FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

太陽のタマゴ


果物の名産地。

リンゴといえば青森。

さくらんぼといえば山形。


さて、我が宮崎名産の果物といえば―――

太陽のタマゴ マンゴー

ここ数年でメキメキと頭角を現してきたのが宮崎県産の完熟マンゴー「太陽のタマゴ」


宮崎県産の全部が全部「太陽のタマゴ」と呼ばれるわけではなく糖度15度以上、重さ350グラム以上で色づきも良いものが「太陽のタマゴ」となって出荷される。

全生産量の15%しか「太陽のタマゴ」にはならないそうだ。



ここまでが前置き。

昨日、イ○ンに買い物にいった。

食品売り場に「太陽のタマゴ」が並べられ、店員さんが懸命に行き交うお客さんに勧めていた。

「太陽のタマゴ」は、お高い。

地元だからといっても、安く買えるなどということはない。

この日、店員さん曰く「2500円くらいのお買い得のものも、奥の売り場にございます。」とのこと。


父の日が近いからなのか…

前面に売りに出したい商品は5000円台のものだった。

高級すぎるのか、お客さんは足を止めない。

店員さんは最終手段のアレを取り出した。

アレとは―――

試食

小さくカットされたマンゴーがタッパーに少量入っているのが見えた。


試食といえば、小さなテーブルの上に試食用の食品と、爪楊枝がセットされ、お客さんが好きに味見をして気に入ったら買う。

そんなシステムと思っていたのだが…

昨日のマンゴーの試食は違っていた。

店員さんが試食用のマンゴー入ったタッパーを手から離さないのだ。

買いそうなお客を吟味してマンゴーの試食をさせていたのだ。

見た目、金持ちそうなお客を選んでいた?


「太陽のタマゴ」なんて、滅多に口に入るものではない。

私も―――




店員さん、私には目もくれず他のお客に試食を差し出す…

ほう…

私は金持ってそうにないか…


まぁ…

見る目あんじゃね?




_| ̄|○




食べ物の恨みは恐ろしいのだ。




(*゚◇゚)<ドンマイ!      いつかきっと!>(`・ω・´)




 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。