FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

著作権


連日、甲子園球場では高校球児たちの熱戦が繰り広げられている。

甲子園といえばアルプススタンドでの応援合戦。

ブラスバンドや、チアリーダーの華やかな応援が名物となっている。


ブラスバンドの応援の曲で、すぐ思い出せるものは「狙いうち」

バッターに「球を絞って狙い打て!」の願いが込められているのだと思う。

それから、新しいところでは「あまちゃん」のテーマソングが演奏されていたこともあったね。


そこで、ちょっと疑問に出てくるのは著作権の問題。

他人の作った曲を演奏すると著作権というものが、かかってくる。

甲子園の応援するブラスバンドの人たちは、曲の使用料を払って演奏しているのだろうか?


そこで、ちょっと調べてみた。

そもそも著作権法には『営利を目的としない上演等』に当たる場合は自由に演奏出来るというルールがあるそうだ。

(1)営利を目的としていない

(2)聴衆から料金を受け取らない

(3)演奏について報酬が支払われない」


この3つのルールに当てはまれば、著作権侵害にはあたらないそうだ。

よって甲子園の応援では、どんな曲を演奏してもOKなのだ。


―――だが しかし!―――

応援で流行曲を利用する場合、『ブラスバンド用に編曲された曲』だということ

という決まりがあるのだ。

つまりは、甲子園で応援しているブラスバンドの皆さんは、それ用に編曲されたスコア(楽譜)を購入して演奏しているということだ。


なんだ…

結局は著作権使用料払ってるのと同じようなもんやん。

なんだかなぁ…





(*゚◇゚)<500円くらいだね          そんなもん!?>(゚〇゚ ;)



( https://www.bengo4.com/houmu/17/1263/n_1941/ より )
 

 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。