FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

缶切り


今日もネットをしていて見かけた記事。


今の子供たちは缶切りを知らないのだそうだ。

スーパーで売られいる缶詰は、ほとんどプルタブのついた、いわゆる「パッ缶」タイプが主流。

缶切りが必要な缶詰は少数になっているのが現状だ。


缶切りが必要ない缶詰が主流ならば缶切りは必要ない。

なので缶切りという道具が無いという家庭もあるのかもしれない。


それにしてもだ―――

私が見た記事には、ものすごい姿になった缶詰の画像が貼られてあった。

缶切りが必要なタイプの缶詰に対して

「これ どうやって 開けるの?」 とツイッターのコメント。

缶詰のそばに包丁が転がっていた。

どうやら包丁を使って缶詰を開けようと奮闘した様子。

缶詰のフタの部分を包丁を使って穴を開けた画像が。


まさか包丁なんかで缶詰を開けることなんてできやしない。

穴が開いているだけで、中身が取り出せる状態ではなかった。


この画像を上げたのは子供っじゃなかった。

大人になっても「缶切り」の使い方を知らない人がいるそうだ。


そうそう!

「缶切りを使って缶詰が開けられるようになること。」

どこぞの小学生の夏休みに、こんな課題があったそうだ。

なんてステキな先生!


今の缶詰の主流は缶切り不要タイプかもしれないけど、缶切りを使わなければ開けられないモノも存在しているのだ。

そういうものが、あるのならば、それを開けられるように教える必要がある。

「缶切り」という道具が存在するのなら、使い方を覚えさせておくのも良いことだと思う。

いつか必要になる時が来るかも知れない。

その時に、なんの迷いもなく道具を使いこなす…



便利になった今の世の中。

でも知っておいて損はない。

そんな道具が他にもまだまだ存在しているだろうね。



(*゚◇゚)<オレは知ってたよ!   エライぞ!>(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。