FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

選挙


私の中にある選挙の定義は「自分の選んだ人に一人一票」だ。

一人一票ということで公正さが保たれると思っているのだけれど…


先日あった「総選挙」はソレと違っていた。

一人が何百票、何千票と投票できるのだ。

それを「選挙」と呼んでいいのだろうか?

公正さが全く保たれていない「総選挙」

「人気投票」と名称を変えたらいいのに…

それでも一人が金に物を言わせて何百、何千と票を入れる…

公正さは、微塵もない。



彼女たちは、それでいいと思っているのだろうか?

曲を覚え、一生懸命歌いレコーディングしたCD。

投票券だけが欲しいがために何百、何千枚も廃棄されていく末路のCD。

彼女たちがそれを知らないわけがない。


やり場のない捨てられていくだけのCDを見て悲しくはないのだろうか?

怒りはないのだろうか?



なにか オカシイ


そう声を上げる人はいないのか?



もう こういうの やめませんか!?


そう言い出す人はいないのか?



こんなおかしな選挙は、あと何回続くのか…

そのたび私は、「CDもったいない…」そう心の中で呟き続けるのだろう。

マジ、こういうの もうやめませんか?




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。