FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

One for all  All for one


昨夜のラグビー、スコットランド戦見ました?

残念でしたね…

審判がアイルランド人で日本チームに厳しかったという声が上がっている。


アイルランド人…?

すごく違和感を感じたのは私だけ?

せめてオーストラリアとかアメリカとか離れた地域の国の審判いなかったのかな?

試合が終わったあとから、こんなこと言っても仕方ないんだけど…



ところで―――

ラグビーの精神で有名な言葉がある。

One for all  All for one

直訳すれば「一人はみんなのために、みんなは一人のために」


この言葉は、もともとアレクサンドル・デュマの小説「三銃士」の言葉だそうだ。

残念ながら私はこの小説を読んだことがないので内容が分からない。

でも、すごく良い言葉だというのは分かる。


「一人はみんなのために、みんなは一人のために」

これって、ラグビーのためだけじゃなく、普通に生活していく中にも言えるよね?


人は、ひとりだけで生きているのではなく誰かに支えられて生きている。

誰かに助けられ、支えられ生きている。

ならば自分も誰かを支え、助け、生きていこう。

それは血の繋がった家族だけでなく、他人に対しても助け合っていこう。

ひとりひとりの力は小さくても、みんなが集まれば大きな力になる。


One for all  All for one

とても素敵な言葉だ。




(*゚◇゚)<試合が終わればノーサイド!   敵も味方もなくなるって意味だ!>(*´∀`*)




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。