FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

アジとサバ



それは、昨日買い物したスーパーでのこと。


その日は、塩サバがお買い得。

丸まま1本、250円だったか…

好きなのを1本えらび、透明のビニール袋に入れ、買い物かごに入れた。

その他、買うものをカゴに入れてレジへと。


ちょうど50代後半くらいの女性が担当していたレジが空いていたので、そこへ並んだ。


いつものように次々と商品のバーコードを読み取り機へ通していくレジの女性。

最後にビニール袋に入れてある、塩サバを打ち込んで買い物は終了という時…

レジの女性が塩サバを手に持ち、ソワソワし始めた。

両隣の同僚のレジ担当に助けを求めるような目線。

『値段が分からないのかな?』

セルフで袋に入れる式のお魚は、値段のバーコードが付いていない。


でも、両隣のレジ担当は、お客さんの対応に追われていて、それどころでは無さそうだ。

私の対応していたレジの女性が、恥ずかしそうに口を開いた。

「あのぉ…  この魚はアジですか?」

てっきり、値段を聞かれるのかと思っていた。

なのに魚の種類を聞かれてビックリした私は、思わず

「はぁ!?」 (゚Д゚≡゚Д゚)?

と、声が出てしまった。

で、すぐそのあと「サバです。」と答えたのだけれど…




家に帰って、娘にそのことを話した。

「はぁ!? それは ないわぁ!」 と、娘。

そうだよね。

アジとサバの見分けくらい、つくよね?

子供や、今時の若者ならまだしも、50代の女性が…

まして食品関係のレジ担当が、魚の見分けができないのは、ちょっと問題だよね?


アジとサバ…

わたし的に見たら、キャベツと白菜の見分けが付かないくらいのレベルなんだけど…


ちなみに私、ハマチとブリの見分けはつきません。(//∇//) オオキイノガ ブリ?





 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。