FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

パラリンピック2


パラリンピックが始まって、予想以上のTV放送の多さに、嬉しさを感じている。

今日は、ゴールボールを見た。

鈴の入ったボールを転がしてゴールを狙うといったもの。

視覚障害の方の競技だ。


視覚を失った代わり、それを補うために聴覚が発達するのだろう。

私には到底、聞き取れない音をしっかりキャッチしてゴールを防いでいる。

ボールが来る方向だけでなく、ボールが弾む高さまで聞き分けるという。

すごい能力だ。



今回のパラリンピックの放送を見て思ったことなんだけど…

パラリンピックの競技って、たくさんあるよね?

今まで知らなかった競技もあった。

何の競技にしても障害のある方のためにルールを考え、それを世界レベルまでに引き上げ、発展させたのは凄いことだと思う。

それに対して選手の育成もそうだけど、それを捌ける審判も育成しなければならない。

パラリンピックの正式競技になるまでに、たくさんのドラマがあったんだろうな…


障害を持っていても出来ること…

そのことが、どんなに夢と希望を与えることになったのか。

同じ人達が集まって、同じ競技で競い合えることが出来るということは、きっと幸せなことだろう。


ただ、ただ「スゴイねぇ…」という言葉しか出てこない。

私には出来ないことをいとも簡単にやってのける選手たち。

私も頑張らなきゃ…

選手たちに元気をもらった。




web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。