FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

グミ


我が家の向かいのお宅の庭木に赤い実がついているのを見つけた。

もう何年も同じ場所に住んでいるのに、今日まで気がつかなかった。

あれ?

お向かいの家に実のなる木が、あったっけ?



なんの実なんだろう?

近づいて見てみると―――

グミ

赤い実の正体はグミの木だった。


何歳だったか覚えていない昔。

子供の頃に1度だけ、このグミの実を食べたことがある。

公園で一緒に遊んでいた友達が「これ食べられるんだよ~」みたいなこと言ったのだと思う。


見るからに赤くて美味しそう。

さくらんぼに似ているし、きっと甘いに違いない。


その時、私は、そう思ったのだろう。

赤くてツヤのある実をひとつちぎって口に入れた。


ウゲッ! 渋い!!

口の中の水分を全部持って行かれたような感覚。

思わず口の中に入れたグミを吐き出した。

口の中には、もう何も無いはずなのに舌がシパシパしびれた感じで気持ち悪い。

水を飲んでも、その感覚はしばらく続いた。



今でも、あの時食べたグミの味は覚えている。

なので、あの時以来グミは食べていない。



グミ 2

向かいの家の住人は、この実を食べないのだろうか?

こんなに赤く、たくさん実っているのに…

観賞用?



なんだかなぁ…




(*゚◇゚)<漢字で書くと 「茱萸」       難しい字…>(´-ω-`) フ~ン




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。