FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

雛人形



今日は、なんにち~?

職場に行ってから気付いたこと。

うわぁ~~~!

明日で2月が終わりやん!!


早いもので、明後日から3月。

そうか…

もう3月。

春やねぇ…



3月といえば、ひなまつり。

我が家にも娘がいるので、雛人形がある。

亡き母が、娘のために買ってくれたものだ。

娘が、子供の頃は、毎年出して飾っていた。

けれど…

今の家に引っ越してから、飾ったことは1度も無い。

孫たちが男の子だからなのか…



その納戸の奥に仕舞いこまれていた雛人形が十数年ぶりに表に出ることになった。

きっかけは、娘が務める保育園の園長先生の一言。


3月に園で発表会が、行われる。

園にはステージがないので、近くの小学校を借りることになったそうだ。

「賑やかになるように、先生たちの雛人形を飾りましょう!」

その一言で、娘の雛人形が表に出ることになった。

娘の雛人形は、ガラスのケース入り。

豪華7段飾りではないけれど、三人官女と右大臣、左大臣の7人セット。(*^_^*)

裏にコードが付いていて、コンセントに差し込むと、ぼんぼりに明かりが点く。

あぁ…

写真撮っておけばよかった…

娘の雛人形は、今、保育園に。

子供たちが喜んでくれるといいな…


ほかの先生たちも、雛人形を園に持って行って飾るのだそうだ。

娘と同級の先生二人は、今も毎年、家に雛人形を出して飾るのだそう。

そして3日のうちに、急いで片付けるのだと…


雛人形を仕舞うのが遅くなると行き遅れると言われているけど―――

それ、たぶん迷信だ。

だって、我が家に雛人形を飾っていた頃、3月いっぱいまで飾っていたもん。

せっかく飾ってるのに、片付けるのは旧暦でいいよね?

なんて言い訳して3月末日まで飾り続けていたのを思い出す。(//∇//)

仕舞うついでに、息子の兜飾りを交代で出す!といった感じだった。

こういうとこが、私のだらしないとこ。(//∇//)


でも、そんなでも娘は行き遅れることなく無事結婚して孫っちとも出会うことができた。

娘の同級の先生ふたり…

毎年、3日の夜に雛人形を仕舞うそうだけど、未だ未婚。

結婚する、しないは雛人形には関係無いんだね。(*^_^*)


もうすぐ3月。

春は、もうそこまで来ている。(*´∀`*)






 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。