FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

お仕事のこと



「これ、やったのYちゃん?」

Mさんの怒った声。

「こんな事されると、あとが大変なんよね~、手間かかって余計な作業がふえるばっかり…」

イライラした口調で話し続けるMさん。

「明日、私、休みやから誰かYちゃんに言っといてくれる?」



今日、お休みのYちゃんに、この仕事を教えたのは私。

Yちゃんが、教えた通りにやってないからMさんは困っているのだ。


仕方ないなぁ…

私が注意しなきゃいけないのか…

そんな風に思っていた。



部内の雰囲気が重い。

「私、明日、Yちゃんに言って、もう1度、教えておきますから。

Mさんが、怒り狂ってたから!って。」

しんと静まり返っていた部屋。

私の一言で、同僚がクスリと笑った。

ジョークと分かってくれたんだ。

良かった… ε-(´∀`*)ホッ


でも、半分は本気だったんだけどね。(;^_^A




チーフが部屋に戻ってきた。

Mさんが、事の詳細を話すと―――

「それYちゃんの仕事じゃないっすよ!」 と、チーフ。


はぁ?

トラブルの原因は、今日シフトに入っていないTクンだった。

はぁ~

なんか気が抜けた。

それと同時にホッとした。

疑ってゴメンネ~Yちゃん。

Tクンには、チーフが話をするみたいだから。



誰かに、何かを注意するとき、気が重くなること。

そして、なによりも本人がいないところで、疑いを持たないこと。


逆の立場になったら、注意されたことを素直に受け入れること。

注意されたことは自分自身のレベルアップにつながること。

そして注意されたあとは、笑顔で取り組むこと。

職場は楽しくなくっちゃね!(*´∀`*)


ちょっとした勘違いで始まったトラブル。

でも感じることは、いっぱいあった。

誰でも注意したり、されたりするのはイヤなはずだ。

そんなことがないように決められたことは守って仕事をすること。

あぁ、これは仕事だけじゃなく世の中全部に対して言えること。

自分が楽しようとして好き勝手しちゃ、いけないよ!ってことで。








web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。