笑いながら話し始めた。

「ねぇねぇ、昨日、Yちんが、ATMの前で面白いことしよったっちゃが!」

Yちん とは、隣の部署の20代後半の女の子。

「Yちん、ATMが昨日からやと思って建物の前で立って待っとったらしいっちゃわ~

中に、おっちゃんが入っとったから、まだかな~?って立ってたら入口のところに

土足厳禁って貼ってあるのを見て、靴を脱ぐ用意して待っとったげな!」

ケラケラ笑いながらMさんの話は続く。

「Yちんが待っとったら中から、おっちゃんが出てきて、明日からって言われたって!

今にも靴を脱ぎそうな勢いやったのを慌てて履き直して、そそくさと逃げ帰ったげな。」



土足厳禁

どこに張り出されていても、それを素直に受け取って疑問も持たず靴を脱ぐ用意をしていた Yちん。

あなたは正直で良い子だ。(*^_^*)

いつまでも汚れない心でい続けてください。





土足厳禁

私は―――

どうしただろうか…





web拍手 by FC2