FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2


今日も本の話。



時々買い忘れていた漫画のコミックスを古書店で買う。

人気の作品なら発売後1~2週間で数冊は入荷している。

そこで買うときチェックするのは、もちろん汚れやキズ、折れがないか。

大体が発売後1ヶ月以内のものは、どれも新品同様で綺麗なのだ。

なので最終チェックは(実は、これが一番重要!)帯があるかどうか。

私は、中古コミックスでも汚れが同程度のものならば初版、重版関係なしに帯があるものを買うことにしている。

私にとってコミックスの帯はとても重要なものなのだ。

なにが?

そう問われても、うまく説明できないが、私にとって帯は本体とセットでひとつの完全な商品になると思っている。

私の中では帯のない本は欠陥品になってしまうのだ。


たった1枚の紙切れ…

それでも好きな作品ならば大切なもの。

好きなものならば完全なまま残しておきたい。

それが私の考え。




帯1枚で…

おかしい?




(*゚◇゚)<オレ達にとっては嬉しいことだね!     でしょ?>(*´∀`*)




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。