FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

ポイポイ…

―――またか…

  (夢小説は右の入口からどうぞ!)

ウォーキングに出るとよく気がつく事がある。

それは道にゴミが落ちていること…

ゴミと言っても、紙くずとかの類じゃなくコンビニ弁当のカラやペットボトル。

今そこで食べたんじゃない。

きっとどこかで食べたのを車の中から投げ捨てたような感じなのだ。

どうしてそんなことが出来るのだろう…

『自分ひとりくらい、いいじゃないか!』

おそらく、そう思っているのだろう。

自分ひとりが―――

そう思ってる人が、この世の中に何万といるから、いつまでたってもゴミのポイ捨ては無くならない。

自分ひとりが―――

そう思ってるのなら『自分もちゃんとしよう!』って思えばいいのに…

車の運転をしててもそう!

車の窓からタバコの吸い殻をポイ!と捨てる光景をよく見る。

ねぇ!アンタの車には灰皿ついてないの?

思わず車の中で叫んでしまう。

あるいは、投げ捨てられたタバコの吸い殻を拾って「落し物ですよ!」って、持ってってやろうかって思う。

だから喫煙者には悪いんだけど私はタバコを吸う人が大嫌いだ!

人ごみで歩きながらタバコを吸うバカヤロウ。

子どもが乗ってる車の中でタバコを吸うバカッ母。

食事中なのに隣のテーブルでタバコをふかすバカども。

その他にも、いろんなバカヤローを見てきた。

マナーを守ってる喫煙者の方には悪いけど私はタバコを吸ってる人は良い印象を持てない。

体に良い事なんて、ひとつも無いですよ!

禁煙しませんか?

――――――あれ?

いつの間にかゴミの話からタバコの話に変わっちゃったね…


(*゚◇゚)<1箱1万円くらいになれば…   みんなやめるよね!>(*^.^*)


ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。