FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
6

ハチミツ



悲しいニュースを知った。

生後半年の男の子が、離乳食として与えられた蜂蜜が原因で亡くなったと…

このニュースを聞いて自分が無知だった頃を思い出した。


我が家の4歳になる孫が、まだ1歳になる前のこと。

風邪をひいたかで、のどが辛そうだった。

「ハチミツ飲ませてみたら?」

なにげに言った私の言葉に娘は

「1歳前の乳児にハチミツはダメなんよ!」

娘のちょっと激しい口調に驚いた。

ハチミツは生もの。

ボツリヌス菌が存在する可能性があるから、小さな子供には与えてはいけないと。

知らなかった…_| ̄|○

危うく孫を病気にしてしまうところだった。



ひとつ頭に浮かんだこと。

「乳児にハチミツはダメ」ということを皆は知っているのだろうか?

ハチミツが乳児にダメだというのは、昔から言われてたのかな?

ちょっと調べてみたら、こうだった。

1987年に当時の厚生省が「乳幼児には蜂蜜を食べさせるべきではない」と発表。

1987年…

今から30年前か…

私が出産したときは、もう発表されていたということになるけれど、聞いたことない。

母子手帳を貰ったとき、一緒にもらった冊子か何かに書かれていたのかな?

ほとんど目を通してないから、わからない。

取説も読まない私。

こんな私が知らなかったのも無理ないのかも…


でも、でも…

読まなければ知ることのできない情報は、なにもならないのでは?

もっと大々的に、この情報を流すことはできなかったのだろうか?

30年前、老若男女、全ての人が知り得るような発表の仕方をしていたのなら今回のような悲劇は起こらなかったのではないだろうか…


知らないということは怖い。

無知なことで命を奪ってしまう可能性もあるということを覚えておきたい。

大事な情報は、できるだけ多くの人に教えたい。

私の力では微々たるものだけど、ひとりが、ひとり。

そして、その一人が、また一人へと語るだけで情報は広がっていく。


もう、こんな悲劇がおこりませんように…

ご冥福をお祈りいたします。






web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。