FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

夏祭り

まったくの季節はずれですが…

  (夢小説は右の入口からどうぞ!)

アニメの「ぎんぎつね」を見て子どもの頃の「輪くぐり」を思い出しました。

それは小学生の頃―――

まだ北九州に住んでいたころの事。

家から歩いて10分程の神社に、毎年夏に行っていた思い出があります。

出店がたくさん並んで参拝に訪れる多くの人たち…

階段を上り、大きな藁のようなもので出来た輪をくぐって参拝するのです。

親に連れられ訳も分からずに輪をくぐった幼い記憶…

アニメを見て初めてその意味を知りました。

それは大祓(おおはらえ)と言われる除災行事なのだそうです。

藁でできていると思っていたのは萱(かや)なのだそうで…

「輪を3回くぐる」と言う事は覚えているのですが実はくぐり方があって「輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うもの」が正式なくぐり方だそうです。

3回という数字だけは合っていましたね…

アニメを見て季節はずれですが、すごく懐かしくなりました。

あの神社では今でも「輪くぐり」やっているのでしょうか…?

甲宗八幡宮――――――懐かしい名前を思い出しました。



(*゚◇゚)<行ってみたい?     生まれ故郷だもんね…>(*^.^*)



ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。