FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

何かが足りない


今日、娘が電気屋さんに行くというので一緒に行った。

私は、用事がなかったので車の中で待つことにした。

車内から店内の1階部分が半分ほど見えた。

1階部分はエントランスとトイレ。

トイレ入口前にはジュースの自販機とガチャガチャが20台ばかし。

そして昇降エスカレーターと階段。

商品の売り場は2階フロアにある。


何かが足りない。

このことは、少し前(半年くらい前)に気がついたこと。

何が足りないのか分かった方は、いらしゃるでしょうか?


ヒントは

そして昇降エスカレーターと階段。

商品の売り場は2階フロアにある。








こたえは

エレベーター


ベビーカーを使用しているお客さんは、どうすればいいの?

そして車椅子に乗っている方は、どこから売り場へ行けばいいの?



このことに気づいた私。

その時に、店内をウロウロと探して見つけたもの―――

それは…


「車椅子をご使用の方は商品搬入口のエレベーターをご利用ください」

と、書かれた1枚のプレート。



あぁ、この店はエレベーターが無いことに気づいてたんだ。

で、このプレートか…



商品搬入口は、一般のお客さんが出入りする正面玄関とは正反対の方向の一番端にあるところ。

正面玄関から約50~60メートル離れたところにある。

一般のお客さんが買った大型商品を車で受け取られるために作られた場所。


つまり、エレベーターを使わなければならないお客さんは商品と同じ扱いなんだ…

ちょっと…

いや、とても胸糞悪い。


たぶん、店舗を作る際、そういう人のことを頭に入れていなかったミス。

今時、バリアフリーや、ユニバーサルデザインは当たり前のことなのに、こんなミスをしてしまった店は、いかがなものか。


この店は、全国に展開している大型電気店。

なので、調べてみた。


他にも、ここと同じようにエレベーターが無い店舗があるようだ。

学ばないねぇ…


ネットで何でも買える時代。

お店も考えなくちゃ、お客さん来なくなっちゃうよ!

Y電機さん!








 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。