FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

八十八夜



今日は八十八夜。

八十八夜  雑節のひとつで、立春を起算日(第1日目)として

88日目(立春の87日後の日)にあたる。



八十八夜で思い出されるのは、なんと言っても茶摘み。(*´∀`*)

子供の頃、GWになると茶摘みをするために母の実家の茶畑に出かけた。

広い広い茶畑。

見渡す限りの茶畑の中、腰にカゴを下げ目の前の新芽を摘む。

摘んでも、摘んでも、終わらない。

目の前に広がる、段々畑の茶園。

子供だったので、すぐに飽きてしまう。

摘んでは遊び、遊んでは摘む。

母と叔母とおしゃべりしながら、それでもいつの間にかカゴは、新芽で一杯になった。

遠い昔の思い出。

今はもう、茶摘みの手伝いに行くこともなくなった。



子供の頃は緑茶よりも麦茶が好きで、緑茶を飲むことは、あまりなかった。

大人になった今、毎日のように緑茶を飲むようになった。

めんどくさがりの私。

小さな湯のみ茶碗に少しづつなんて上品なことはしない。

急須にいっぱいのお湯を入れ、大きなマグカップに、いっぱい注ぐ。

ズズズ~ッ

はぁ~~~!美味しい!!

フ~フ~しながら飲む幸せ。(//∇//)





夏も近づく八十八夜

今日は一日、半袖で過ごした。

すぐそこに夏が待っている。









web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。