FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

どんな大人に?



さっき、小学生のクイズ大会(?)の番組を見ていたら、娘が

「あっ!ケンちゃんが出てる!!」 と。

娘は保育士。

ケンちゃんは、かつての教え子だったそうだ。

そのことを慌てて同僚にメール。

ひとりの同僚は「見てたけど気付かなかった!」と。

そして、もうひとりの同僚は「録画するわ!」と。(*^_^*)


ケンちゃんは一時保育だったそうで、そんなに長くは居なかったようだけど…

それでも娘は、一目見ただけで「ケンちゃんだ!」と分かったようだった。

10年以上経ってても、分かるもんなんだねぇ…(´・_・`)ヘェ~


娘が、ケンちゃんを受け持っていたのは、ケンちゃんが2歳くらいだったそうだ。

その頃からケンちゃんは才能を開花し始めていて

2歳なのに、平仮名が読めて、絵本もひとりで読んでいたと!Σ(゚艸゚〃)ビックリ!

「この子は天才やわ~!」 と、みんなで言っていたそうだ。


2歳で、平仮名が読めるとは…

うちの孫っち1号は、もうすぐ5歳になろうというのに、ほんの少ししか読めないよ…(´・ω・`)

家庭での教育が良かったのかしらねぇ…?


今日の番組に出ていた子供たちのように、天才になって欲しいとは思わないけれど、

ひとつだけでも、どんなことでもいいから「これだけは、負けない!」と自信持って言える事が、ひとつでも出来ればいいなと思う。


子供は、伸び代がたくさんある。

なにか興味のあることを見つけたら、きっと乾いたスポンジのように吸収していくに違いない。

まだ、やらないうちから「これはダメ! あれもダメ!!」と、潰していくことは避けたい。


うちの孫っち達には、どんな才能が埋もれているのだろ?

スポーツ?

音楽?

それとも芸能?

いろんな事を想像するのも楽しい。(*´∀`*)



さて…

孫っちたちは、どんな大人になるのかしらねぇ…(//∇//)






 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。