FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

当たり前?


今日は、ずいぶんと寒さが和らいだ。

それでも昨日までの寒さで、我が家にも影響が出てしまった。

庭のハイビスカスが、やられてしまった…

霜対策を怠った結果、葉が全滅。

大丈夫なのだろうか?

暖かくなったら復活するかな?

それだけが心配だ。



職場でも、3日間お湯が出ないというアクシデントにも見舞われた。

いつでも蛇口をひねるとお湯が出る―――

それが当たり前になってて、お湯が出ることのありがたみが薄れていた。

修理を頼んだあともタンクになかなかお湯がたまらず歯痒い気持ちで待つ。

蛇口を絞りチョロチョロと大切にバケツに貯めたお湯。

誰からともなく「大切に使おうね。」と声が出る。

「そうやね。」

皆も「うん。」と頷く。


県内には断水が続いている地域もあると聞いた。

寒波は予想もつかなかった出来事が起こる。

そして、その時になって初めて当たり前だと思っていた事のありがたさに気づく。


スイッチを押せば明かりが灯る。

蛇口をひねれば水が出る。


それは当たり前のようで当たり前じゃない。



今も誰かが何処かで困っている人達のために復旧作業を行っている。

寒い夜風に震えながら頑張って作業してくれている人達が居る。


当たり前は当たり前じゃない。

感謝、感謝。




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。