FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

リアルな


一昨日、OK GO の動画をたくさん見た。

ドローンで撮影した I Won't Let You Down

これ見て単純にスゴイ!と思ったんだ。

この人たちPVに命かけてるんだなって。


ワンショットムービーだから50~60回リテイクしたことは今年の4月10日の記事に書いた。

そんでもって、これのリアルスピードバージョンがあったのを発見したのだ。


OK GO のメンバーも大変だったと思うけどエキストラの女の子たちも大変だったろうな…

まぁ、私が説明するより一見にしかずと言うので比較できるように二つ貼り付けておこう。


ちなみに、リアルスピードバージョンは倍の時間の10分と、ちょっと長い。

でも見る価値アリですぞ!

まぁ、音はカセットテープが伸びたようなヘンな感じだけど…(^_^;)





リアルスピードバージョン







普通のバージョン





(*゚◇゚)<面白いね!      お疲れ様!って感じ!!>(*´∀`*)




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



2

パンパン


梅雨の晴れ間。

絶賛梅雨ド真ん中の宮崎。

でも昨夜から月が綺麗な晴れ模様。

今日は絶好の洗濯日和だった。


溜まりに溜まった洗濯物を洗濯機2回分回した。

布団も毛布もしっかり干した。



柔軟剤の良い香りがするシーツを干しながら、あることを思い出した。


洗濯物を干すときにパンパンと手のひらで叩いたあと干すアレ。

洗濯物をパンパンと手のひらで叩くことによって洗濯した時に出来たシワを伸ばすのだ。

私は普段アイロンを使うことはない。

仕事着もアイロンをかけるようなものは着ないのだ。

だから私も洗濯物を干す時にTシャツなど手のひらでパンパンと叩く。

それだけでアイロン不要なくらい綺麗になる。


思い出したのは何かのエッセイだったか…


筆者が洗濯物を干す時にパンパンと手のひらで叩いていることを友人に話した。

そんなことでアイロンがいらないくらいキレイになるのなら私もやってみようと友人。

数日後、その友人が筆者にこう話した。

「あんな痛い思いをするなら私は手間がかかってもアイロン掛けしたほうがいいわ。」と。

どうして痛い目にあったのか不思議に思い友人に尋ねたところ―――


彼女はシーツを洗った。

いつもならアイロンをかけるシーツ。

でも手のひらでパンパンすることでシワがとれるのなら自分もやってみよう。

そう思った彼女は洗ったばかりのシーツを物干し竿にかけ手のひらでパンパン叩き始めた。

大きな広いシーツを端からパンパンと叩いていく。

手のひら分づつ移動させパンパン、パンパン…

次第に手のひらは痛み出し、しまいには赤く腫れてしまった。



ここまで読んで「そりゃそうだ!」と思ったアナタは普段からパンパンやってる人だね。

意味がわからない人は男の人かな?



手のひらでパンパン叩くのは、ある程度たたんでから叩くのだよ!

シーツなんかは干してから叩くのではなく干す前に4~5回ほど小さく畳んでからパンパン叩く!

そうすれば手のひらが痛くなんてなかっただろうに…


エッセイの中の彼女…

干したシーツを全面パンパンするのに、どれだけ時間をかけたのだろう?

手が赤く腫れたそうだから、かなりの時間と回数を叩いたに違いない。


お大事に… (´;ω;`)





(*゚◇゚)<思い込みってのは…         怖いね!>(/□≦、)





 

web拍手 by FC2
0

End Love


先月だったかな?

OK GO のドローンを使ったプロモの記事を書いたのは…


このおじさん達ミュージシャン達は、面白いプロモを作ることで有名みたいだ。

今回、見てもらいたいのは

OK Go 『End Love』





とても時間がかかって大変だったろうに…

でも、目がいってしまうのはアヒルだかガチョウだかの鳥。

人懐っこくて、いい味出してる!


こんな鳥がいる公園、私も行ってみたいな!!





(*゚◇゚)<パスポート持ってる?      失効したのならある…>(;´д`)




 



web拍手 by FC2
0

トワイライト


ゆうべ蒸し暑かったので枕元にある窓を少し開けて眠った。



目が覚めた。

カーテンの隙間から薄明かりが見えた。

何時なんだろう?

雨は降っていないのだろうか…?

少し頭を持ち上げて窓の外を見た。


朝日が昇る少し前。

東の空が、とても綺麗だった。

眠気まなこで階下に降りコンデジを手に取り部屋に戻った。

時間は5時3分。

まだ1時間以上眠れる。

シャッターを切ったあと、また浅い眠りについた。

トワイライト

トワイライト

大多数の人が夜のイメージを持っているらしい。

でも、朝もトワイライトと言えるのだ。

調べると、トワイライトとは「日の出前や日没後の薄明かりのこと」だそうだ。

まさしく私は今朝トワイライトを見たのだった。


正月の初日の出さえ、ここ何年も拝めていないというのに…

次の朝のトワイライトに出会えるのはいつだろうか…

きっと、ババァ 年寄りになるまでお目にかかれないかもしれないね。





(*゚◇゚)<早寝早起きすると見れるよ!    それを年寄りと…>(´・ω・`)





 

web拍手 by FC2
0

オコラレル


子供の頃、車にはねられたことがある。

あれは―――

確か小学校1~2年生くらいだったか…



友達と公園で遊んだ帰り道、家まで競争しようということで二人で走って帰ることになった。


たぶん、その頃からなんだろうか…?

負けず嫌いな性格の私。


友達と私の走る速さは変わらないくらいだった。

少しでも早く到着して勝ちたい。

信号のない交差点に差し掛かった。

車が来ているのが見えた。

友達はそれに気づいて止まった。

私は気づいていたけど渡りきれる自信があったから止まらずに走った。


甘かった。

大人なら余裕だっただろう。

私は子供。

6歳。

もう少しで渡りきれたところで車と接触した。


イタイ…

何がどうなったんだろう?

気づいたとき、私は道にしゃがみこんでいた。


運転手が慌てた様子で車から降りてきた。

「大丈夫ね?病院行こうか?」

50歳くらいの、おじさんだったような気がする。


オコラレル…


私の頭の中は、その言葉でいっぱいになっていた。


車が来ていると気づいていたのに飛び出してしまった罪悪感。

おじさんに怒られる。

お母さんに怒られる。


痛みよりも叱られる事の方が怖い。

心配そうに私の顔を覗き込むおじさん。

友達が悲しそうな顔して私を見ていた。

事故を知って野次馬が集まってきた。


どうしよう…


私は何も言わずに、その場から逃げたのだ。


走って、走って、走って家に帰った。


いつものように変わりなく「ただいま…」と帰宅した。

幸い、体には異状なかった。

痛みはあったのかもしれない。

でも、そんなことより親にバレて叱られることのほうが怖かった。

痛みが感じられないようなホルモンが放出されていたのかもしれない。


その日は何事もなく一日は終わった。




次の日いつものように登校し、学校から帰宅した。

家に入ったとたん母に言われた。

「アンタ昨日、車にはねられたん?」


バレた!?


母が言うには昨日の事故の野次馬の中に知り合いがいたそうだ。

事故の一部始終を目撃したようだった。


車に接触したあと私はボンネットに乗り上げ道に叩きつけられたと。


知らなかった。

自分が、そんなことになっていたなんて。

そんなひどい事故だったのか…

なんだか他人事のようだけど、マジで自分の身に起きたことだ。


「体はどうもないの?病院に行かなくていい?」

てっきり叱られるとばかり思っていたのに…

母は私の体のことを心配して気遣ってくれた。


痛みはなかった。

母の言葉に安心した。

事故のことは忘れようと思った。



今思えば、かわいそうなのは私よりも運転していたおじさんかも知れない。

『子供を轢いてしまった…』

私が飛び出したとしても前方不注意のスピード違反。

私が何も言わずに去ってしまったことで、どれだけ心配かけたことか…

あのあと容態が急変して私が大怪我で病院に運ばれたかもしれないとか、ひき逃げ(?)の容疑で警察が来るんじゃないかとか不安だったかもしれない。


おじさん…

もうだいぶ昔のことだけど―――

私、元気に生きてますから。

安心してね!




(*゚◇゚)<不幸中の幸い?        受身が取れてたんですかね?>(//∇//)




 

web拍手 by FC2
0

中1


ネタがない…

そう思いながらFC2のトラックバックのテーマを見たら―――

今日のテーマは「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」


そんなの決まってる。

私はいつも妄想していた。

今の記憶を持ったまま中学1年生に戻りたいと。


なんの根拠があるのか自信たっぷりに「きっとモテモテの人生過ごすんだろうな…」などと思っていた。

髪型も服のセンスも1歩も2歩も進んだテクニックでカワイくできるはず。

そんな妄想。


でも、どうして中1か?

答えは簡単。

もう1度、しっかり勉強したいのだ。

昔、森高さんが歌っていた「お勉強は出来るうちにやっておいたほうがイイワ♪」

そのことを大人になって気づくという歌詞だったか…

ホントにそう思う。

もし、あの頃に1度だけでも帰れたのなら自分にしっかり言って聞かす。

「勉強をしなさい!せめて授業中に先生の言うことを聞いてなさい!」と。


勉強をやらなかったせいで、この有様…

でも、今が不幸ってわけでもない。

あの過去があってこそ今の自分があるのだから。

間違った選択をしたわけではないけれど、あの頃しっかり勉強をしていて違った進路を選んでいたら…

ここにこうして座って、このブログを書くこともなかったろうし、ソシャゲに振り回されて寝不足になったりなんてことはなかっただろう。

もしかして会社を立ち上げて社長なんてこともあったかも…



あぁ…

妄想しても、なにも変わらないんだけどさ。( ゚`ぺ´)=3




(*゚◇゚)<今は?        幸せだからイイ!>(´∀`)





 

web拍手 by FC2
0

サイトは…


私のサイトのUPをしてくれている美珠葵氏、ご懐妊との一報!

長男ゆうとくんの誕生から約3年…

来年の初春には第二子が誕生するんですね。

女の子だったいいな~

そんな感想を漏らしておりましたが元気な子であれば、どちらでも良いではないか!

とにかく良かった!

誕生まで、まだ先は長いけど健やかにお過ごしくだされ!



で…

私のサイトはと言っても、ここ1年以上放置しっぱなしでスポンサーサイトの広告が出まくっている。

ソシャゲが忙しくて文章書いてる暇がない…

なんとかしなくては…

そう思っているのだけれど、なんせ言葉が、文章が降りてこない。


私の書きたい病は、ある日突然やってくる。

それは目が覚めたとたん、仕事中、ありとあらゆる場面で言葉が降ってくるのだ。


それは出だしの言葉。

私の小説は大体が主人公のセリフから始まっている。

それからストーリーが広がり大妄想へと発展していく。

それが出来たらPCに打ち込む作業へと移行するのだが…


最近寝不足でそんな妄想する暇もない。

う~ん…

こんなんじゃいけない。



もうちょっとゆとりのある生活をしなくては…




って、思うばっかなんだけど…





(*゚◇゚)<有言実行!          善処します…>(´・ω・`)




 

web拍手 by FC2
0

駐車場


数年前、所要で関東方面に行った時のこと。

当然、飛行機での移動。

我が家から飛行場まで車で1時間ほどかかる。

節約のため、数人と乗り合わせて行くことになった。


その中のひとりが駐車場の経営者と知り合いだったので、このことを言うと「うちに停めなよ。」と言ったそうな。

どこに停めても変わりはしないので、そこに車を駐車することになった。


知り合いの駐車場に車を止めると各自荷物を手に、マイクロバスに乗り込んだ。

そこから空港まで3分とかからない。

早く言えばシャトルバス。

空港の駐車料金よりも空港周辺の駐車場の方が駐車料は安いのだ。


宮崎ブーゲンビリア空港


2014年10月から公募で「宮崎ブーゲンビリア空港」に決まったそうだ。


そのブーゲンビリア空港から空路、羽田へ…

3泊して宮崎ブーゲンビリア空港に戻ってきた。



電話してシャトルバスを呼び迎えに来てもらう。

あぁ!

やっぱり宮崎がいいね~!

誰ともなく口にする。


駐車場の代金を支払いを終えた人が不満そうな顔をして戻ってきた。


「『うちに停めなよ。』と言ったくせに1円たりともサービスなかったし…」


は?

なんだそれ?

端数の切り捨てもしてくれなかったのか?


それ「うちに停めなよ」じゃなくて「うちを利用してください。」って言わなきゃならなかっただろ!?


駐車場のオーナーの知り合いの人が、すまなそうな顔して謝っていたのが今も忘れられない。


でも、みんながみんな「安くしてくれるんだろうね。」と図々しい考えを持っていたことにも問題があるのかもしれないけど…





(*゚◇゚)<数年前のことを…       仕事中に思い出した…>(´・_・`)




 

web拍手 by FC2
0

エヴァ


2015年 6月22日 使徒襲来


今日は「新世紀エヴァンゲリオン」の1話、使徒が襲来した日だ。

あの衝撃を忘れない。

今でもはっきり覚えている。

もう20年も前なのか…


私が初めて見たのは再放送。

夏休みだったのか、昼過ぎに毎日放送されていたいたような…


今まで見たことのない謎めいた使徒との攻防。

これは子供が見て楽しむアニメじゃないと思った。


最終話を見る当日の朝から、どんなふうになるのか楽しみにしていたワクワク感を見事ブッ壊していったTV版の25話。

謎を多く残しながら、それでもまぁ納得の終わり方をした旧劇場版。

まるで、つい最近見たような気がする。


DVDボックスを買った。

今見ても、ちっとも古さを感じさせないエヴァ。



もうすぐ2015年6月22日が終わる。

なにも起こらなく平和な一日が終わろうとしている。

使徒は襲来しなかった。

地震も火山も噴火しなかった。

なにもない平和な一日が終わる。

よかった…




(*゚◇゚)<新劇場版は?         旧の方が好きだ…>(。-_-。)




 

web拍手 by FC2
0

パイン


昨日、食後に生パインを食べた。

2~3切れしか食べていないのに舌の先がヒリヒリしてきた。


そう言えば私は生パインを食べたあと、必ずと言っていいほど舌がヒリヒリしている。

缶詰のパインはそんなことにならないのに…

あまり気に止めなかったのだが今朝、目が冷めた瞬間、これっておかしいのでは?と気になってきた。

アレルギーの一種か?

そんなことよりパインって「パイナップル?それともパインップル?」どっちなの?

なんか疑問が横道にそれてきた。


なんだか何が気になってるのかがわからなくなっていたが、とりあえずググってみよう。



舌がヒリヒリするのは私だけではないようだ。

理由はパインに入っているタンパク質分解酵素が舌を覆っている成分(タンパク質)を溶かしてしまうからだそうだ。

でも、これによって舌が傷つくといったことにはならないので心配しなくても良いとのこと。

あぁ…

安心した。

パインを食べてヒリヒリする人は、結構いるようだね。



と…つぎは…

パイナップルとパインアップルの違い。


そんなの調べるほどのもんじゃなかった…

おんなじもんやし…


英語表記したものを日本語読みにしたものの捉え方の違いってことかな?

例えば「ブ」を「ヴ」と表記したり?


う~ん…

もっと砕けて言えば「パイナポー」でも良いってことだよ。


結論はパイナップルもパインアップルも「パイン」だ!




(*゚◇゚)<目が冷めた瞬間?       そう!目が覚めてすぐ疑問に思った!!>( `・ω・´ )





 

web拍手 by FC2
0

エディ


私の利用するスーパーがエディカードを導入した。

カードを作って現金をチャージし、それで買い物するのだ。

コンビニで使ってもスーパーのポイントが付くというお得なカード。


でも、これ便利でお得なんだけど困る事がある。

だいたい、このカード1枚で事足りるから現金が財布に入ってないのだ。

カードの中の残高が少なくなる頃、財布に1万円札1枚入れてスーパーに行き1万円チャージする。

それの繰り返しなので財布の中に現金があることが少なくなったのだ。


それから、カードを紛失した場合キョーレツにイタイ!

カードを作ったばかりの頃、失くすと困るから5000円ずつチャージするつもりだったのだけど、5000円って2~3日で無くなっちゃう。

めんどくさくなって最近では10000円分チャージしている。

落としたり失くしたら、きっと泣く。(´;ω;`)


便利なようで不便な…

不便なようで便利な…

エディカードとの戦いはこれから先、何年も続くことになるだろう。




(*゚◇゚)<いつも現金入れとかないの?    財布なくすとコワイから…>(((゜Д゜;)))





 

web拍手 by FC2
0

わかぞう


私の職場に中学生が来ている。

職場体験だそうだ。

3人の男の子。

各部署に配属され、黙々と作業している。


難しいことはさせられないから、ごくごく簡単な作業。

それでも彼らにとったら初めてのことでパニクっているようだ。



中学生―――

13歳、14歳といったところか?


今時の…と言えばそれまでだけど、やっぱり14歳は14歳だ。


職場体験なので仕事をしたからといって給料が出るわけではない。

彼らにしてみれば「タダ働きでアホくさ~」なんだろうね。


でもいろんなところで、いろんな体験をするのはいいことだ。

これからまだ先、いろんなところで様々な体験をすることになるだろう。

挫折も成功もいろいろあるだろうけど―――

がんばれ!わかぞう!!




(*゚◇゚)<オレも頑張る!        いいなぁ~10代…>(*´д`;)…





 

web拍手 by FC2
0

「ち」


ネタがない…

1時間ばかし、ああでもない、こうでもない…

悩んだ挙句、半年以上前からストップしたままの「ネタ無し五十音」をネタにしてみる。



今回は「ち」






Chi


ち…

!?


宮崎といえば有名な郷土料理

キン南蛮

おそらく今では全国的にメジャーになったと思われるこの料理。


私は宮崎に越してくるまで知らなかったのだ。

知らなかった18年間、人生ソンしてたと言っても過言ではないくらい「チキン南蛮」は美味しい。



知らない人はいないとは思うけど、万が一知らない人のために―――


「チキン南蛮」とは鶏肉に衣を付け揚げたものに甘酢をくぐらせタルタルソースをかけたもの。

甘酢とタルタルソースの絶妙なハーモニーが鶏肉の美味さを更に引き立てて最高にうまい!


このチキン南蛮は、昭和30年代に生まれた。

延岡に今も営業している「直ちゃん」が発祥だと言われている。

なお、「直ちゃん」のチキン南蛮はタルタルソースがかかっていない、


昭和40年代に入ってタルタルソースをかけた今のスタイルになったのが「おぐら」


今でも「おぐら」に行くと必ず私は「チキン南蛮」をオーダーする。

でも、だいたいどのお店に行っても「チキン南蛮」はハズレがないような気がする。

あぁ、それは宮崎県内限定の発言ね!


県外に行って「チキン南蛮」をオーダーしたら、違うものが出てきたことがあった。

普通のトリの竜田揚げに甘酢あんみたいなのが、かかってて申し訳なさそうに薄っぺらいマヨソース…

「これチキン南蛮じゃない!」とブツブツ言いながら食べたことがある。


宮崎に来県の際は本場モンの「チキン南蛮」を是非食べていただきたい。

目からウロコかもよ?



(*゚◇゚)<たっぷりタルタルソース!    うぅ…お腹すいた…>゚(゚´Д`゚)゚





 

web拍手 by FC2
0

選挙


選挙権が20歳から18歳に引き下げられることが参院本会議で可決されたようだ。

私の意見としては、物事の良し悪しの判断が付く年齢だと思うので賛成だ。

でも選挙権が与えられるとするならば、少年法の改正も必要なのでは?


今の段階では凶悪な犯罪を犯しても10代ならば顔も名前も公開されず刑罰的にも軽く済ませられてしまう。

自分の考えを持っているということで選挙権が与えられるのなら、犯罪においても同じことが言えるのでは?


責任ある行動ができるという判断であるならば、少年法も18歳に引き下げられるべきだと考えるのは私だけじゃないはず…

国会議員さんたちはここまで考えてるのかなぁ…?



真面目な話はここまでにしといて―――


最近の選挙には、全く投票には行っていない私。

だって「この人に!」という人がいないから。

結局、誰がなっても変わらないのなら行かなくてもいいやって思ってる。


それでも20歳になって初めての選挙には、ちゃんと投票に行った。

なんにおいても「初めて」というのはドキドキとワクワクが入り混じって変な気分。

「今から投票するんだぞ!」という訳もわからぬ高揚感で口元が緩んでいたのを思い出す。

投票用紙をもらって記入するボックスへ歩いて行くアノ短い時間の中、私はニヤニヤしていることを自覚していた。



今思えば、何がそんなに嬉しかったのだろうか?

何もかも「初めて」という魔法の賜物だ。


あれから片手で数えられるほどしか投票所には行っていない。

きっと家族や親戚が出馬しない限り投票には行かない気がする。

ということは、もう行くことはないということか…

あぁ…

非国民な私…




(*゚◇゚)<なにか貰えるなら?    100円くれてもヤダ!>(´・д・`)ヤダ





 


web拍手 by FC2
0

帰ってくる!


鳥肌が立った。

ゾクゾクする。

風邪をひいてるからじゃない。

これを見てしまったから…




ファイナルファンタジーⅦ

私が世界で一番好きなRPG。

もう、これ以上の傑作は無いし、これから先も出てこないと思ってる。

それが今回、フルリメイクで帰ってくる。

世界中のファンが狂喜乱舞しているそうな。

私も世界中のファンのみんなと狂喜乱舞したい。


またあのオープニングのBGMで感動するのか。

思い出しただけで鳥肌が立つ。

リメイクということなのでストーリーには変更はないだろう。


あの世界観が好き。

クラウドをはじめ魅力的なキャラたち。

どんな風にリメイクされるのか…

首を長くして待つ事にしよう。




PS4

発売日、販売価格は未定。




(*゚◇゚)<クラウドの背中…          大きな剣… カッコイイ!!>(≧∇≦*)





  

web拍手 by FC2
0

訪問


時々、私は自分のブログのランキングから、よそ様のブログに訪問させていただいている。

ほとんどが「ジャンルお隣りさん」や「サブジャンルお隣りさん」から。


どんなこと書いてるんだろ?

そういう疑問。


訪問してみると―――

写真がステキなブログ。

食べ歩きのブログ。

飼ってる猫さんのブログ。

最新情報のブログ。

趣味のブログ。

日常を書き綴ったブログ。


どれもみんな楽しくてスゴイ。

でも悲しいかな私のブログのランキングは下位。

なので「ジャンルお隣りさん」から入ってもスポンサーサイトのお知らせが出ている休止ブログが多い。


知らない方のために…

1ヶ月ブログ更新をしないとスポンサーサイトのお知らせが入ってしまうのだ。



よく見ると3年以上も前の日付なんてザラ。

あれ、どうにかならないんですかね?

休止が長いブログは強制撤去なんてこと出来たらいいのに…(ダメ?)





今日は、ただの独り言。




ps.
不倫日記ってのにも遭遇した!

マジで事実を書いてるのかな?

だとしたらコワイ!(((゜Д゜;)))




(*゚◇゚)<十人十色!       マジ!イロイロ!!>(@_@;)





 

web拍手 by FC2
0

唐辛子かクチバシか


先日、運動公園にツツジを見に行ったとき、赤くて綺麗な花が咲いていた。

名前も知らない花。

でも蕾が変わった形をしていたから面白そうな気がして写真を撮った。



ネタに困っていた今日、そのことを思い出して花の名前を調べてみた。

「赤い花」

大雑把だけどこのキーワードで画像を見て大方、花の名前は分かったりした。

でも今回は分からない。

どうしよう…

蕾が「とうがらし」のような外観だったので

赤い花 蕾が唐辛子みたいな

と、入れてみた。


そんなワードで出てくるんかいな?

そう、お思いでしょうが―――

これが出てきたんですねぇ~ (*´∀`*)


デイゴ

唐辛子のような蕾。

インコ系のクチバシにも見えるね。 (^-^)

今、ググったら「とりのクチバシみたいな赤い花」でもヒットしたよ!(^-^)


デイゴ 2

咲いたら、こんな感じ。

南国に咲いてるようなイメージな気がしたけど、やっぱそうだった。

この花の名前は―――

アメリカデイゴ

デイゴ~の 花が咲き~♪

島唄に出てくる「デイゴ」とは違うみたいだね。




いろんなワードで調べても答えが出てくるネットってスバラシイ!

改めて思った今日この頃…





(*゚◇゚)<またひとつ…          賢くなったね!>ヽ(*´∀`)ノ




 

web拍手 by FC2
0

ブライダルベール


午後から、しとしと雨。

吹く風は冷たくて「え?今、6月だよね?」と言いたくなるような気温。

マジ寒い。


今日は仕事は休みでソシャゲ三昧。

ひとつのゲームで恒例のイベントが始まった。

また寝不足の一週間が始まる。



ちょっと息抜きにコンデジを持って庭に出た。

雨はまだ降っていない。

今のうちに昨日の公約を果たすためシャッターを切った。



ブライダルブーケ

6月13日の誕生花 「ブライダルベール」

これね、100均で買ってきたヤツ。

狭っくるしい小さな植木鉢から大きいのにとっかえてみた。

小さな小さな株が、こんなに大きくなったし!( ´ ▽ ` )ノ


ブライダルブーケ 2

花はこんなカンジ。

ちっちゃくて、カワイイねぇ~

蕾がたくさんついてるから、まだまだたくさん咲くね。



花言葉は 「幸せを願っています」


そっか~

6月はジューンブライドっていって6月に結婚すると幸せになれるって言われてるね。



今月、結婚された方、そしてこれから結婚されるおふたり。

いつまでも幸せでありますように。

私も幸せを願ってます。




(*゚◇゚)<花は和むね!      癒される~♪>(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
0

明日は何の日?


今日はブログネタがアレなもんで、何を書こうか悩んでいた。


とりあえず明日は何の日か調べることにした。


今日は何の日  


6月13日―――

2010年6月13日は、小惑星探査機「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」までの7年間の旅を終えて地球に帰還した日なのだそうだ。

もうそんなになるのか…


はやぶさ2は今、小惑星1999 JU3に向かっている最中。

順調にいけば2020年には地球に帰還する予定だそうだ。




「今日の誕生花」というのもあった。

明日の誕生花は「ブライダルベール」

おぉ!

この花、庭にあるぞ!

今、白くて小さな花が;たくさん咲いている。

なんとタイムリー!!

『明日、写真撮って載せちゃるぜ!』

なんてブログネタが出来たことを喜んでいる私だった。



ちなみに私の誕生花はチューリップだった。

あら! カワイイ!!





(*゚◇゚)<オレはカーネーション!       三橋くんらしいね!>(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
0

オタク


今年も新入社員の研修が始まった。

我部に研修に来るのは、もう少し先になりそうだが…



今年の新入社員はふたり。

一人は大卒の男子。

そしてもう一人は42歳の女性。


この方、他店でパート従業員だったのだが今年、入社試験を受け、見事好成績を収め正社員になったという。

「パートでも試験を受ければ正社員になれますよ」

そんなことを昨年末に聞いた。

ただし、試験はとても難しいとのことだった。


そんな難しい試験に合格して正社員になったこの女性。

趣味がアニメだった。

全社員が読む社内報の自己紹介のページにイラスト付きでそのことを書いていた。



リヴァイ 大好き! (中の人の神谷さんの大ファン!!)

物語シリーズの阿良々木くん、イイですね~♥

こんな私ですがオタクと呼ばないで下さいね!



みたいなことを1ページにわたり書いていた。



20代までなら、まだ許せる。

しかし彼女は40代。

大学生の息子もいるという。

ちょっ、これ―――

ドン引き。



しかし、彼女は中の人、神谷さんのファンだと言った。

実在する3次元の人間だ。


それに対して私はというと―――

実在することのない2次元…

私のほうが、もっとドン引きだ。






結論

私と彼女は、とても話の合うオトモダチになれそうな気がする。






(*゚◇゚)<りっぱな「オタク」だね!      間違いなく「オタク」だ!>(//∇//)





 

web拍手 by FC2
0

アジサイ


梅雨だから雨が降るのは仕方ない。

洗濯さえままならない梅雨。



でも、ひとつ楽しいこと。

それはアジサイ。

アジサイには、やっぱり雨が似合う。




コンデジを持って庭に出てみた。

今年のアジサイは青色が強く出てるな…

買ってきた時の色に戻っていってるのか?



アジサイ



アジサイは土の具合で色が変わるのは有名な話。

我が家の庭の土は変化してるのか?

雨の日のアジサイ

↑ 去年のアジサイ。

ね?

違うでしょ?

これって土のせいかな?

う~ん…





(*゚◇゚)<植物って不思議…       綺麗でミステリアス…>(^-^)





 

web拍手 by FC2
0

選挙


私の中にある選挙の定義は「自分の選んだ人に一人一票」だ。

一人一票ということで公正さが保たれると思っているのだけれど…


先日あった「総選挙」はソレと違っていた。

一人が何百票、何千票と投票できるのだ。

それを「選挙」と呼んでいいのだろうか?

公正さが全く保たれていない「総選挙」

「人気投票」と名称を変えたらいいのに…

それでも一人が金に物を言わせて何百、何千と票を入れる…

公正さは、微塵もない。



彼女たちは、それでいいと思っているのだろうか?

曲を覚え、一生懸命歌いレコーディングしたCD。

投票券だけが欲しいがために何百、何千枚も廃棄されていく末路のCD。

彼女たちがそれを知らないわけがない。


やり場のない捨てられていくだけのCDを見て悲しくはないのだろうか?

怒りはないのだろうか?



なにか オカシイ


そう声を上げる人はいないのか?



もう こういうの やめませんか!?


そう言い出す人はいないのか?



こんなおかしな選挙は、あと何回続くのか…

そのたび私は、「CDもったいない…」そう心の中で呟き続けるのだろう。

マジ、こういうの もうやめませんか?




 

web拍手 by FC2
0

ゴミ


最近スーパーやコンビニのゴミ箱に「家庭のゴミは入れないでください」という張り紙をよく見るようになった。

買い物に行く時、わざわざ家のゴミを持ってくるのだろう。

なるべく部屋にゴミを置いておきたくない潔癖症なのだろうか?

これから、どんどん気温も上がって生ゴミなどはニオイが気になってくる。

それでも、やっぱりスーパーやコンビニのゴミ箱に入れに来るのだろうか?

モラルの低下。

一言で片付けられない気がする。




私がよく利用するコンビニの店内にもゴミ箱のすぐ横の壁に張り紙が貼ってある。

「紙おむつを捨てないでください。」

マナーの悪い客だ。

家庭のゴミより酷い。




それから数週間後、張り紙が書き換えられていた。

「紙おむつを捨てないでください。ニオイます。クサイです。」

はぁ!?

なんだコレ?

この内容から考えられること―――

紙おむつは頻繁に店内のゴミ箱に捨てられている。

ということは同一人物が捨てている。

ということになるのだろう。


客だから何をしても許されるのか?

毎日、買い物してやってるじゃないか!ゴミくらい捨ててもいいだろ!?

そんなふうに考えているのか?


昔、「お客様は神様です」みたいな言葉が流行った(?)せいかなんだか知らないけれどマナーの悪い客が多いそうだ。

何かと文句を言うクレーマーも…



世知辛い世の中になってしまったねぇ…


自分はそんな人間にならないように。

常識を持って、モラルとマナーを守る人でありたいと強く思った一件だった。




(*゚◇゚)<有言実行!      おう!任せとけ!!>(^O^)/





 






web拍手 by FC2
0

ストリートビュー


私は18歳まで北九州市で生まれ育った。

通った小学校と中学校はもうない。

少子化のせいか隣町の学校と合併してしまったのだ。


生まれ故郷にはもう何年も帰っていない。

学生時代を過ごした家は、街は今どうなっているんだろう?


3日ほど連休をもらえれば、ずっと行ってみたいと思っていた街。

ずっと気になっていた店、場所。


休みなんて貰えない。

半ば諦めていた故郷への訪問が叶った。


連休なんてもらえなくても行くことができた。

ナゼ?



なんのことはない。

ストリートビューだ!!


ストリートビューの存在はずっと前から知っていたのに、今までどうして気がつかなかったのだろう。




まず最初に住んでいたアパートに行ってみた。

――― なかった… (´;ω;`)

そこにあったのは新しく建て替えられた4階建ての建物。

私が住んでいた時も、既に古かったらしいので老朽化で建て替えたのだろう。


次に小学校へ行ってみた。

当時と同じ通学路。

あまり変わっていなかった。

校舎は名前とともに新しく生まれ変わっていた。


その足で中学校にも行った。

おぉ!

覚えてる!この店はちっとも変わってない。

マンガを買っていた本屋さんはもうなかった。

通学途中に寄ってパンを買ったパン屋さん。

店構えは変わっていたけど今も営業していた。

通学路の途中の友人の家も覚えてる。

何もかも懐かしい。



バイトしていた喫茶店はコンビニへになっていた。

マスターは元気にしてるのだろうか?

確かめるすべもなく時間は過ぎていった。



大変だ!

早く寝なくちゃ!!


そう思い、急いでベッドに入ったのは窓の外が白み始めた4時すぎだった。



今日は休み。

昼間は、ほとんど寝ていた。

でも、また訪ねてみよう。

もちろんストリートビューで。

その時もまた、お休みの前日に。

寝不足でクマ作ってもいいようにね!!




(*゚◇゚)<夜更かしは ほどほどに!    は~い!>( ´ . _ . ` )





 

web拍手 by FC2
0

ロッカーのスメルハラスメント 


以前、更衣室でのスメルハラスメントのことを書いたが今度は隣のロッカーにやられてしまった。



先週あたりから自分のロッカーを開けた途端ムッとするニオイが鼻を突くようになった。

なんだろ?

花の香りか?

ローズ系のニオイがする。

私のキライな花の香り。


私の左隣は同じ部署のMさん。

Mさんもロッカーが同じニオイがするか、かがせてもらった。

無臭だ。

私のロッカーだけなぜ臭う?



2~3日するとニオイの謎が解けた。

私のすぐ右隣のロッカーは他部署の人が使っている。

その人のロッカーの中に置き型の芳香剤が入っているのを目撃してしまったのだ。

ピンク色のカワイイ四角い芳香剤。

小さなロッカーにどうしてそんなものを入れる!?

あんたの持ち物はクサイのかい?



でも、どうして隣のロッカーのニオイが私のロッカーに移ったのか?

ロッカーの中を観察してみた。

おぉ!

穴があいている!!

穴というか、隙間というか…

幅2ミリ、長さ5センチほどの構造上の隙間が私のロッカーの右壁にあるじゃないか!

たったそれだけの穴から侵入してくるニオイ…

使っている本人のロッカーの中はきっと強烈なニオイがするはず。



穴をこのままにしておくのはツライ。

たしか、あそこにアレがあったはず…

私はアレを取りに走った。

ガムテ!

私はガムテを必要分切り取って自分のロッカーに戻った。


ペッタンコ!!


これで解決!




でもなかった。

ニオイってスゴイ!!

穴を塞いだ今でも残り香が…

もう少しスメルハラスメントと付き合うことになりそうだ。




(*゚◇゚)<好きな香りだったらよかったね!   柑橘系なら許せた!>(`-´メ)




 

web拍手 by FC2
0

おえぇぇぇぇ…


南国宮崎とは言うけれど、今日の宮崎はとっても寒い。

家の中でも半袖はちょっとゾクゾクする。

なんと!北海道は季節はずれの雪が降ったそうな…

暑くなったり、寒くなったり。

こんなだから風邪をひいちゃうんだ。



ウォーキングを辞めて風邪をひきやすい体質に戻ってしまった。

元々、気管支が弱いので、ちょっとしたことで喉がすぐやられて風邪をひいてしまう。

ひどい時には仕事を休んでしまったり…



職場の同僚がこんな事を言っていた。

「風邪の予防には舌磨きが良いらしいよ。」

舌磨き?

歯磨きした時の最後に歯ブラシで舌を磨くのだそうだ。



――――――

これ、前にやったことある…

「おえぇぇぇぇ」 ってなって、えずいてしまうのだ。

これね、ある程度慣れなんだって!

慣れれば「おえぇぇぇぇ」が、なくなるんだって。

風邪をひいて、迷惑かけたくない私は「ヤバイ!?」と思ったときに舌を磨くことにした。



やっぱり「おえぇぇぇぇ 」ってなるけど、何回かやるうちに「おえぇぇぇぇ」の回数が減ってきた。

慣れたんかな?



今夜も寒い。

「ヤバイ!」と思う前に、いっちょやっときますか?


「おえぇぇぇぇ…」

なりませんように…





(*゚◇゚)<予防は大事だ!       頑張ります!>(´∀`*)





 

web拍手 by FC2
0

ヒゲ


私は大のトウモロコシ大好き人間。

祭りなどの夜店で売っていると、ついつい買ってしまうくらい大好き!

でも、夜店のトウモロコシで「うまい!」と大当たりのモノにはあんまり出会えないんだけどね…



今日いつものスーパーに買い物に行ったらスイートコーンが1本106円(税込)と特売だった。

美味そう…

買わないわけがない!

いそいそと買い物カゴへ!


手っ取り早く簡単に美味しく食べられる調理法は…?

いつものようにググってみた。

オドロキ!

調理法をググったのになんと「ヒゲを捨てるのはもったいない!」という見出しが!!

何に利用するのかというと「ヒゲ茶」にするというのだ。

ドラッグストアやスーパーに売ってる「コーン茶」ってトウモロコシのヒゲと皮から作られているんだって。

知ってた?

ン十年生きてきて初めて知ったトウモロコシのヒゲの利用法。


トウモロコシ 1

美味しくて新鮮なトウモロコシの見分け方!

皮は濃い緑色。

画像はヒゲがカットされてるけどヒゲは湿ってて黒茶っぽい色がベスト。



まずは皮をむきます。

内側の綺麗な皮とヒゲは捨てずにとっておく。

トウモロコシ 2

これを2~3日、天日に干してカラカラにする。  (画像はトウモロコシ3本文)

カラカラに乾いたらフライパンなどでローストして普通のお茶の入れ方で淹れて飲む。

あら!カンタン!!


食物繊維が豊富で鉄分も含まれてて女性にはもってこいのシロモノだって!

利尿作用、デトックス作用があるからダイエットにもイイそうだ。


一応、皮とヒゲはとっておいたから乾かしてみよう。

梅雨入りしたから上手く乾燥できるといいけど…



おっと!

かんじんのトウモロコシの本体は―――

塩を擦り込んでラップをかけて3分間レンジでチン!

トウモロコシ 3

ハイ!

簡単で美味しいトウモロコシの出来上がりり!


このあと美味しく頂きましたとさ♪



(*゚◇゚)<初夏の味覚だね!       甘くてサイコー!>(´∀`*)







web拍手 by FC2
0

タイ


親戚のあんちゃんからタイをもらった。

それも2匹。

ど、どうしよう…

恥ずかしい話、私は魚をさばけない。


タイはウロコやヒレが硬いので調理は魚屋さんに任せたほうが良いみたいなこと書いてあった。

家族に聞くと、一応出来るとのこと。

よし!

任せた!!


タイ

大きさは25センチほどか?

綺麗なピンク色に水色の宝石を散りばめたような模様が。

天然のタイってこんなに綺麗だったんだ!!


さばき人の横でツマにする新玉ねぎをスライスして準備万端。

さばき人、飛び散るウロコと格闘!

マジ、床から壁からウロコが散乱している。

こりゃ、掃除が大変だぞ…



できた。

おや?

これは写真を撮るには耐えない出来…

なので写すのはやめた。



このあと、美味しくいただきましたとさ!





(*゚◇゚)<天然物ってイイね!       キレイだったよ!>(*´∀`*)





 





web拍手 by FC2
0

逃げるのは ×


九州南部が梅雨入りした。

あぁ…

とうとうジメジメ、ムシムシの季節がやってきた。

雨が降って喜ぶのは植物やカエルくらいのものだろうか?

これから1ヶ月近く耐えなければならないのかと思うとウンザリする。



今日はお休みだったので10時頃まで寝ていた。

お腹がすいたので居間に降りてきてTVをつけたらローカルニュースをやっていた。

昨年まで、私のウォーキングコースだった県道で、ひき逃げがあって被害者が亡くなったと…

加害者はそのまま逃走して捜査中とのこと。



この手のニュースを見ていつも思う。

「ナゼ逃げるのだろう?」

絶対、捕まる。

逃げても必ず捕まるのだ。


逃げたのは「怖くなって…」と言い訳をする。

怖いと思うよりも被害者のことを想う気持ちの方が先ではないのか?

被害者のことを心配する気持ちはなかったのだろうか?


怖くなって…


そんなのは自分が可愛いだけの自己中。

どんな言い訳も通用しない。



夕方のニュースでひき逃げ犯が捕まったと。

犯人は80過ぎのおじいちゃん。


しっかり罪を償ってください。

そして、もう運転することのないように。



被害者のご冥福をお祈りいたします。




 

web拍手 by FC2
0

シロツメクサ


今日から6月。

散歩の帰り道、ピンクのクローバーの花をみつけた。

ピンクのクローバー

そんなに珍しいわけじゃないけれど、ちょっと違うモノをみつけたってだけで少し嬉しかったりする。



今日から6月。

なにか良いことがあるといいなぁ~




(*゚◇゚)<花言葉は?   「私を思って」「幸運」「約束」「復讐」だって!>(´∀`*)

(*゚◇゚)<ギョッ!!「復讐」って!?         知らなかった~!>(゚д゚lll)




 

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。