FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

勝訴


今日、以前から気になっていた訴訟の判決があった。


認知症の男性が徘徊中に列車にはねられ死亡した事故をめぐり、JR東海が家族に損害賠償を求めた訴訟

一審二審での判決を判決を破棄し、JR東海側の請求を棄却し家族側の逆転勝訴が確定した。


実は、訴訟が最高裁に持ち込まれたと聞いた時から気になっていた。

少子化。

高齢化。

老老介護。

これから先、身近に起こりうる現状。

認知症の方を自宅で介護する家族は毎日、心休まる日は無いのではないか。



ちょっとした油断や隙で起こってしまった事故。

事故で亡くなった方の奥様は「私のせいで…」と自分を責める。

亡くしてしまった家族の悲しみの中、高額の損害賠償命令。

最初の裁判での判決は、家族の心をどんなに苦しめたことだろうか…


同じように認知症の方を介護する家族には「いつか同じことが…?」と悩む。


今日の最高裁の判決を聞いて、ホッと胸をなでおろしたのは私だけじゃないはずだ。

また、そうじゃなくちゃいけない!


家族側の勝訴。

まだまだ、この国も捨てもんじゃない。





亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。



 

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。