FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

キュ~~~クルクルクル…




歯医者通いは終わったけど、ひとつネタがあったので書いておこう。


私が通っていた歯科医には歯科衛生士さんが3人いた。

前歯を治療する時に担当してもらったのは、ぽっちゃり体系のホンワカ和み系。

奥歯を担当してもらったのはスリムなメガネのクール系。 (もう一人は分かんない…)

麻酔の注射とか難しい個所は先生を呼んでやってもらう事になっている。


初日の奥歯はかなり大きくて注射して先生に削ってもらう事になった。

私の右側に先生。

そして左側に助手役の衛生士さん。

頭の中にキ~~~ンとゴリゴリが響く。

手に汗握るとはこのことだ。

いったいどれくらい私の奥歯は削られているのだろう…


キュ~~~クルクルクル…

不安と緊張の中私の左側に立っていた先生の腹の虫が鳴った。

それは小さな音だったけど確かに私の耳に届いた。

こんな時、どんな反応をすればいいのか…?

右側の衛生士さんは無言のまま私の口の中をバキュームで吸い続けている。

ここは何も聞こえなかったふりをするのが一番イイ。

少し緊張がほぐれ、頭の中『うわ うわ うわ~!!』の恐怖いっぱいだったのが吹っ飛んだ。

先生お腹すいてるのかな?

忙しくてお昼御飯食いっぱぐれたのかな?

そんな要らぬ心配の中、無事「キ~~~ン」は終わったのだった。



(*゚◇゚)<先生は大変だね!     お世話になりました!>(*^.^*)


ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。