FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

早いねぇ…

今日から7月!

  (夢小説は右の入口からどうぞ!)

早いもので今年が半分終わりました。

この調子でいくと大晦日まであっという間のような気がします…

さて―――

7月と言えば夏真っ盛り!

いろんな行事がたくさんあると思いますが、まず最初にやってくるのは「七夕」!!

今日、夕方6時過ぎ…

雨が上がっていたので今のうちにとウォーキングに行って来ました。

まだ明るかったので線路沿いの道を歩いて運動公園に抜けるコースを歩いて来ました。

線路沿いの草刈が昨日あったのでしょうか?ボーボーに生えていた笹や雑草が綺麗に刈り取られているところがありました。

行きの道ではなにも思わなかったのですが帰りの道で子どもが2~3人、笹の枝を持って遊んでいるのを見かけました。

「そうだ!七夕飾りを作ろう!」

子どたちよ!ありがとう!!

そう思いながら1本笹の枝を手に帰りました。

早速、美珠葵氏のもとへ!

「ゆうとク~ン!お土産だよ~!」

なぜ美珠葵氏のもとへ届けたのかというと―――

美珠葵氏は保育士!

ちゃんとした七夕飾りを知っているからだ!

早速、制作に取り掛かったよ!

かれこれ1時間ちょっと!

出来上がったのはコレだ~!

たなばたかざり

① 財布   富貴と貯蓄、商売繁盛を願う

② 投網   豊漁を願う

③ 折鶴   長寿を願う

④ 吹き流し   織姫の織り糸を象徴する

⑤ 輪つなぎ   子孫繁栄

⑥ 紙衣     病や災いの身代わり、または裁縫の上達を願う

⑦ 天の川

⑧ おりひめ

⑨ ひこぼし
   
⑩ 短冊

以上が美珠葵氏が保育士時代に学んだ七夕飾りの正式な飾りの種類と飾りの意味なんだそうです。

さて…短冊以外は飾っているのが分かりますか?

①の財布は金色の折り紙で。 ②の投網は黄緑色の、③の折り鶴は白い折り紙。

④の吹き流しは画像では一番右奥のいろんな折り紙をつなぎ合わせて、⑤の輪つなぎは裏側に隠れてしまって見えにくいですね…

⑥の紙衣は赤い折り紙の「やっこさん」、⑦の天の川はオレンジ色の折り紙を切ってます。

⑧と⑨のおりひめ、ひこぼしは千代紙に顔を描いて貼りつけてあります。

⑩の短冊は一番最後に願い事を書いて飾り付けました!

私が作ったのは④⑤⑥…

切ったり貼ったりしただけですけど…

短冊に何の願い事を書いたのかって?

「腱鞘炎が早く治りますように。」と「おお振りの3期がありますように。」です。

7日はよい天気になるとイイですね!


(*゚◇゚)<オレは全国制覇 だ!   応援してるよ!>(*^.^*)



ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。