FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

鯉のぼり


早いもので、今日で4月が終わる。

1年の3分の1が終わったということだ。

明日から5月。

5月といえば―――

こどもの日だ!(*´∀`*)

こどもの日と言えば、鯉のぼり!!


我が家の孫は男の子。

なので先月の中頃から、すでに鯉のぼりは、飾ってある。

でも…

悲しいかな我が家の土地の隅っこに電柱が建っているのだ。

九電さんから土地の使用量として微々たるモノは頂いているのだけれど…

そんなことよりも、鯉のぼりを揚げられる空間がなくて困った!

鯉のぼりを揚げる場所がないからといって諦めるのは可哀想…

苦肉の策で団地用の鯉のぼりを購入して揚げることにした。

こいのぼり2

ちっちゃいけど、吹流し、黒、赤、青の鯉のぼりだ!(*´∀`*)

でも本当は、5メートル級の大きな鯉のぼりを揚げてやりたかったなぁ…



そこで、またまた考えた。

大きさで負けてるなら数で勝負だ!


こいのぼり

玄関前に11匹の鯉のぼりだ!ヽ(*´∀`)ノ

これね、100均なんだよ!

100均だけど、雨風に強く色褪せない。

コスパ良し!

だってこれ4年目、飾ってるし。(//∇//)




画像の背景に電線が一杯写ってるでしょ?

こういうわけで、大きな鯉のぼりは…(´;ω;`)



今年も、もうすぐ こどもの日がやってくる。

初夏。

おっと!

その前に、うっとおしい梅雨だった…(´;ω;`)






web拍手 by FC2
スポンサーサイト



2

蒼氓(そうぼう)



世間では、GWなるものが始まったそうだけど…

私は、そんなもの関係なく今日も明日も仕事なわけで…



先日見ていたTV番組アンビリーバボーの中のBGMが、ちょっと気になって。

歌声からして山下達郎であることは分かったんだけど曲名がわからない。

どうやって調べよう…?

糸口がつかめないまま「アンビリーバボーで流れた山下達郎」と入力してエンターキーを押した。

おぉっ!

私みたいに気になってた人がいたんだ!Σ(*゚◇゚*)

「知恵袋」で質問してた人がいたし!(*´∀`*)

曲名は「蒼氓(そうぼう)」

ずっと前、どこかで聴いたことあるような気がしていたのはCMに使われていたから。



ちなみに「蒼氓」とは もろもろの、たみ。蒼生(そうせい)。人民。という意味。


心に染み渡るメロディー。

遠い懐かしさを感じ胸の奥がジーンとなる。

ポップな曲を聴くのは楽しいけど、時にはこんな心が落ち着く曲を聴くのもイイ。

今夜はこの曲を聴いたあとベッドに入るとしよう。

みなさま良い夢を…





 

web拍手 by FC2
2

和室



我が家で唯一の和室は、旦那の部屋。

和室なので、フスマと障子。


小さな子供たちやニャンコがいるところは多分こんなだろうと思いますが…

障子やフスマは、当たり前のように破られます。(;^_^A

障子

張り替えても、張り替えても破られるので、もう諦めてしまった…(´・ω・`)

敗れたままではアレなので、魚や、お花の模様に切った障子紙を貼って補修してあります。(//∇//)



障子3

それでも障子は破られます。

大きな穴は、小さな子供のオモチャ。(*´∀`*)



障子4

ニャーンは いるかな?

ざんね~ん!

ニャンコは、いませんでした。(*´∀`*)






web拍手 by FC2
0

ファイナルファンタジー



初めてプレイしたファミコンゲームは「スーパーマリオブラザース」だった。

いとこの家で時間も忘れハマって遊んだ思い出。


初めてプレイしたRPGは「ファイナルファンタジー」(以下FF)

あれは、たぶんⅢ?

はっきり覚えてないのはクリアできなかったから。

クリアできなかったのは、兄が借りてきたソフトを勝手に遊んでいたせい。

ドラゴンが強くて倒せなかったな…(´;ω;`)


初めてクリアしたRPGはスーパーファミコンの「FFⅥ」

キャラの名前を家族の名前に変えて遊んだ。

パーティーのメンバーを誰にするか悩んだなぁ…


一番好きなRPGは「FFⅦ」

ハードの PlayStation(PS1)は、この「FFⅦ」をやるために買った。

思えば、もうこの時には子供が小学生だった。

子供たちのために買ったのではなく自分のために。



時間があればプレイ。

やり込み派の私はイベントをコンプするのに何度も挑戦する。

楽しい。(*´∀`*)

気が付けば窓の外が明るくなっていたことは1度や2度じゃない。

時には笑い、時には涙した「FFⅦ」

たぶん…

私にとって、この「FFⅦ」以上のゲームは出てこないと思っている。


「FF」はⅧ、Ⅸ Ⅹ、Ⅹ‐2、Ⅻ までプレイした。(Ⅺをやってないのはオンラインゲームだったから)

もちろん全部クリアした。(*^_^*)


私の愛するFFが誕生して今年で30年になる。

「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズの発売30周年を記念したイベント「CRYSTAL TOKYO TOWER」が

4月28日から東京タワーで開催されるそうだ。

明日、4月28日19時から一夜限りの特別ライトアップされるんだって!

「クリスタルタワー」をイメージした青色に染まる東京タワー。

さぞかし綺麗なことだろう。

見にいけないのが残念。_| ̄|○


FFファンの方、また、そうでない方も綺麗にライトアップされた東京タワーを見に行かれては?

私の代わりにぜひ楽しんできてください。(*^_^*)





(*゚◇゚)<ドラクエは?    Ⅴの1作のみプレイしたよ!>(´∀`*)





 

web拍手 by FC2
4

保育士



我が娘の仕事は保育士。

世間では保育士不足が深刻な問題になっているけれど、私が住む地方にも保育士不足の波が押し寄せているようだ。

私が子供の頃、大きくなったら何になりたい?

そんな質問の上位には必ずと言っていいほど「保育士」が上がっていた。

それなのに保育士のなり手が不足しているのはどういうことなのか…

娘に聞いてみた。


給料が安い。

保育士と聞くと「子供と遊んでお給料がもらえるなんて、いいよね~」

そんなイメージを持っている人がいるようだけど、そんなことは決してない。

仕事はかなりハード。

食事も落ち着いて食べられることはないと言う。

行事があるたびに、作り物は多く家に持ち帰り作業することも度々あった。

たまに私も手伝わされたりしたものだ。

「せっかく、こうして頑張って作っても、ゴミになって捨てられるのにね…」

カワイイ運動会やお遊戯会のプログラムも行事が終われば、ただのゴミ…

悲しいかな現実はそうなのだ。


保護者からのクレームの応対も大変だという。

どこでもそうだと思うけど、モンスターペアレント(モンペ)の多さと言ったら。

我が子が可愛くて一番だという気持ちが、そうさせるのか?


お遊戯会を見に行っても主役の桃太郎が二人どころか三人もいたり…

自分が子供の頃のことを考えると、ちょっと考えられないことだ。


そうそう!

今週に入って、1歳の孫が胃腸性の風邪?で吐いたり下痢したりだった。

今は元気になったのだけれど…


初日に、けっこうな量、吐き戻してしまった。

オロオロしている私に「私が片付けるから!」と娘。

手際よく処理していく。

さすが保育士だ。

自分の子供が吐いたものだから当たり前のことかも知れない。

でも、園でも同じようにやっているそうだ。

始めの頃は貰いゲロしそうになったけど、今では「もう慣れた」とのこと。


そうだねぇ…

保育士さんは、他人の子供の吐瀉物の処理や下の世話も仕事だもんね…

「オムツ変えたあと、給食のカレーとか普通に食べられるよ!」だって!

大変だなぁ…保育士さん。


国の偉い人!

保育士の給料をもっともっと上げてくださいよ!

お願いします!!






 

web拍手 by FC2
2

良かったね~


同僚の妊活中のSさん。

結婚して6年、子宝に恵まれず病院に通っていた。

ありとあらゆる治療法を試みたそうだけど、妊娠することがなかったSさん。

体外授精という最後の切り札に望みを託し、3ヶ月ほど前1度目の移植。

残念なことに失敗…

そして先月の終わり2度目の移植を行った。


今朝、朝イチでSさんが嬉しそうに

「昨日、病院に行ったら陽性反応もらいました。」と。

よかったね~!

自分のことのように嬉しいよ!!


以前、娘が二人目を出産するときに「赤富士」を描いてくれと、頼まれたことがあった。

陣痛時に妊婦さんに「赤富士」を描いてもらうと子宝に恵まれるという噂があった。

娘は快く引き受けたのだけれど、実際、描くとなった際、痛みで描くどころではなかった娘。

紙と赤ペンを病院に持って行っていたので、娘をなだめながら、なんとか描かせた記憶がある。(;^_^A

子宝に恵まれるならと、どんなことでもやってみたかったのだろうね。


「赤富士」のご利益があったかどうかは分からないのだけれど、嬉しいニュース。

帰宅して娘に報告すると「あら!良かったね~!」と自分のことのように喜んだ。

流産の経験が有る彼女。

安定期に入るまで無理することなく過ごしてもらいたいものだ。


順調に行けば予定日は12月。

愛する我が子が、クリスマスプレゼントになりますように…






web拍手 by FC2
2

来週はGW



世間では来週あたりからゴールデンウィークというものが、あるらしい。

GW?

なにそれ?

おいしいの?


GW中も仕事の私。

なのでちょっと、ひがんでみた。(´・ω・`)


そんなことより右目が、異常にかゆい。

花粉症対策用の目薬を点してるけど、効かない…(´;ω;`)

今日は一日中、鼻水がタラタラ…

仕事が休みで良かった。


こんな調子なので今日の記事は、おサボりな内容。

短いけど、今夜はこのへんで!( ^ω^)ノシ





web拍手 by FC2
2

おまわりさん



先日、毎日のように買い物するスーパーで、万引き事件があった。

捕まったのは、おばあちゃん。

常習犯だったようで、即逮捕。

逮捕された瞬間は見ていないのだけれど、たくさんの捜査員や制服姿のおまわりさんが、かなりの時間お店をウロウロしていた。

店中の棚という棚から、商品を万引きしたらしかった。


おばあちゃんか…

なんだか悲しいなぁ…

家族は、いないのかなぁ?

家族がいたとしたら、きっと悲しむだろうに…

どんな理由があったとしても、万引きは犯罪。

許されない行為だ。

大量の万引きと、常習性。

罪は重い。



そんなことがあってか―――

先日、そのスーパーで買い物をしていたら私の正面から制服姿のおまわりさんが歩いてきた。

通路を真っ直ぐに私に向かって歩いてくる。

ちょっ!(゚д゚lll)

なに!?

もしや、また万引きでもあったか?

私?

私、何もしてないよ!(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ


ここで、慌てふためいた姿を見せると怪しさ満載。

見てないフリして横を通り過ぎようとしたら…

おまわりさん、立ち止まり、カップ麺の物色を始めた。


時間は13時すぎ。

は?

もしかして遅めの昼食の買い出しか?

よく考えたら、このスーパーの向かいには派出所があったな…

ただ普通に買い物に来ていただけなんだ。

はぁ~~ ( ´Д`)=3

もう、ビックリするし…


何にも悪いことしていないのに、おまわりさんを見ただけでドキッとするのはナゼなんだろう?

ねぇ、ナゼ? •́ω•̀)?







web拍手 by FC2
4

仮面ライダー



我が家の4歳になる孫。

ただ今、仮面ライダー エグゼイドに夢中。



あれ?

これ、どこかで見たことある…

何かに…?

誰かに似てる…?


誰だろ?







… …

―――!!

アノ人だ!!

エグゼイド
( 画像はお借りしました )

わっしょ~~い!!

ね?

似てるでしょ?(´∀`*)




あっ!

ほら!!

宮川さん(エグゼイド)、始まったよ!!

孫 「ちが~~~う!!」 ヽ(`Д´)ノプンプン





 

web拍手 by FC2
2

黒豚の



今日、職場の同僚にお土産を頂いた。

黒豚の鼻くそ

黒豚の鼻くそ

す、すごいネーミング… (;^_^A

ココアピーナッツを鼻くそに見立てたお菓子だな…(´・ω・`)

黒豚ということは、このお菓子は鹿児島のお土産だね!


黒豚の鼻くそ2

ネーミングに惑わされることなく、1コ食べてみる。

ココア風味のサクッとした食感のお菓子の中にピーナッツが入っている豆菓子ですな。

クセもなく、あっさりとして美味しかった。(*´∀`*)

ごちそうさまでした。(*´人`*)



これね、調べてみると他にも色々あるみたい。

○○の鼻くそ

例を挙げると―――

ヒグマの

パンダの

うさぎの

ガマの

秋田犬の

鹿の

いのししの

ホワイトタイガーの

カッパの


動物以外では

大仏様の

ねずみ男の

なまはげの


なんか、なんでもアリなんだね…

まだまだ、たくさんありそうな「鼻くそシリーズ」

これを読んでいるアナタのお宅の近くでも売られているかも?ですね。(*´∀`*)





(*゚◇゚)<「うしの う○こ」ってのもあったよ!  それは…>(´・ω・`)






 

web拍手 by FC2
12

もういっちょ!



エイプリルフールを狙ったように孫がいることをカミングアウトした私。

4月中に、もういっちょ、カミングアウトしてみようかな?(//∇//)

カミングアウトと言っても、そんなに大きな事ではないのだけれど…


実は…

私には子宮がない。


子宮がない!?

まさか男!?

違う、違~~~う!!(;^_^A


ついでにもうひとつ!

右側の卵巣もない。



10年くらい前―――

子宮筋腫の手術で子宮を全適したのだ。

ついでに右の卵巣も取ったということ。

たぶん、筋腫が大きくて右側の卵巣が圧迫され役に立たなくなったのかな?

そこんとこは詳しく聞いてない。(;^_^A



女性の毎月ある、月のモノで毎回大量出血。

当然、ひどい貧血。

貧血の症状がある人はご存知かと思いますが二枚爪になったり顔色が悪かったり。

「あかんべー」するときに目の下を指で下げた時、健康な人は赤味をおびているけれど

私のそれは白く、見るからに不健康そうだった。


貧血が進むと氷が食べたくなって、真冬の寒い時にもガリガリと氷を齧っていた。

氷食症(ひょうしょくしょう)という病気だ。

鉄欠乏性貧血や鉄欠乏症の症状が進むと氷食症になるそうなのだけれど、ナゼそうなるのかは原因不明なのだそうだ。

私も毎日のように気温など関係なしに暇さえあれば氷をガリガリとかじっていた。


亡き母も同じくらいの歳に、やっぱり子宮筋腫の手術をしていて遺伝なのかな?と思ったけれど

女性は、ほとんどの人が筋腫を持っているそうなのだ。

それが大きければ手術、小さければ放置でも大丈夫だと。

私の場合、かなりデカかった。

握り拳くらいの大きさだったようだ。

摘出したものを術後に見せてくれるらしいのだけれど、私の場合、モノがデカくてグロかったらしく、ショックが大きいかもと、見せてくれなかった。

そうそう!

写真は見せてもらった。(*^_^*)

で、退院する時に記念に持って帰るようにと、もらったのだった。

あれ、どこにあるかな…?



軽く「子宮が無いよ~!」と笑って言えるのは、長いこと苦しめられた月のモノが無くなったこと。

手術で全摘すると言われても悩まなかったこと。

子供は、ありがたいことに一姫二太郎を授かっていたし、もう子供を望むような歳でもなかったし…

ホルモンバランスが崩れるかもと心配したけど、何も変わらなかったこと。

片方だけでも卵巣が残っているからかもしれないけれど…(*^_^*)

更年期障害も今のところ何もなく…

もしかして、これからなのかもしれないけれど…


でも、こうして健康でいられることって、本当にありがたいことなんだと、ひしひしと感じる。

感謝、感謝なのだ。(*^人^*)




web拍手 by FC2
4

御衣黄


今日はお休み。

天気も良いので、今年もアノ花が咲いているかも…と思い見に行った。

御衣黄3

おぉ!

咲いてる、咲いてる!!(*´∀`*)

樹の上の方は満開に近い状態だ。


御衣黄

アノ花とはコレだ!

御衣黄(ぎょいこう)

アノネ…

私、去年まで、この桜を「鬱金(ウコンザクラ)」だと思ってたんだけど…(´・ω・`)

今日、この記事を書く前に、もう1度調べてみたら「御衣黄」だということが分かった。

この二つの品種は、すごく似てるから判断しにくいのだ…


御衣黄2

鬱金も御衣黄も花に葉緑体を持っているので咲き始めは緑色が強い。

花が開いたときには緑色だけど、次第に緑色は薄れて黄緑色から黄色になり、やがて中心部が筋状に赤くなる。


江戸時代に、京都の仁和寺で栽培されたのがはじまりと言われていて、

その名前の由来は貴族の衣服の萌黄色に近いからなんだそうだ。


萌黄色…

日本特有の色の表現って、風情が有ってすごくスキだ。



御衣黄4

ピンク色の八重咲きの桜も咲いていた。

桜って品種が多くて、名前が特定できなかった…(´;ω;`)

とにかくキレイな八重桜。

ここの樹は、今は小さいけれど、孫たちが大きくなる頃には沢山の花を咲かせてくれるだろうね。


いい天気で良かった。

私の大好きな季節。

もう少しだけ、桜が楽しめそうだ。(*^_^*)







web拍手 by FC2
2

わかってるやん!



先日のこと。

私は仕事に出て、いなかったんだけど

娘と4歳の孫がTVでアニメを見ていたらしい。

孫にとっては、初めて見る「おおきく振りかぶって」のアニメ。


「これ、ばーびーの好きなやつや~!」(*´∀`*)

おおきく振りかぶって

おぉ!

さすが、我が孫!

わかってるやん!!(//∇//)




短いけど今日はここまで。( ^ω^)ノシ






 

web拍手 by FC2
2

お菓子撒き



昨日、買い物に行った先の駐車場の前で子供たちが集まって何かを待っていた。

何かイベントがあるのかな?

野次馬根性で4歳の孫とふたり、車から飛び降り走っていった。


お店の人が、買い物カゴにいっぱいのお菓子6カゴ分を運び出し出てきた時、何のイベントか分かった。

「お餅撒き」ならぬ「お菓子撒き」が、あるのだ!ヽ(*´∀`)ノ


「袋は持ちですか~?」

袋を用意していないお客にレジ袋を配るとは、なんと良心的なスタッフさんなんだろ!

孫に持たせるため1枚レジ袋を頂いた。

私は、買い物用の大きなエコバックを持っていたので、それに入れることに。


「子供たちは、こっち。 大人の方は、こちらにお願いします。」

ナイス!スタッフ!!

子供と大人を分けないと、我を忘れた大人が子供を踏み潰してしまう恐れがある。

「餅まき」には、何度も参加したことがあるけれど、ジイチャン、バアチャンパワーは凄いものがある。

足元に落ちてきた餅を拾おうと、手を伸ばした瞬間、横から手が出てて餅をかっさらっていく。

あらら…

餅拾いの極意は飛んでくる方向を見るのではなく、自分の立っている足元周辺を腰を落として待つこと。

より多く獲物を得るには、空中で受け取るよりも、足元に落ちてくる獲物を待つほうが効率良く拾えるのだ。


「下を見ときなさいよ!落ちてくるのを拾うんよ!」

孫に、その極意を伝えた。

スタッフがお立ち台に上がり、それは始まった。


わ~~~!

キャ~~~!!

こっち、こっち!!

あちこちで歓声が上がる。

楽しい(*´∀`*)♪


やっぱり横から手が出てくる。

負けじと私も横から手を出す。

お互い様だ。(//∇//)


6カゴ分のお菓子は、あっという間に無くなった。

大漁、大漁。

お菓子まき

家に帰って数えたら、うまい棒だけで37本あった。

当分、孫っちのオヤツには困らないね!(*^_^*)









web拍手 by FC2
6

ハリボテ



もしかして日本の近くで戦争が始まるのでは?と不安に襲われた週末。

早朝、発射されたミサイルは失敗に終わったようだけれど、どこに向けて発射したのか?

日本を巻き込むような事はしないでくれと願うしかない。


そんな中、ネットで、驚きの記事を見た。

平壌の高層ビルがハリボテ (画像はコチラから)

北の首都、平壌の高層ビル群が、グーグルマップで確認するとただのハリボテだということが発覚した。

見てみると、ドラマのセットで使うような巨大なハリボテ!

強風で倒れてしまうのじゃないかと思われる位の薄っぺらさ。

今までのニュース映像で、何か違和感を感じたのはこういうことだったのね。

人がいない、生活感の無さに、納得だ。


でも、こんなハリボテでも、かなりの時間と労力、そしてお金がかかっているのでは?

そんなことに力を入れるくらいなら自分の国の国民のために使えばいいのに…

軍事力よりも国民の生活を守ることが大事でしょうに…

国民あっての長なのに…


私が、ここで何を言っても届くことはないけれど…

生まれ落ちた国が、違うってだけで、こんなにも環境が変わるのかということに恐怖を感じている。

もしかしたら私も厳しい生活を送っていたのかもしれないと思うと怖くなる。

運命…

そう言われたら何も言えなくなるのだけれど…




核だけは、やめてくれ。





web拍手 by FC2
2

前髪の美学



ペーパー美容師の私。

自分ではカットできないので美容院に行くのだけれど、前髪だけは、いつも自分で切っている。


眉が見えないくらい。

それでいて目に掛からない。

長すぎず、短すぎず…

微妙な長さが、美容師さんに伝わらずに短く切られるのを防ぐためだ。


パッツンはキライなので、毛先は軽く薄くなるよう削ぐように切る。

もうちょい…

何度も鏡を見ながら少しずつ切っていく。

あと、もうちょっとかな?

チョキチョキチョキ…


どれどれ…

ファツ!Σ(゚д゚lll)

切りすぎた!!(((゜Д゜;)))

5ミリほど切りすぎた感がハンパない。_| ̄|○


他人から見ると、どうってことない私の前髪。

でも短すぎる前髪は私の中の美学に反するのだ。


髪はすぐ伸びる。

2週間くらいで私の求めていた長さに伸びるだろう。

それまで少しだけガマン、ガマン。(´・ω・`)






web拍手 by FC2
4

頑張れ!熊本!!



1年前の今日、熊本を震度7の大地震が襲った。

最大震度7を2度。

今思い返してみると信じられない出来事だ。

ここ宮崎も大きく揺れた。

幸いなことに、こちらでは大きな被害はなかったのだけれど…


震災関連死を含め225人の犠牲者が出た熊本地震。

熊本は今もその爪跡を大きく残したまま今日という日を迎えた。


時々、ローカル番組で熊本の今を報道しているのを見ると未だにライフラインが復旧してない地域もあるという。

そして今もなお不自由な生活を強いられている被災者の方が、たくさんおられると。


阿蘇は大好きだ。

小学校の修学旅行は熊本の阿蘇だった。

緑が広がる草千里。

火口から湧き上がる白い煙。


「今、爆発したらどうしよう?」

友達と冗談交じりに笑いあった、あの日の思い出は今も忘れていない。





南阿蘇村の「一心行の大桜」が昨日、満開宣言が出たそうだ。

樹齢は400年以上。

今年もいっぱいの花を咲かせた。

一心行の大桜
(画像はお借りしたもの)

なにがあっても花は咲く。

水と空気と太陽がありさえすれば…





一日も早い復興および復幸を心よりお祈りいたします。








web拍手 by FC2
0

ギリシャヨーグルト



先日、ヨーグルトメーカーをプレゼントされたことを記事にした。

その後日談。(*^_^*)


箱を開けると、説明書やレシピの冊子が入っていたのでパラパラとめくってみた。

フムフム…

へぇ~

このマシン、塩麹も作れるのか…

は?

納豆も出来る!?

マジか!?

恐るべしヨーグルトメーカー!


さらに読み進めると―――

えっ!?

ギリシャヨーグルトも作れるの?


私は濃厚なギリシャヨーグルトが大好きだ。

でも普通のヨーグルトに比べると、値段が少々お高い。

なので、ギリシャヨーグルトが作れると知って喜んだ。


「ねぇねぇ!ギリシャヨーグルト作れるんだって!」

娘に喜々として報告すると

「そりゃ、そうやろ…」

なんか、つれない反応…(´・ω・`)

「そんなん、機械がなくても出来るやん。」


へ?

マシンが無くても出来るとな?

私が、不思議そうな顔をしていると…( ゚д゚)ポカーン

「ギリシャヨーグルトって、水切りするだけで出来るやん。」

は?

水切り?

それだけ?


ギリシャヨーグルトって、普通のヨーグルトを水切りするだけで出来るんだって!

知らなかった…_| ̄|○


翌日、娘が実際に作って食べさせてくれた。

翌日といっても一晩、水切りが必要だから食べたのは翌々日。

なるほど…

濃厚な口当たり。

市販のギリシャヨーグルトと同じだ。

これだったら、水切りという一手間はかかるけど、自分で作ったほうが安価で量もたくさん出来る。

もっと早く知りたかったよ…(´;ω;`)


作ってみようかな?

そう思ったアナタ!

作り方はコチラから!

作り方と言っても、水切りするだけなんだけどさ…(*^_^*)

ちなみに水切りした際に出てきた水分(ホエー)は栄養たっぷりなので、ミネストローネを作るときに使いました。

体に良いものは残すとこなく、しっかり頂きました~♪




web拍手 by FC2
8

これでいいのだ



先日、よくお邪魔させていただいている方のブログで目にした記事で、私的に驚くことがあった。

辛子明太子の皮は食べるか、食べないか?

明太子の皮って、あの薄~い皮だよね?

あの皮を取り除いて食べるのは面倒くさくない?

てか、そういう食べ方って、あるの?


今まで生きてきた中、そういうふうに食べている人を見たことがなかったから、正直信じられなかった。

なので、翌日、職場の同僚に聞いてみたら、ふたりが「食べないよ!」と!!Σ(゚д゚lll)

どうやって皮を取り除くのか質問すると

「包丁で、スーッと、こさぎ取るよ。」だって。

へぇ~ そうなんだ。


で、そこに疑問が浮かぶ。

皮を取り除いた、明太子はお皿に盛り変えるってこと?

我が家は、明太子は買ってきたままのトレーごと食卓に上がるのだけれど…


「トレーのまま出したら旦那に怒られるもん。」

同僚は、そう言った。

マジか!?

旦那に怒られる?

う~ん…

育ってきた環境の違いなのかなぁ…


そして、更に疑問が浮かんだ。

もしかして買ってきた、お刺身もお皿に盛り変えるんじゃないやろうね?

「盛り変えるよ!」

ふたりの同僚は、当たり前のように、そう答えた。

ギャー!

マジでか~~~~!Σ(゚д゚lll)


あぁ…_| ̄|○

私の「育ち」を全否定されたような気がする…(´;ω;`)

そして、その「育ち」は子へ、孫へと受け継がれていくのか…



「そんなん洗い物が増えるばっかやん!洗う方の身になってよ!」(#゚Д゚)

洗い物係の娘が、怒りながら言った。

まぁ、そうだよね~

他家は、他家。

我が家は、我が家。

バカボンのパパじゃないけれど―――

これでいいのだ。(*´∀`*)








(*゚◇゚)<これでいいの か?     いい…の だ >(´・ω・`)





 

web拍手 by FC2
2

お疲れ様でした。



今朝、TVをつけて驚いた。

真央ちゃんが引退を発表したと!

あぁ…

そっか…

でも…

やっぱり…


出てくるのは言葉にならない言葉ばかり。

もっと…

まだ…

でも…


頑張ったね真央ちゃん。

あなたの演技を見て何度涙したことか…

感動をありがとう。

そして、お疲れ様でした。

これから、新しい道がスタートするんだね。

きっと素晴らしい指導者になれると思うよ。

でも今は、何もかも忘れて、ゆっくり休んでくださいね。

これからも真央ちゃんを応援していきたいと思ってます。(*^_^*)





昨夜の激しい雨が嘘のように、夕方、青空が顔を出した。

お気に入りの川沿いの桜を見に遊歩道を歩いた。

満開の桜が綺麗だ。



2017.jpg

うまく写真に撮れないのが悔しいけれど…

風が吹くたびに舞う花吹雪。

ヒラヒラと花びらが舞い上がって落ちていく。

儚い花の散り際も、見事に素晴らしく綺麗だ。


2017 -2

あら!?

花びら1枚、頭に付いてるよ!(*´∀`*)







web拍手 by FC2
2

てんてぇ~



私には5歳を筆頭に、4歳、3歳、1歳になる男の子ばかり4人の孫がいる。

同居している娘の子は4歳と1歳。

1歳2ヶ月の孫は、少しずつだけれど意味のある言葉を話しだした。

私のことは、まだ「ばーびー」とは言えない。

でも、まぁ、そのうち「ばーびー」と呼ばれる日が来ると思っている。(//∇//)


子供が最初に喋る言葉は、大体が「まんま」や「ママ」なのだと思うのだけれど…

でも、我が家の1歳になる孫は違った。

「てんてぇ~」

初めて聞いた時に何を言ってるのか分からなかった。


「もうっ!おうちではママって呼んで!」

娘が、呆れた口調で言っているのを聞いて、孫が何と言っているのか理解できた。

孫はママのことを「先生」と呼んでいるのだ。


娘は地元の高校を卒業したあと、子供ころからの夢を叶えるために短大に進み保育士の資格を得た。

そして自宅から近い保育園で、小さな子供たちの先生への道を歩み始めたのだ。

結婚して出産、育児。

途中、3年半ほど休職したが、昨年夏に元いた保育園に復職した。

その時、同時に二人の孫も入園し、親子3人で保育園に登園している。

園では、みんなの先生でいなければならないと、我が子には線引きして接しているという娘。

4歳になる孫 U は、そのことをちゃんと理解して園では母親のことを先生と呼ぶ。

もちろん家に帰ってきてからは、ママと呼んでいるのだけれど。


1歳の孫からしてみれば、まだ理解するには難しいのか…

お兄ちゃんが園で「先生」と呼んでいるのだから「てんてぇ~」で、イイじゃん!

そんな気持ちなのだろう。(´・ω・`)


ママの姿が見えなくなると「てんてぇ~!」と泣く孫。

園でも家でも「てんてぇ」

まぁ、それでもいいんじゃない?(*´∀`*)














web拍手 by FC2
4

お花見



1週間ほど前、ストーブを使うくらいの寒さだったのに、ここ数日の暖かさと言ったら、ちょっと異常な気がする。

暖かさが異常じゃなく、いつまでも続いていた寒さが異常だったんだろうね。

しかし、ここ数日、やけに暖かい。

暖かいんじゃなくて、暑いと言ったほうがいいのか…

もったいぶって、咲くのを焦らしていた桜は、一気に咲き始め満開に近い状態になっている。

花の命は短い。

だったら、もう行くっきゃない!

2017年花見

と言うことで、行ってきたよ!お花見!!(*´∀`*)

お花見の場所は、西都原古墳群 。

ここは2000本の桜の木と30万本の菜の花が咲いている。

我が家のお花見は、毎年ここと決まっているのだ。


2017年花見2

前日の雨が上がり、晴れてこそいないけど、まずまずの天気。(*^_^*)

お昼ころ家を出て、車で1時間ほど。

お腹がすいた。

満開の桜の下にシートを広げ、まずは腹ごしらえ。

おにぎりと唐揚げ。

ご馳走は無いけれど、満開の桜と菜の花、そして良い空気が、何倍もおにぎりを美味しくしてくれる。

あぁ…

美味しい。

今年も来られて良かった…



2017年花見3

お腹がいっぱいになったら、周辺を散策。

せっかくのお花見。

ベビーカーに座ってばかりいないで、少し歩いてみ?

節分生まれの1歳の孫。

随分と歩くのが上手になった。(*´∀`*)

お花きれいだね~

また来年も来ようね。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
6

ハチミツ



悲しいニュースを知った。

生後半年の男の子が、離乳食として与えられた蜂蜜が原因で亡くなったと…

このニュースを聞いて自分が無知だった頃を思い出した。


我が家の4歳になる孫が、まだ1歳になる前のこと。

風邪をひいたかで、のどが辛そうだった。

「ハチミツ飲ませてみたら?」

なにげに言った私の言葉に娘は

「1歳前の乳児にハチミツはダメなんよ!」

娘のちょっと激しい口調に驚いた。

ハチミツは生もの。

ボツリヌス菌が存在する可能性があるから、小さな子供には与えてはいけないと。

知らなかった…_| ̄|○

危うく孫を病気にしてしまうところだった。



ひとつ頭に浮かんだこと。

「乳児にハチミツはダメ」ということを皆は知っているのだろうか?

ハチミツが乳児にダメだというのは、昔から言われてたのかな?

ちょっと調べてみたら、こうだった。

1987年に当時の厚生省が「乳幼児には蜂蜜を食べさせるべきではない」と発表。

1987年…

今から30年前か…

私が出産したときは、もう発表されていたということになるけれど、聞いたことない。

母子手帳を貰ったとき、一緒にもらった冊子か何かに書かれていたのかな?

ほとんど目を通してないから、わからない。

取説も読まない私。

こんな私が知らなかったのも無理ないのかも…


でも、でも…

読まなければ知ることのできない情報は、なにもならないのでは?

もっと大々的に、この情報を流すことはできなかったのだろうか?

30年前、老若男女、全ての人が知り得るような発表の仕方をしていたのなら今回のような悲劇は起こらなかったのではないだろうか…


知らないということは怖い。

無知なことで命を奪ってしまう可能性もあるということを覚えておきたい。

大事な情報は、できるだけ多くの人に教えたい。

私の力では微々たるものだけど、ひとりが、ひとり。

そして、その一人が、また一人へと語るだけで情報は広がっていく。


もう、こんな悲劇がおこりませんように…

ご冥福をお祈りいたします。






web拍手 by FC2
6

ヨーグルトメーカー②



今日は、お休み。

せっかくの休日なのに朝から雨。

ついてない…(´・ω・`)

いつものようにケイタイで時間を確認すると―――

思い出した!!

ヨーグルト作ってたんだ!!

慌てて階下に降りてヨーグルトメーカーを確認すると、残りあと1時間。


ホッ…

良かった。

タイマーが切れたあと、すぐ冷やさないと発酵が進みすぎて、酸味が増すらしいのだ。




設定温度は43度。

43度のモノをすぐに冷蔵庫に入れるのはマズイ。

庫内の温度が上がり他の食品に害を及ぼす恐れがある。

なのでタイマーが切れたあと冷水で粗熱をとることにした。

粗熱が取れ常温に戻ったところで冷蔵庫へ。




さてさてさ~て!

出来ましたよ!

初めて作ったヨーグルト!!

ヨーグルトメーカー6

とろ~り。(*´∀`*)♪

イイ感じ!



ヨーグルトメーカー4

お味は、どうかしら?

うん!

甘すぎず、酸っぱすぎず、お店で売られているヨーグルトと変わりない味。

なんせ、これR-1だからね!


R-1ドリンクタイプの容量は112mlだったっけ?

そんで今回、出来上がったのが1リットル。

R-1が9本半ってことだ。

値段にすると120×9.5

1.140円 ! (゚д゚)!

これ、4回ほど作ったらヨーグルトメーカーの元が取れるし!!


お金に換算するなんて、ちょっと、どうかと思うだろうけど、これ大事なとこだからね。

それに、ヨーグルトは花粉症対策にも有効だとされているので毎日食べたいしね!


ちなみにヨーグルトの美味しい食べ方は、食べる前に振り回すこと。

ヨーグルトってプリンみたいに固まってるよね?

でも、ふたを開ける前に軽く振った方が美味しいのだそう。

私の食べ方はいつも、そうしている。

食べるというか、飲むって方が近い感じだ。

上の写真も注ぐ前に振り回してます。




さあ!毎日ヨーグルトを食べて頑張りますよ~!!






(*゚◇゚)<昨日の記事の訂正デス。
     
     R-1ヨーグルトの設定温度は40度ではなく43度デス。

     訂正してお詫びいたします。m(_ _)m

     

web拍手 by FC2
4

ヨーグルトメーカー



毎年、私の誕生日には娘と息子が何かプレゼントしてくれる。

毎年、誕生日が近づくと今年は何が欲しいか尋ねられるのだけれど…

こういう時、ナゼか困る。

欲しいものが無いのだ。

欲しいものが無いといえば嘘になる。

私が今、一番欲しいものは、お金と時間。(=´▽`)ゞ

1週間ほど、何処かへノンビリと旅行したい。

でも、仕事を休めないから無理!

こんなこと子供たちに言っても無理だよね~(//∇//)


今年の初めにインフルエンザが流行った頃、あったらいいな~的なものが見つかった。

買ってまで欲しいものではないのだけど、あったらイイなくらいのもの。

それは、ヨーグルトメーカー!


その事を知った娘が息子と相談してプレゼントしてくれた。

ただ、人気の品らしくて、配送が4月になるとのことだった。

そのヨーグルトメーカーが、昨日届いた。ヽ(*´∀`)ノ

ヨーグルトメーカー

早速、作ってみよう。


今回、使ったのがコレ!

ヨーグルトメーカー2

明治R-1ヨーグルト。

飲むタイプ。

スーパーで120円だったかな?


室温に戻した牛乳

砂糖30g

そして種菌のR-1ヨーグルト

牛乳パックのままヨーグルトメーカーにセットすればOK!


ヨーグルトメーカー3

40度で12時間。

さて…

初めての作品は、うまくいくのか…?

12時間後をお楽しみに!(*´∀`*)







上の記事で、設定温度を間違えて書いてしまいました。

43度で12時間です。

 訂正してお詫びいたします。m(_ _)m



 

web拍手 by FC2
4

ば~~~び~~~~~!



我が家の4歳になる孫U。

声がデカい。

そして、はしゃぎすぎて声を枯らしてしまうほど、よく喋り、騒ぐ。

元気で良いとは思うのだけれど、ほどほどにしてくれと思う時がある。



これは、まだUが保育園に入園する前のこと―――

昨年の6月の平日に娘と孫ふたりを連れ、動物園に出かけた。

平日の動物園はお客さんが少なく、好きな場所で好きなだけ動物を見ることができる。

併設する小さな遊具乗り場も、混雑することなく乗り物に乗って遊ぶことができた。


はしゃいで走り回るU。

季節は夏。

昼下がりの太陽は、ばーびーには、ちとキツイ。(;^_^A

園内のカフェに入って、ちょっと休憩。


娘と下の孫は、オムツ換えのためトイレに。

平日とはいえ、カフェの中には数名のお客さんがいた。

一番奥の窓際に座り、Uとソフトクリームを食べることに。



なかなか戻ってこないママと弟を心配してか、カフェの入口にあるトイレに走っていくU。

そこに、ちょうど ピンポンパンポン~♪

「ただ今より、フラミンゴショーが始まります。」

ショーの案内をする放送が聞こえて来た。

その放送を聞いたUが慌てて戻ってきた。

「ば~び~~~!!フラミンゴショーだって!!

ば~~~び~~~~~~!!」



ちょっ!声デカい…ヽ(´Д`;)ノ

「ばーびー」という言葉に反応し、カフェの中のお客が一斉に「ばーびー」を探しているのが分かった。


『バービー?外人さん?』

『バービー?ハーフかしら?』

「バービー」を探すお客さんの心の声が聞こえてくる。


Uの呼ぶ声に、しばらく答えることもできず、恥ずかしさが私の心をいっぱいにした。

Uが私を見つけ「フラミンゴショーだって!」とニコニコしながら駆け寄ってきた。

「うん…聞こえた。」

遠い目をしながら、そう答えるのがやっとだった。

「バービー」を探していたお客さんのガッカリ感は、きっとハンパなかったと思う。_| ̄|○



今日もUは叫ぶ。

「ば~~び~~~!」

スーパーで迷子になっても

「ば~~~~び~~~~~~!どこ~~?」

もう慣れた。





web拍手 by FC2
6

「ばあちゃん」と呼ばせない!②



息子家の孫の誕生から遅れること9ヶ月。

娘にも男の子が産まれた。

順調にスクスク育ち、1歳を迎える頃にはヨチヨチ歩き出し、すこしずつ言葉も発するようになっていった。

相変わらず私は「ばぁば」のまま。

もう、これから先も、ずっと「ばぁば」のままなのだろうと思っていたある日のこと…


娘が孫と出かけるというので、ついでに買い物を頼んだ。

その際、私の財布を持っていくように娘に持たせたのだった。


約1時間後、娘が買い物から帰ってきた。

帰宅した娘、開口一番

「ばぁば は、もう使わんほうがいいわ…」

どうやら出先で、何かあったらしい。


娘が言うには

頼まれたものをレジに持っていき財布を取り出したときに

「ばぁば、ばぁば…」

孫が、カタコトで、レジの人にニコニコ笑顔で話しかけたそうだ。

きっと「その財布、ばぁばのだよ!」と、言いたかったのだろう。


「あら~子供って正直ですね~」と、50代らしきレジの女性が苦笑い。

どうやら、そのレジの女性には

「ババア ババア…」と、聞こえたらしかった。

ちょっ!

ババア なんて言葉、教えてませんから!(;^_^A


「ばぁばのお財布を持ってきたから、ばぁばのだって、言ってるんですよ。」

と、誤解を解いたそうだけど…


カタコトの言葉だから、いつも一緒にいる家族には理解できる。

でも他人には、今回みたいに誤解を与えて傷つけてしまうこともあるかも…

だから 「ばぁば は、もう使わんほうがいいわ…」ということに。


ある日、私は「ばぁば」から「ばーびー」と呼ばれるようになった。

「ばーびー」

なんかお人形さんみたいな名前だな…

でも、これイイかも?(//∇//)

今では、すっかり気に入ってる私がいる。




「ば~び~~~~~~!!」

我が家の4歳の孫が呼んでいる。

「なんね~!?」

声のする方へ問いかける。

今日も、ばーびーは忙しいのだ。(´・ω・`)





(*゚◇゚)<おじいちゃんは?  「じや」って呼ばれてる!>( ̄∀ ̄)ニヤ






 

web拍手 by FC2
6

「ばあちゃん」と呼ばせない!



今から約5年前、息子家に子供が産まれるということが分かった。

その際、娘や息子に、私のことを何と呼ばせるかという家族会議が行われた。


「もう、ばあちゃんでいいやろ?」

「いやだ!ばあちゃんとは言わせないから!」 (#ノ`皿´)ノ

「名前は?   咲希ちゃんとか…」

「はぁ…それもちょっと…」 (*´д`;)…

「じゃ、なんて呼べばいいん?」

「う~ん…」 (´・ω・`)

「産まれるまでに考えといて。」

「うん…」 (´・ω・`)


と、いうことで、その日の会議は終了した。

あれ?旦那は?

そう思われた方。

旦那は会議には出席しなかった。

自分が孫から、どう呼ばれようが、なんでもいいという考えの人なのだ。

ちょっとオモシロクナイ… ( `д´)



いよいよ孫が誕生した。

結局、私の答えは出せず、うやむやのまま私は、おばあちゃんになってしまった。


名無しのままじゃ不便だと、いつの間にか娘から「ばぁば」と呼ばれるように…

「ばぁば」か…

40代で「ばあちゃん」は無いよねぇ…(´・ω・`)

「ばあちゃん」よか、マシか…

私は仕方なく「ばぁば」を受け入れた。


その「ばぁば」が、ちょっとした事件を巻き起こし、今現在、呼び名が変わってしまったことは明日のブログで書くことにしよう。



お目汚しですが―――

201704032129550b9.jpg

我が家の孫たちです。(//∇//)

SNOWのアプリを使っているので、頬がふっくら写ってます。(*^_^*)

4歳と1歳。(ふたりとも男の子)

時々、登場しますので、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m





 

web拍手 by FC2
2

サクラが咲いた



4月になったというのに、相変わらず寒い。(´・ω・`)

これも異常気象というのだろうか?


実は昨日、また近くの小学校のグラウンドに行ってきた。

先日撮った桜の蕾は咲いたかな?

そんな気持ちでコンデジをポケットに入れ、出かけた。

写真に撮った蕾は、まだ咲いてなかったけれど―――

木の上の方を見上げたら、もう咲いている花があった!(*´∀`*)

2017 さくら

上の方だったので精一杯手を伸ばし、背伸びして…

あっ!

アキレス腱、切れたらどうしよう…(;^_^A

そんなこんなで苦労して、頑張って今年初めてのソメイヨシノの花を撮ってきた。


今度の日曜日には、見頃を迎えてるかな?

お弁当作って、お花見に行こう!

孫っちと一緒に、お花見に持って行くオヤツを買いに行こう。

オヤツは300円までね!

バナナは、オヤツに入らないよ。

まるで遠足のようだな…(//∇//)






web拍手 by FC2
12

リニューアル



早いもので、今日は4月1日。

新年度になりました。


そこで―――

私も新年度にふさわしくリニューアルしようかな?と思いまして…

ちょっと今日は、自分のことを書いてみようかと思います。


今まで、年齢不詳で、家族についても書いたことがなかった私。

家族と一緒に住んでいるということは、それとなく記事にしたことはありますが、詳しくは書きませんでした。

それは意識してのこと。

う~ん…



実は私、21歳の時に結婚してまして一姫二太郎を授かりました。

その二人の子供も成人し、無事、結婚し幸せな生活を送っています。


私は今は亡き母を40代という若さで「おばあちゃん」にしました。

そして我が子たちも、同じように私を40代で「おばあちゃん」にしてくれました。

そうなんです。

私、4人の孫の「おばあちゃん」なんです。(//∇//)



今の我が家の家族構成は、旦那と私、そして娘夫婦。

そして孫ふたりの計6人。

毎日、賑やかに楽しく過ごしています。


時々、出てくる「家族が…」と言うのは、ほとんどが娘でした。

このブログに訪問してくださっている方は、お分かりかと思いますが、私は、主婦としては優秀ではないと思うのです。

というか、私、不良主婦…_| ̄|○


このブログには、私の気持ちを全部を書いてきました。

なので、ちょこちょこイタイこと書いたりして、後で読み返して自己嫌悪とか…(´・ω・`)

年齢不詳にしたのは、そういうことが理由でしょうか…



リニューアルと題して今日は、こんな記事を書きましたが、何かが変わるということはないと思います。

私は、いつまでたっても、このままの私。(*^_^*)

明日も変わりなく、こんな調子で続けていきます。

高熱で調子が悪い時は、娘に代筆を頼んで「毎日更新」を続けていきたいと思っています。

こんな私ですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m






(*゚◇゚)<エイプリル…       ちょっ!>ヽ(´Д`;)ノ







web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。