FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

モンペ2


昨日、モンペのことを書いた。

今日は、ちょっと違う非常識な親のことを―――


同僚の家は、今年初盆。

お盆休みをとって初盆の行事(?)を行うそうだ。

ある日セールスマンが名刺を持って同僚の家を訪れた。

「ちょっと耳に入ったものですから…」

全国的にそうなのかは知らないが、こちらは初盆の家には線香をあげに来てくれたお客さんに、お礼に何か品物を持たせて帰すと言う行事(?)がある。

セールスの人は、そんな品物を取り扱う店の人だったらしい。

名刺には「ヘンダ」(仮)と書かれていたそうだ。


同僚、「全国の「ヘンダ」さんには悪いけど、その名前キライなんだよね…」と。

どうやら過去に「ヘンダ」さんと何かあったらしい。


昔、娘がまだ子供だった頃―――

数人の友達と遊んでいた時、お金を拾ったそうだ。

金額は3万円。

すぐに交番に届けたそうだ。

交番では帳簿に名前を記入しなければならない。

誰の名前を書くか話し合って「ヘンダ」が代表になったそうだ。

でも見つけたのは同僚の娘さん。

でも帳簿には「ヘンダ」の名前…

それでも、落とし主が出てこなかったら、みんなで分けようねと約束して…



察しのいい方はここでわかったはず。



時は流れて拾ったお金に落とし主は現れなかったそうだ。

子供たちは、いつもらえるのか、何に使うか楽しみにしていたそうで。


その日がやってきた。

「ヘンダ」の家に警察の人から連絡がきた。

「ヘンダ」の親はお金を取りに行った。






それっきり…


同僚が電話をして「ヘンダ」に尋ねた。

「ヘンダ」親はこう答えた。

「うちの子が代表で名前を書いてたでしょ?」


はぁ?

同僚、開いた口がふさがらなかったそうだ。


子供同士の決め事に、どうして親が出てくる?

ヘンダの子供はどうして親に言わなかった?

「みんなで分けようねって約束したよ!」と…



身近にいるモンペ。

アナタのそばにも、いるかもよ?





(*゚◇゚)<純粋な子供心を…       大人が汚していく…>(´;ω;`)




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。