FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

黒パンツ


それは仕事中の事―――

いつものように時間に追われ忙しく動き回っている時の事…




私は熱が出る時、膝が痛ダルくなる。

その日は、前日から風邪の前兆なのかどうか、膝の痛ダルさを抱えながら仕事をしていた。

忙しいさなか、床に物を落としてしまった私は、膝の痛さを気にしながらヘンなしゃがみ方で落ちた物を拾おうとした。

いつもなら前かがみで簡単に拾える。

なのに、その日に限って…



しゃがんだ瞬間、内またに鈍い音がした。

今の音は何?

き、気のせい?

いや、気のせいなんかじゃない。

まさか…!?

もしかして…




急いで誰もいないところに駆けこみ、そっと音のした内またを指先で触れ確かめた。

―――――――――――――――――――――― 

嫌な予感は的中した。

パンツ(黒い綿パン)が裂けていたのだ。

どっ、どうしよう…

仕事が終わるまで残り3時間もある。

恥ずかしくて誰にも言えない。

誰かに気付かれたらどうしよう…



頭の中はパニック。

幸いなのは、ガードル代わりの黒いスパッツをはいていた事。



黒スパッツグッジョブ!!

誰にも気づかれることなく仕事は終わった。



帰りは、どこにも寄らず即行帰宅した事は言うまでも無い。


帰宅途中のチャリで、パンツが破けた理由が判明した。

毎日の通勤、自転車のサドルでこすれて生地が薄くなっていたのだ。

じゃないと、ヘンにしゃがんだからって簡単に破けたりするはずないもんな~

あぁ… 仕事用のパンツ、買いに行かなきゃ…


(*゚◇゚)<ホントに誰も気付かなかった…?    !?>( ̄□ ̄;)ギョッ



ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。