FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

「あ」


  (夢小説は右の入口からどうぞ!)


どんなに頑張っても、ネタが思いつかない時って多々あるもの…

そんな時、以前から考えていたものがある。

それは…

五十音順にタイトルを考える!

なんと言う単純な発想…

という事で―――

今日は「あ」から!

「あ」で思いついたのが「挨拶」

私の職場には年に数度、近くの小学校の児童たちが社会見学と言われるもののために訪れることがある。

大抵が2~3年の低学年。

いつも思う事なのだが、この子たちは「挨拶」というものをしない。

こちらから「こんにちは!」と、言っても無言なのだ。

原因は先生。

引率してる先生が挨拶をしないのだ。

普仕事をしている部屋に入ってきたら何かしら挨拶をするのが常識ってものだと思うのだが…

そう―――例えば「お仕事中失礼します。今日は、よろしくお願いします。」みたいに…

だがしかし、今までの先生は誰一人として何一つ言わないのだ。

そのことをまだ保育士の仕事をしていた美珠葵氏に言ったところ「残念だな…」と嘆いていた。

見学に来た子どもたちは、多分、卒園した美珠葵氏の教え子だ。

園にいる頃は必ず挨拶するように教えていたと言う。

園外から教えに来られた方には必ず「こんにちは。よろしくお願いします。」と言ってから授業?が始まると。

それなのに小学校の先生たちが全部ダメにしてしまったと…

なんと嘆かわしいことだろう…

挨拶ってホント大事だと思うんだけどなぁ…

朝から笑顔で「おはようございます!」って言われたらどんな人でも嬉しくなっちゃうのにね!

怖い顔してても挨拶してくれるおじさんと、挨拶しても返してくれないイケメン―――

どちらが好印象かは、前者に決まってるんだけどな…



(*゚◇゚)<おはこんばんちは!   おはこんばんちは!>(*^.^*)


ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。