FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

完全復活とはいかないけど…

昨日は地獄を見た…

  (夢小説は右の入口からどうぞ!)

はぁ~ 昨日は辛かった、キツかった…

かいつまんで昨日のことを書きますれば―――

朝6時ちょいに目が覚め、すぐさま枕元の体温計で体温をチェック!

ギョギョッ!38度2分あるやんけ!?

普段は少々どこか悪くても病院に行く事の無かった私が病院に行くことを決意したのは言うまでも無く…

診察を待たされるのが辛い状態だったので患者さんが少なくてすぐ診てもらえると言う内科に行った。

とにかく薬さえもらえたら、それで良かったんだよ…

9時過ぎに受付をしたら19番目。

10分も待たずに名前を呼ばれて診察室へ―――

「ほぼインフルエンザで間違いありません。」と言われえ゛っ!?と聞き返してしまった。

マジか!?

1週間は休まなくちゃいけないやん!

一番最初に職場のみんなに申し訳なく思った。

先生は看護師さんに声をかけ隣の処置室みたいなところへ行くように言われた。

恐る恐る部屋へいくとインフルエンザ用の薬を今から服用するのでと…

な、なに?――――― それは、なんですか!?

それはイナビルという吸入型のインフルエンザの薬だった。

看護師さんの説明を受けて吸入。

1個目は上手く吸入出来ず全部吸い上げるのに2~3回繰り返し…

2個目は1回で上手にに吸いこめて褒められた。

って、こんなので褒められてもねぇ…

診察が終わって会計…

やっと薬、貰って帰られる―――と思ったら…

マジ?薬ないの!?

熱38度ですぜ? 頭、割れるように痛いんですけど? 関節チョ~痛いんですが?

それなのに薬なしって言うんですか?

インフルエンザって言われた時よりも薬が出なかった事の方がショックだった。

それから家に帰って翌朝(つまり今日の朝)までが地獄のような状態。

熱、頭痛、関節の痛み、倦怠感。

あちこち痛いから眠れなくて、きつくて…

なのに今、どうしてこんなに長文が書けているのかと言うと―――

市販の薬を飲んだから!

ゆうべ苦しい思いをしながらふと頭に浮かんだのは「市販の薬、飲んだらダメなのかな?」と…

ネットで調べまくって見つけましたよ!

市販の風邪薬を併用しても問題無いようです。

ただし「ジクロフェナクナトリウム」「ロキソプロフェン」が含まれている薬はインフルエンザの際に服用するとインフルエンザ脳症の発症率が上がるかもしれないと言われているので避けた方が無難との事…

地獄に仏とは、まさにこのこと!

買い置きしている頭痛薬の成分を確認してバナナとゼリーを食し即行、頭痛薬を!

こんなことなら、もっと早く気付いて飲んでればよかったな…

もし、イナビルを飲む機会がありましたら、このことを頭の隅にでも思い出していただければ幸いでございます。

まぁ、そんなことになりませんようにと祈るばかりですが…


(*゚◇゚)<21巻、買った?   買って来てもらったよ!>(*^.^*)


ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。