FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

命日


今日は母の命日だった。

お墓参りに行く前に花屋に寄った。

紫と淡いピンクのストックを数本買った。

春らしくて可愛い花だ。

通り過ぎる道の庭に梅の花が咲いているのが見えた。

母の戒名の一字に使われている花。

住職曰く「戒名を考えている時、開けた窓から梅の花の香りが風にのって香ってきたので…」と。

そうか…

もう梅の花が咲く季節なんだ。


母は50代の若さで突然逝ってしまった。

やりたい事、たくさんあったのに…


時々生きてたらどんな感じなのかな?と思う事がある。

逝ってしまった人は歳はとらない。

いつも逝ってしまった時のままの顔しか浮かばない。

いつまでも…


幸せだった?

楽しかった?

お墓の前で手を合わせて聞いてみても答えは聞けるはずもなく…

私が、そっちに行くまでは答えはおあずけだね。




(*゚◇゚)<親孝行しよう!       そうだね!>(*´∀`*)



ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。