FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

選挙


選挙権が20歳から18歳に引き下げられることが参院本会議で可決されたようだ。

私の意見としては、物事の良し悪しの判断が付く年齢だと思うので賛成だ。

でも選挙権が与えられるとするならば、少年法の改正も必要なのでは?


今の段階では凶悪な犯罪を犯しても10代ならば顔も名前も公開されず刑罰的にも軽く済ませられてしまう。

自分の考えを持っているということで選挙権が与えられるのなら、犯罪においても同じことが言えるのでは?


責任ある行動ができるという判断であるならば、少年法も18歳に引き下げられるべきだと考えるのは私だけじゃないはず…

国会議員さんたちはここまで考えてるのかなぁ…?



真面目な話はここまでにしといて―――


最近の選挙には、全く投票には行っていない私。

だって「この人に!」という人がいないから。

結局、誰がなっても変わらないのなら行かなくてもいいやって思ってる。


それでも20歳になって初めての選挙には、ちゃんと投票に行った。

なんにおいても「初めて」というのはドキドキとワクワクが入り混じって変な気分。

「今から投票するんだぞ!」という訳もわからぬ高揚感で口元が緩んでいたのを思い出す。

投票用紙をもらって記入するボックスへ歩いて行くアノ短い時間の中、私はニヤニヤしていることを自覚していた。



今思えば、何がそんなに嬉しかったのだろうか?

何もかも「初めて」という魔法の賜物だ。


あれから片手で数えられるほどしか投票所には行っていない。

きっと家族や親戚が出馬しない限り投票には行かない気がする。

ということは、もう行くことはないということか…

あぁ…

非国民な私…




(*゚◇゚)<なにか貰えるなら?    100円くれてもヤダ!>(´・д・`)ヤダ





 


web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。