FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

今日も しろくま






梅雨が明けて、毎日茹だるような暑さが続いている。

毎日、こんなに暑いと溶けてしまうんじゃないかと…(´・ω・`)



今日は、いつもより早めに仕事が終わり帰宅した。

娘が

「かき氷、食べに行こうや!!」(*´∀`*)

と、言うので

「アンタのオゴリなら行くわ!」 ( ̄∀ ̄)ニヤ

と、言うことで行ってきた。




今日は、違うお店。

20190730224319391.jpeg

しろくま

ブルーベリーが、目と鼻になってる!!

カワイイ!!(*´∀`*)



201907302243211f7.jpeg

孫っち1号のオーダーした

マンゴーフラッペ

マンゴーの果肉がゴロゴロ入ってて、これもまたオイシイ!!


しろくまも、マンゴーフラッペも、練乳かけ放題なところが嬉しい!!



20190730224321e9c.jpeg

タピオカフラッペ (キャラメル)

今流行りの (もう古い?) タピオカ!

甘さ控えめで、冷たくてオイシイ!!



どれもシェアして食べたので、大満足!!




あ~美味しかったね~~~

と、ニコニコしながら、お店を出たとたん

「あち゛~~~~~ぃ…」

と現実に戻された。_| ̄|○




蒸し風呂状態の車に乗り込み、エアコン ガンガンで、帰ったのであった。




また行こうね!(//∇//)








 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



2

今年も 雪男 (*^_^*)





今日は、お休み!(*^_^*)

なので、今年も行ってきました!

ジャンボしろくま 雪男 を食べに!ヽ(*´∀`)ノ

4年連続、同じお店。(*^_^*)  日向市の 「フリーダム」 さん

20190729215103ea5.jpeg

大きさ比較のために、娘が爪楊枝を立てたんだけど、これ…ちょっと…_| ̄|○

とにかく「ジャンボしろくま」 というだけあって大きい!

普通のしろくまの3~4人前で、去年と変わらず、お値段¥1800!!



お味の方は、フルーツ盛りだくさんで、ミルクと練乳が、ふんわり氷にベストマッチ!

私と娘と、孫っちふたりの4人で食べて、お腹いっぱいの大満足。(//∇//)


今日も一日暑かった!

やっぱり、こんな暑い日は、かき氷が1番だね!(*´∀`*)





そうそう!

地元の高校で、娘の母校でもある「富島高校」が甲子園出場を決めました!

春の選抜には甲子園出場経験はあるのですが、夏は初めて。

大会開始が待ち遠しい!!


今日は、とても良い一日になりました。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
2

土用の丑の日





今日は、土用の丑の日。

今日、うなぎを食べた人は、たくさんいると思うけれど…


朝の情報番組で言ってたけど、うなぎって、絶滅危惧種なんだって!

そこで、頭に浮かんだのは―――

土用の丑の日だからって、うなぎを食べてもいいの?


今日の日のために、何万、何千万という、うなぎが捌かれて、蒲焼になったのか…

絶滅危惧種なんでしょ?

これって、いいの?

このままじゃ、絶滅する可能性があるんでしょ?



日本の食文化なのだろうけれど、やっぱり不思議だ。

でも、そう思いながらでも、我が家の夕飯は、うな丼だった。(´・ω・`)

うなぎ大好きな娘のために、大サイズのうなぎを2尾予約していたのだ。

普段から、うなぎは、我が家では贅沢品。(//∇//)

土用の丑の日は、年に数度あるけれど、我が家のうなぎは、年に1度。

だって、うなぎ2尾で、3日分の食費になるんだもの…(´;ω;`)


お高い、うなぎ。

絶滅危惧種だから、お高いのか…?

誰か、完全養殖うなぎの大量生産を成功させてくれるといいのにね。





うな丼、ごちそうさまでした… (*^人^*)オイシカッタ!





web拍手 by FC2
2

日向夏




数日前、ブロ友さんのところで日向夏の記事が書かれてあった。


ちょっとメジャーでない柑橘系の果物日向夏は、宮崎県の名産品。

ウィキペディアによると

原産地は宮崎県で、1820年に宮崎市の真方安太郎の邸内で

偶発実生として自生しているのが発見された。発見時には酸味が強く、

食べられることはなかったが、その後に広く栽培され始めた。

ヒュウガナツはユズに由来する在来品種と考えられていたが、

タチバナが花粉親であることが遺伝解析で推定されている(種子親は不明)



へぇ~~~

日向夏は、何度も食べたことがあるけれど、詳しくは知らなかった。


この日向夏、食べ方が、ちょっと変わっていて、宮崎県民以外の人は、

知らない方が多いのではないかな?

と、いうことで、今日は、この日向夏の食べ方についてレクチャーしてみよう!



旬を過ぎていたので、スーパーでは、見かけなくなっていた日向夏。

娘が、JA直売のお店で見つけて買ってきてくれた。


日向夏1

3個入り¥280!!(*´∀`*)

色はレモンイエロー。

ものすごく良い香りが特徴の日向夏。



日向夏2

ここが、日向夏の食べ方の一番のポイント!!

なのに写真が、ボケていて申し訳ないです。m(_ _)m

リンゴのように、黄色い表面の皮を剥きます。

皮は、薄すぎず、厚すぎず。

白いフワフワの皮の部分を残すことが一番大事なポイント!!

ちなみに、モデルの手は、娘です。(//∇//)





日向夏3

皮を剥いたら、中心にある種のところを避け、一口大に切り分けます。

爽やかな良い香り!(*^_^*)





日向夏4

こんなんなりました~~~!ヽ(*´∀`)ノ

どうぞ、召し上がれ!!(*´∀`*)




日向夏5

甘さの中に、爽やかな酸味。

ジューシーで美味しかったです。(*^人^*) ゴチソウサマ~




時期は少し遅いかもしれませんが、お店で見かけたとき、また、贈り物などで頂いた時などは、

この食べ方を思い出していただけたらイイなと思っています。

宮崎の名産品をご賞味くださいね!(*´∀`*)








 

web拍手 by FC2
0

自販機





宮崎の郷土料理といえば、真っ先にチキン南蛮を思い浮かべる方も多いはず。

チキン南蛮の他に、宮崎の郷土料理といえば―――

地鶏の炭火焼、冷汁!!

「そうだね~!」 と頷かれた方もいらっしゃると思いますが…

これらが、自販機で買うことができるとしたら、きっと驚くでしょう。


私も知らなかったんだけど、宮崎のアートセンター付近にある自販機には、

なんと!鶏の炭火焼き  冷汁 が販売されているそうだ。

自販機

鶏の炭火焼き 500円

冷汁  300円

自販機の商品といえば 缶 というイメージなのだけれど、

鶏の炭火焼き、冷や汁ともにカップに入った形で出てくるそう。



話題の商品を企画し、自販機を設置した、だいきち(東諸県郡国富町)の川越道貴社長は

「自販機というとジュースが置いてあるという固定観念が強いと思うんですけど、

ジュースじゃないもので、地域に関係したものを置いてもいいんじゃないかと設置しています」


と、タウンネットの取材に対して、そう語ったそうだ。


今のところ、このふたつの商品を販売している自販機は、ここの1台だけなんだそう。

冷汁は夏季限定なので、この夏、アートセンター近くに行くようなことがあれば、

怖いもの見たさではないけれど、買ってみようかな?なんて思ったり。(//∇//)




宮崎に観光に来られたときは、一度お試しあれ!(*^_^*)

( 詳しい記事は ⇒ コチラ )


web拍手 by FC2
このカテゴリーに該当する記事はありません。