FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2




今日は、娘と孫っち1号、2号の4人で病院へ。


病室で、ニコニコ笑いながら手を差し出す父。

それに応じて、真っ先に手を出す2号。

遅れること数秒。

1号も、手を握る。


今日で術後1週間。

まだ歩ける状態ではないけれど、ベッドに腰掛けたり、立ち上がったりすることは出来るようになったとのこと。

傷は、まだ痛むようなので、無理せず気長に待つ事にしよう。



先週の手術の日。

待合室の廊下の突きあたりから、松林のむこう、すぐそばに海が見えた。

孫っちたち、せっかくの休日。

病院に行ったついでに、行ってみようということで、海まで…


初めて来た海岸。

こんなに砂浜が広がっているなんて全然知らなかったなぁ~

20180430205836c73.jpg

むこうにポッカリ浮かぶのは無人島の「乙島」




2018043020583885f.jpg

うみ ひろいねぇ~

おっきいねぇ~




夕方の海。

宮崎の夕日は、海には沈まない。

夕日で茜色に染まる海を最後に見たのは、いつ、どこでだっただろう?

夕方の海は、そんなセンチメンタルな気分になる。


1号! 2号!!

次は、海で水遊びしようね。

明日から5月。

いよいよ夏色の始まりだ!!(*´∀`*)






 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2

新元号は?



今日は、書く事が無いなぁ…(´・ω・`)


仕事中、同僚が

「次の年号は、何になるんやろうか?」

「難しいのはイヤやね~」

「早く発表してくれればいいのに…」

「そうそう!カレンダーとか、手帳を作ってる会社は困るよね~」

そんな話題が。


平成は、来年の4月30日で終わる。

そして翌日の5月1日から新元号となるそうだけど…

ってことは、平成も残り、ちょうど1年ってことか…


ネットでは、新元号の予想が色々されているみたいだね。

私も考えてみたものの、良いものが浮かばない。


漢字二文字で書きやすくて、読みやすいもの。

家族や友人で予想してみると楽しいかもね!

1文字でも当たれば、何かご褒美!(๑≧౪≦)ナンチャッテ!



短いけど今日はここまで。( ^ω^)ノシ

楽しいGWをお過ごしくださいね~! (*´∀`*)








 

web拍手 by FC2
0

GW ってナニ?それ美味しいの?



世間では、ゴールデンウィークというものが始まってるのか…

5月 1、 2日を有給とれば9連休というね…

はぁ~ ( ´Д`)=3


「GW ってナニ?それ美味しいの?」

毎年、そんな状態の私。

年中無休のサービス業に、盆、正月、GWなんて言葉は無いんだよね~ ゚゚(゚´Д`゚)゚

今日も明日も明後日も、仕事の日々。

まぁ、大型連休は、どこも人出で混雑するから出かけたくない。

結局、GWで休みがあっても、家で過ごす事になるんだろうな…_| ̄|○




さて…

昨日、書かなかったのだけれど、父の術後初めて孫っち(1号、2号)を病院に連れて行った。

なるべく小さなお子様はご遠慮下さい

そんな病院だけど、ひ孫の顔を見ると、やっぱり嬉しいのでは?という気がして、

短時間だけれど、我が家みんな総勢6人、ゾロゾロとお見舞いに行ってきた。


小さな手を握り、嬉しそうに笑う父の顔。(*^_^*)

「がんばってね。」

「またくるね。」

「バイバイ。」

パパに抱かれ、小さな手のひらを振る2号。

ほんの短い時間だったけれど、みんなでお見舞いに行けて良かった。

まだ、歩くことはかなわない父だけれど、いずれ時間が可能にしてくれるはずだ。



一日が長いねぇ…

早く良くなれ。

そう願わずにいられない。








 

web拍手 by FC2
0

おしゃべり階段



今日は、お休み。

TVは朝から、南北会談のことばかり。

歴史的なことだから…なのはわかるけれど、どの放送局も全部これ…


お昼過ぎ、リモコンを手に次々とチャンネルを変えていくと、某国営放送の15分の朝ドラの

再放送が始まったところだった。



お~~~!

OPは星野源だぁ~~!(*´∀`*)

へぇ~知らなかった~!

誰が出てるんだろ?

佐藤健!?

好きな俳優さんだ!ヽ(*´∀`)ノ


えっ!?

今…

あれ?


ふと目に止まったのは私が十代の頃、大好きだった漫画家さんの名前。

くらもち ふさこ

懐かしい!

くらもち ふさこ先生のコミックスは、私が結婚する前のものは全部持っている。

特に大好きだったのは「おしゃべり階段」

それから「東京のカサノバ」 「わずか1小節のラララ」

そして「いつもポケットにショパン」


劇中では「秋風羽織」という名前の漫画家さんが描いている「いつもポケットにショパン」

これから先、実際のくらもち先生の作品が登場する予定だそうだ。


今日見たドラマでは「秋風羽織」先生の作業場の壁にくらもち先生が描いた絵が飾っているのを見た。

あぁ!

これ!!

くらもち先生の絵だ!!

懐かしさで涙が出そうになった。

私の青春時代のバイブルのようなマンガだった、くらもち先生の作品。

嬉しいなぁ~


半分、青い。

出来る限り、見ることにしようと思う。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
4

呑んでも呑まれるな!



昨夜からネットを賑わせていた、アノ事件。

真実を聞くことができるまで、まだ何かありそうだけど…

でも確実に、ひとつ言えることがある。

お酒は呑んでも 呑まれるな!

お酒のせいにして、言い訳をしてはいけない。

呑んでいたから…と、許されるわけでもない。

お酒を呑む方は、このことを十分理解し、楽しいお酒を呑んで欲しいね。











今日も父の病室へ。

今日から食事がとれるようになりました。

また1歩、回復への道を進みました。(*^_^*)

「食べる」という行為は、「生きる」ことの大事な作業だと思います。

食事ができるようになって、ホッとしました。





 

web拍手 by FC2
2

睡蓮




昨日、娘の睡蓮鉢の睡蓮が今年初めての花を咲かせた。

今季の冬は、寒さが厳しかった。

メダカの入っていた睡蓮鉢の水が、何度も凍るほどの寒さ。

凍るといっても表面だけなので、大丈夫とのことだけど、それでも氷の厚さは最大で5ミリを超えるくらいはあった。

厳しい寒さを耐え、春になり初夏を迎えようとする今―――

2018睡蓮

こんなに綺麗な花が咲いた。

忙しい毎日。

玄関先に綺麗な花があると心が和む。

疲れて帰ってくる私を迎えてくれる花に癒される。

あぁ…

花って、いいな…(*^_^*)







今日も、父の病室へ。

昨日より今日。

今日より明日。

時間が一番の良薬のようです。

感謝、感謝。 (*´人`*)





 

web拍手 by FC2
2

長い一日



昨日、娘の代筆で更新した記事のように父の手術は無事終わりました。

私事で、ご心配おかけしまして申し訳ありませんでした。

温かいコメントに勇気をもらって涙が出るくらい嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

ブログをやってきて、改めて良かったなぁと感じました。

感謝、感謝です。




昨日、手術当日。

いつものように出勤し、前もってチーフに言っていたので10時半まで仕事をして早退しました。

職場の同僚は「休んでいいのに…」と、気遣ってくれましたが、

少しでも迷惑をかける時間が少ない方が気持ち的には楽なので。

家に帰ると急いで着替え、荷物を持って旦那と病院へ。

病院まで、車で約15分。

病室に着くと父は眠っていたので家族の待合室でその時を待ちました。

1時間ほどすると兄が…

何を話すわけでもなく、重苦しい時間が続きました。


看護師さんから声をかけられ、いよいよ父が手術室へと…

車椅子に座った父と握手というか、ハイタッチというか、手を握り

「がんばって!」と、言いたかったけれど声にはならなかったような気がしましす。

手術室へと向かうエレベーター。

ひとまわり小さくなった父の後ろ姿を見送りました。



兄の話では、手術は6時間ほどかかるとのこと。

でも、予定より2時間ほど早く手術は終了したようでした。

父に会えるまで、ここからまだ時間がかかることになります。

その間に、兄と一緒に執刀医の先生の説明を受けに部屋へと。

切り取った患部を見せてもらいました。

20~30センチあったでしょうか…

腹壁に癒着し、腹壁を破っていたそうで、入院前は、かなりの痛みがあったでしょうね。と先生。





家族の待合室に戻り、しばらくすると看護師さんに呼ばれ父の病室へ。

大きな病院では術後ICUに入るのでしょうが、この病院では、

術後ナースセンターと繋がった病室に入るようになっていました。

昨夜、この病室に簡易ベッドを用意してもらい泊まることになったのでした。



と、まぁ昨日のできごとをサラッと書いてみたのですが…

ホントは、様子を見るための付き添いなのに、ここで私は爆睡することになります。(//∇//)

前日、あまり眠れなかったのと、無事手術が終わった安堵感なのか。

それでも、体位変換や点滴交換など看護師さんが入室するたび起きましたが…(//∇//)

「娘は、帰ったんね?」

看護師さんに尋ねる父の声に

「ここ、おるよ~!」 と。

すぐそばで見守ることなくベッドに横になっていた不出来な娘でございます。゚゚(゚´Д`゚)゚



今朝、6時すぎ。

注射をするため入室した看護師さんが父に声をかけたタイミングで、

「仕事に行くから帰るね。」 と、父に言い帰りました。

7時過ぎに兄が来るとのこと。

あとは兄に任せ、帰宅。

こうして私の長い、長い一日が終わりました。



夕方、6時すぎ、娘と病院へ。

父は一般の4人部屋へと戻っていました。

昨夜は、とても辛そうな表情だった父。

術後25時間過ぎた父は、見違える程よい顔になっていました。

傷の痛みはあるものの、辛そうな表情は、見えませんでした。

「人間の回復力って、すごいねぇ~」

娘と、そう話しながら病院を後にしました。








web拍手 by FC2
14

ご無沙汰しております。



皆様、ご無沙汰しております。

咲希の娘、Hです。母より代筆を頼まれました。

祖父(咲希の父)の手術ですが、予定していたより約2時間ほど早く、無事に終わりました。

祖父が高齢という事、術後という事もあり今日は母が病室に付き添いで泊まることになりました。

コメントをくださった皆様には、明日お返事するとの事でした。申し訳ございません。

祖父は術後、話も出来ていましたので大丈夫です。

ご心配してコメントをくださった皆様、私からも御礼申し上げます。

ありがとうございました。


web拍手 by FC2
9



いよいよ明日、父の手術だ。

母のお墓参りに行ったあと、その足で父の入院する病院に行った。

病室に入ると、寝ているのか、起きているのか、ウトウトしている父の足をつつき、様子を見た。

目を開けた父が私に気付いた。


「明日、手術だってね?」

そこまで言うと自分の顔が歪んだのがわかった。


私は、すぐ泣く。

嬉しかったり、悲しかったり、腹が立ったりと感極まるというか、すぐ涙が出るのだ。


「明日、手術だってね?」

そう言ったあと、泣きそうになって、

それが父にバレるのが怖くて、思わず笑った。

きっと、すごく変な笑い顔だったに違いない。


そのあと、何を言っても泣きそうだったので

「今日は暑いね…」と、言いながら窓の外を見た。

「そうか?」

「うん。暑いよ。」

「わしゃ、ちっと寒いくらいや。」


半袖でも過ごしやすい今日の天気。

父は体調がすぐれないのか肌寒いと言った。

「そうね…? そしたら掛け布団、ちゃんと被っとき。」

半分しか掛けられてなかった掛け布団を胸のあたりまで掛けてあげた。


なにを話そう…

何を話しても泣いてしまいそうだ。

一人で、お見舞いは、やっぱり辛いなぁ…


「明日、手術が始まる前に来るから。」

そう言うと手を振って病室を出た。

わずか10分足らずのお見舞い。



父の手術をしてくれる病院は、市内でも中堅の病院だ。

難しい手術の時は、隣の市の大きな県病院や大学病院へと転院させられるはずだ。

それがないってことは、それほど深刻でもなく難しい手術では無いってことだろう。

てか、そう思いたい。

今こうして、呑気にブログを書いているのは良い方へ、ポジティブに考えているからだと思う。

とにかく今は、手術の成功を祈るのみ。


明日、お昼すぎ手術が始まる。

予定では約6時間とのこと。

静かに、その時を待つことにしよう。







 

web拍手 by FC2
0

ベルマーク



いつも行くスーパーのサービスカウンターに、あるものが目に付いた。



ベルマーク入れ

地域の小学校に贈ります ご協力お願いします




そう言えば、私が小学生の時、競うように学校に持っていったベルマーク。

月末には学校全体で枚数を集計し、給食時の放送で

「今月は○年○組が、○○枚で、1位でした。」

みたいなことをやっていた記憶がある。

学校の図書室の本は、ベルマークで購入してるんだと。


母と買い物に行くと、なるべくベルマークのついている商品を買ってもらった。

ノートには、ほとんどベルマークが付いていたなぁ~(*^_^*)


ロータスクーポンっていうのもあったよね?

あれ、今もやってるのかな?

調べたら、2014年に交換業務は終了したそうだ。

ロータスクーポンは昭和48年にスタートだって!





私の子供たちが小学生の頃、やっぱりベルマークを集めて学校に持たせていた。

PTAの委員名にも「ベルマーク委員」というのがあって、月に1度ハサミを持って学校へ行き、

集められたベルマークを綺麗にカットする作業をしていた。

私も1度だけベルマーク委員になったことがあるのだ。(//∇//)



今日、新しいマヨネーズを開けた。

QPのマヨネーズにはベルマークがついていた。

もちろんハサミで切り取った。

財布の中に入れておいて、スーパーに行ったとき、あのベルマーク入れに入れてこようと思う。

たくさん集まるといいね。(*´∀`*)






 

web拍手 by FC2
2

パン




昨日はレジでの支払いのことを書いた。

今日は、レジの人の対応について書いてみる。


これまた娘が言っていたことなんだけど…

「さっき買い物した店のレジの人、カゴに投げるようにして入れてたんよ…」

プンスカ怒りながら私に話す。

「それでアンタ、そのレジの人に文句言ったんね?」 と、娘に尋ねると

「何も言わんかった…」

それ、ダメやん!


ムカッと来た時は、その場で言わないと何もならない。

「なんで投げながら入れるの?」

私だったら、レジの人に抗議する。

黙って見過ごしていたら、次もきっと同じことをする。

そういう意味のことを娘に言うと

「今回は黙ってたけど、次は言うわ。」 とのこと。




スーパーのレジでイラッ!とすることは多々ある。

その代表は、レジを通したあとの商品をカゴに移動させるとき、パンの上に違う商品を乗せること。

パンは柔らかい。

たとえ軽いものでも上に物を乗せたら、気分が悪い。

レジで、それをやられたとき私は、無言で怒ってるオーラを出しながらカゴの中からサッとパンをとり出す。

この時の表情は般若のごとく、でも決してレジの人の顔は見ない。

パンの上に物を乗せられて怒っているんだぞ!

そのことが分かれば、それでいい。


よく行く店なら尚の事。

気持ちよく利用したい。

買い物は楽しい。

店を出るときも楽しい気分を持ち続けながら店を出たいものだ。







 

web拍手 by FC2
4

お釣り




今日、娘と買い物に行った時のこと。


「さっきのレジの人、ちょっと う~ん… の人やった…」


なんのことよ?

よ~く話を聞いてみたら―――



さっきレジで買い物した支払額が1944円

財布の中の小銭を少なくしたいからと1955円 キャッシュトレーの上に置いたらしい。

そしたら、レジの人が

「44円だから50円玉1個だけでいいですよ。」 と、5円玉を返されたと。

えっ!? と、思いながら1円玉1個と、5円玉1個をお釣りにもらって店を出てきたという。

「私の財布の中、5円玉2個になった…」(´・ω・`) と、呆れ顔の娘。

「あのレジのオバチャンには、財布の中の小銭を減らすという感覚がないのね…」 とも。

娘は、1944円の支払いをするのに、1955円払って11円お釣りが貰いたかったのだ。


それから娘は、こんなことも言っていた。

レジでお客さんが支払ったお金は、端数がおかしいと思っても、

預かった額をそのまま入力しなさいと教えられたと。

娘は、バイトで1年ほどレジの経験がある。

その時に、レジの仕事をする上で、いくつかのルールを教えられたそうだ。

それが上記の「客が出したお金は、その金額を入力する」といった教え。

金額が足りない時は、その限りじゃないけどね。



私も、それで、やらかしたことがある。

これは、私がお客の側でのこと。

お釣りの金額を計算して端数を支払ったのだけれど、

わけのわからない小銭がジャラジャラ返ってきて恥ずかしい思いをしたことがある。

計算間違いというか、支払額の聞き間違い、または見間違い。

あれ? あわわ!(゚Д゚;∬アワワ・・・

財布の中に増えてしまった小銭を仕舞いながら顔を赤くして店を出たこと…(//∇//)


その時のレジの人も、きっと娘のように

「客が出したお金は、その金額を入力する」

というルールを守ったのだ。



今日、娘が買い物をしたお店は、そういうルールはないのかな?

日本全国に約3150店舗あるメジャーなお店。






私は、セリアの方が好きだ!(*´∀`*)





web拍手 by FC2
0

フルーツ その2





夕方、夕飯の支度をしているとき、娘が帰宅した。

台所の私の横に並び 「昨日のブログの答えね!」 と、言いながら話し始めた。


娘は保育士。

私に 「果物の中でなにが一番好き?」と質問した日、園の子供に同じ質問をされたそうだ。



「せんせい!?くだもので、いちばんすきなの、なぁに?」

その時、娘は悩んだ挙句 「モモかな?でもスイカも好きだな~」 と、答えたという。

逆に、その子に同じ質問をすると 「イチゴ!」 と答えたそうだ。


「果物の中で何が好きか?なんて難しい質問だよね…」

そう言いながら

「お母さんやったら、なんて答えるんやろうか?と思って聞いたんよ。」 と。



そうか…

そういう流れでの質問だったのね…


フルーチェだったら、間違いなく 「ピーチ」 を選ぶ。

かき氷だったら 「レモン」 か 「オレンジ」 

100%フレッシュジュースだったら 「パイン」 か 「マンゴー」

フルーツパフェは 「イチゴ」 がイイな。(//∇//)



農家の方が、丹精込めて作った果物は、どれも美味しくて、

何が一番か?なんて、すごく迷ってしまう。

やっぱり、果物に1番、2番の順位はつけられないんだなぁ~(´・ω・`)





オチが昨日と同じでゴメンナサイ。m(_ _)m








 

web拍手 by FC2
0

フルーツ



少し前、娘に

「果物の中で、なにが一番好き?」

そんな質問をされた。

もう、かれこれ10日以上前のことだ。

その時、孫っち1号の乱入があって、答えを言いそびれていた。

あの時、なんと答えようとしたのか…


次の日、仕事中にずっと考えていた。

メロン? いやちがう。

マンゴー? 好きだけど、一番じゃない。

いちご? う~ん…もっと好きなのがあるな…


あれからずっと考えていた。

答えが出てこないのだ。

そこで着目点を変えてみた。

「よく買う果物は何なのか?」

その季節になると、切らすことなく買う果物が、ひとつだけある。

それは

秋から冬になると、切らすことなく買うってことは、よほど好きに違いない。

私は、果物の中で柿が一番好きなのか?

でも、なんかちょっと違う気もする。(´・ω・`)


今、一番ハマっている果物がある。

それはデコポン

不知火(しらぬい)という品種で、手で手軽に剥くことができて、すぐ食べられる。

甘味と酸味の絶妙なバランスが、とても良く、ハズレがない。


じゃ、私の一番好きな果物はデコポン?

う~ん…

これもなんか違うような…(´・ω・`)


で、結局なにが言いたいのか…

果物に1番、2番の順位はつけられない!!

娘よ!

私には、このお題は難しすぎるよ!!

じゃ、アンタが一番好きな果物は、なんなのさ?



答えは明日にでも。( ̄∀ ̄)ニヤリ






 

web拍手 by FC2
4

何もない




今日が、無事終わろうとしている。

何も良いことはなかった。

でも悪いことも、何もなかった。


人は、良いことがないと「ツイてないなぁ…」 と、嘆くけれど、

本当は何もないことの方が幸せなのかもしれない。

何事もなく一日が終わる。

それが、どんなに幸せなのか、気づこうとしない。


今日は、何もない、いつもの一日だった。

良いこともなければ、悪いこともない普通の一日。

だけど涙が出るのはナゼなんだろう…



何もない一日に、ありがとう。

感謝、感謝。






 



web拍手 by FC2
8

再発



実家の父が入院した。

ガンの再発だそうだ。


父は30年ほど前、大腸ガンが発見され手術した。

初期の段階だったので、手術で事なきを得たのだけれど…



父は82歳。

糖尿病を患ってはいるけれど、それ以外は、どこにも異常は見られず元気に過ごしてきた。

元気に…

そう思っていた。


今のところ、医師から直接説明を聞いていないので、何とも言えないけれど、

今月中に腫瘍の摘出手術をする予定だと。


今から、あれこれ考えても仕方ない。

とりあえず、手術が終わってから考える事にしよう。




こんな時、いつも思うのが健康の有り難さ。

私はといえば、妙な病気(丹毒)や、症状(ガングリオン)は発症するものの、大きな怪我や病気は、最近ない。

ときどき風邪をひいたりは、あるけれど元気そのもの。

健康でいられることって、本当にありがたいことだと思う。




父の病気が重いものでありませんように…

手術が成功しますように…

今は、そう願うしかない。








web拍手 by FC2
0

熊本城



熊本地震から今日で2年。

先日出かけた、南阿蘇は、ところどころ地震の爪痕が残っていた。

復旧作業は進んではいるものの、完全な復旧までは、まだ時間がかかりそうだった。


車の窓からは、仮設団地がいくつか見え、そこで暮らすひとも未だにいるのだと知った。

元いた土地に戻りたいけれど、その願いも叶わないまま仮設住宅で生活する人も多いと聞いた。


今日のニュース映像では復旧工事中の熊本城が。

城の修復に使ってほしいと、県内外の企業・団体からの寄付が相次ぎ、

これまでに8万8800件で、計16億4千万円もの寄付が集まったそうだ。


日本三名城のひとつ熊本城。

熊本県民の誇りと言える熊本城が、二年前の地震で見るも無残な姿になり、

心を痛めた熊本県民も数多くいたに違いない。

でも、少しずつではあるけれど、復旧作業は進んでいる。

もう桜の季節は終わったけれど、熊本城は「桜の名所100選」に選ばれているところでもある。

元の姿に戻った熊本城をバックに満開の桜を眺める日も、そう遠くないかもしれない。





(追記)

最近、各地で割と大きな地震が起こっています。

防災グッズ、避難準備は出来ていますか?

いざという時、慌てないようにシュミレーションしておくといいかもしれませんね。







 

web拍手 by FC2
0

春眠暁を覚えず



今日は、お休みで、午前中はゴロゴロして過ごした。

「春眠暁を覚えず」 とは、よく言ったもので

春って、どうしてこんなに眠いんだろ?

TVを見ながらウトウト…

横になろうものなら、本格的に爆睡してしまう。

今日は、そんな一日。(//∇//)




4時すぎ、ブログネタにとカメラを持って庭に出た。

寄せ植えが、少し落ち着いてきたので撮ってみた。

2018年寄せ植え

ミニカーネーションには蕾がたくさんついているので、咲き始めたら、賑やかになるだろう。



そういえば―――

庭の片隅に植えてある紫陽花が、小さな蕾をつけ始めていたはず。

2018年紫陽花

この紫陽花は、娘の旦那、マスオさんが、母の日に贈ってくれたダンスパーティーという品種。

翌年に、庭の片隅に地植えにしたのだけれど、毎年たくましく綺麗な花を咲かせてくれる。

今年も来月あたりに淡いピンク色の花を咲かせてくれるだろう。

今から楽しみだ。(*^_^*)





 

web拍手 by FC2
6

1年生



昨日はネタが無かったけど、今日はバッチリなのだ。(*´∀`*)

それはね―――

息子の長男、孫っち3号が、めでたく小学校に入学しました~~!ヽ(*´∀`)ノ


早いもので、孫が生まれて6年になるんだなぁ…

おばあちゃんを始めて、6年ってことか。(//∇//)


来年は、1号、再来年は4号が入学する。

学校行事の運動会、発表会、等々。

見るもの、応援するものが多くて、嬉しい悲鳴を上げそうだ。(*´∀`*)


20180412231818c52.jpg

スーツ姿、カッコイイ!(*^_^*)

明日から、ランドセル背負って、小学校。

早く新しい環境に慣れて、頑張って欲しいものだ。



ちなみに、今年の新入性は3クラスで87人とか。

少子化が進んでいるけれど、なんとか3クラスあってホッとしている。

やっぱり、子供が多いと賑やかで楽しいからね。


まずは「学校は楽しいところ」 と、感じてくれれば大成功!

お友達をたくさん作って、思い出もたくさん作ってもらいたいね。

がんばれ! 1年生!!( ̄0 ̄)/ オォー!!







 

web拍手 by FC2
0

今日は夏日



暑い!

夜になっても暑い!!

今日の我が街は25度超えの夏日になったようだ。

先週の寒さは、一体何だったのだろう?

暑かったり、寒かったり…

体調管理に気をつけねば。


ところで―――

約1時間ばかし、記事にするネタを考えてみたけれど、何も浮かばない。

明日は、記事にすることが決まっているのだけれど今日は、何も無い…

困った…

マジで困った…

なので、今日は何も無いことにして、PCを閉じようと思う。



まぁ、こんな日もありましょうや。 (けっこう多いんだけど)

と、いうことで、今日はこのへんで。( ^ω^)ノシ

おやすみなさ~い!(*´∀`*)






web拍手 by FC2
2

ドタキャン




昨日の記事に書いた、温泉に行く予定。

ドタキャンになりました~_| ̄|○


大体がね、娘が悪いのさ!

孫っちと、娘が居間を散らかしていたので

「片付けないと行かないから!」

そう言って釘を刺していたのに今朝になっても、なかなか降りてこない。

10時頃に、やっと起きてきて遅めのブランチにホットケーキを作り始めた。

あ―――

これはダメだ…



私はといえば、早くから洗濯して布団干して、いつでも出かけられる用意してたのに…

腹が立ったので

「もう行かん!」

そう言ってやった。ヽ(`Д´)ノプンプン


午前中までに出発して、お気に入りのうどん屋さんでお昼を食べようと思ってたのに…

くぅぅぅぅぅ~~~~

ごぼう天うどん、食べたかったよ~~~~!!゚゚゚(゚´Д`゚)゚


ちなみに、おうどん屋さんに行って、メニューを選ぶとき、その店に「ごぼう天うどん」があったら、

99パーセントの確率で「ごぼう天うどん」をお願いするくらい、ごぼう天うどんが好きだ。

残りの1パーセントは、ざるそばかな?(//∇//)


で、せっかくの休日。

午後から花の苗を買いに行って、久しぶりに寄植えをした。

娘は、自分の睡蓮鉢の水換え。

ミナミヌマエビは4匹生きていた。(*´∀`*)

卵をお腹に抱えていた個体もいたので、これから増えていくようだ。

あんまり増えすぎるのもなぁ…(;^_^A

睡蓮鉢の睡蓮は、花芽もたくさん付いていて、夏には、また綺麗な花を咲かせてくれるだろう。


気持ちのいい午後の風。

作業を終え、外でコーラを飲んだあと、部屋で昼寝としゃれ込んだ。

アッと言う間に眠りに落ちていく。

孫っちも隣で眠ったようだ。


予定は狂ったけど、楽しい休日になった。(*^_^*)




温泉は、またにしようね! (*`∀´*)/


 
 

web拍手 by FC2
2

ちょっと悩む





明日、娘も偶然、休みが一緒になったので、車で40分ほどのところにある、

温泉にでも行こうか?ということになっているのだけれど…

そこで、ちょっと気になることが。

今までは、温泉に行くことがあっても、孫っちたちと一緒の場合、家族風呂を貸しきって入浴していた。

私はあまり気にしないのだけれど、オムツが取れてない子は大浴場は遠慮して欲しいという人が多いというのだ。

お風呂の中で、粗相すると困るということだろう。

運のいいことに、2歳2ヶ月の孫っち2号は、完全にとは言えないけれど、トイレを教えてくれるようになった。

なので、今回、貸切のお風呂じゃなくても、よくね?という流れになったのだ。


でもね…

オムツの取れてる、取れてない関係なく、幼児はお風呂の中でオシッコしてるような気がするんだけど…?

幼児用のプールなんて、オシッコまみれだって誰かが言ってた…(´・ω・`)


さっき、いろいろ調べていたら、温泉で、新生児用のベビーバスを持ち込んで、

そこに子供を入れていたという親御さんもいたという…

他者に対しての気遣いというか…

そこまでして一緒に温泉を楽しみたかったのね。(*^_^*)


孫っち2号、今も万が一のためパンパース使ってるけど、

それを見たら、お客さん、嫌な気持ちになっちゃうのかなぁ~?なんて…

だからといって、ベビーバスを持っていくのもアレだし…

やっぱり、温泉は、まだ早いのかなぁ…?

ちょっと悩む私なのでした。
 








 

web拍手 by FC2
2

醤油




昨日といい、今日といい…

寒い!((((´;ω;`))))ブルブル

先日、冬用の羽毛布団を片付けて、春秋用の羽毛布団に変えたんだけど、昨夜は寒くて寒くて…

上から毛布をかけて、更に、もう使わないからと、しまっていたアンカを出して使った。

先週は、毛布1枚でも暑い夜とかもあったのに、この差は、一体何なのか!?

みなさんも風邪をひかないよう、お気をつけてくださいませ。



ところで―――

今日、夕飯の当番は娘だったのだれど、メンドクサイということなのでスシローに行ってきた!(*´∀`*)

もちろん、娘のおごりでございます。(*^_^*)ゴチデス

スマホで事前予約していたので5分もしないうちにテーブルへ。

そこで、すれ違いざま、男性が大事そうに抱えていた、あるモノが目に入った。

それは… マイ醤油

わかる!

わかるよ、おじちゃん!!

スシローの醤油は1種類しかなくて、しょっぱい。

近くにある、はま寿司は、数種類の醤油が置いてあって、好みの醤油を選んで食せる。

私は、はま寿司では甘口の醤油が好きで、使っている。

九州人は甘口の醤油が好きだからね。(*^_^*)


職場の同僚の娘さんが、今春、関東の方で就職したそうな。

「娘から醤油送ってくれ!って電話が来てね…」 と、同僚。

関東の醤油は、しょっぱくて合わないのだと。

生まれも育ちも九州で、その味に慣れ親しんできたから急には変われないのだろうね。

また逆もしかり。

関東の人が九州に来たら、「醤油が甘くて合わないわ。」と、こうなるのだろうね。

ま、醤油くらいは好みのものを使って、美味しく食べられれば、それが一番!

美味しいものを美味しく。

それが幸せでございます。(*´∀`*)






 

web拍手 by FC2
4

ロボットみたいな名前だけど…




1ヶ月ほど前、2階に上がる際、手すりを握る左手に少しだけ痛みがあった。

何もしていときは、痛みは感じない。

何かを握ったり、雑巾を絞ったりすると痛みがある。

左手の手のひらを観察してみた。

中指の少し下あたりに、小豆大の硬いものがある。

タコとか、そんなたぐいじゃなく、軟骨のような感じ。

これは、いったいなんだろ…?


そうさ!

そんなときはググるのさ!!



で、出てきたのが―――

あ?

これ、手のひらにも出来るんだ!!


ガングリオン

なんかロボットの名前のようだねぇ~(//∇//)

でも、そんなカッコイイもんじゃないんだよ。


ガングリオンという言葉を知ったのは約5年前。

右手首に、やっぱり軟骨のような物がポコッとあって、痛みはないけど、何だろう?と思ってググってみた。

それが ガングリオン。

軟骨のような固い物は、ゼリー状の液体だそうで…

痛みがひどい時は注射器でゼリー状の液体を吸引する治療法があるそうだけど、再発率が高いようだ。

3度ばかし吸引して再発した場合、切開して取り出すしか治療法が無いとのこと。


5年前の右手首のガングリオンは、痛みがなかったので放置していた。

で、今度は、左手の手のひらのガングリオン。

そう言えば、右手首のガングリオンは、どうなってるの?

今まで、痛みとか不便さを感じてなかったので、ソレがあったことも忘れていた。

あれ…?

どこだったっけ? ガングリオン…

5年前と比べてみると、少し小さくなってて、よ~く見ないと分からないくらいになっている。


今回出来た左手の ガングリオンは、小さいけど、触れると痛い。

激しい痛みじゃないので放置してもいいかなぁ~

利き手の右手じゃなくて良かった。

右手は商売道具ですから~~ε-(´∀`*)ホッ



ちなみに ガングリオン

若い女性に多い

と、ありました。(//∇//)

私、若くないんだけどね。(๑≧౪≦)




詳しくは ⇒ ガングリオン




 

web拍手 by FC2
4

2号 熱が出る



孫っち2号、39度台の熱が出た。

病院に行ったら風邪だそうで…

インフルエンザじゃなくて良かった…ε-(´∀`*)ホッ


39度って、大人から見ると、凄いって思えるね~

脳みそ沸騰して、後遺症とか大丈夫なの?って思うんだけど…

しかし、子供って高熱が出ても元気だね。

自分なら、37度あったら、へぇへぇ言って何もやりたくなくなるんだけど…


2号は、多少、食欲は落ちるけど、ゴソゴソ動き回って、ちっともじっとしてない。

子供に 「おとなししく寝てろ!」 って方が無理だね。

てか、かえっておとなしく寝てたら、よっぽどキツイんだろうな…って心配になる。

子供は熱に強いように出来ているんだろうね。

2号よ!早く元気になぁれ!!(*´∀`*)





ところで―――

昨日記事にした 「女性は土俵から降りてください」

相撲協会は救助にあたった女性に対し、感謝状を贈ることにしたようだけど、女性側は、

これを拒否したようだ。

「当たり前のことをしただけ。そっとしておいてほしい。」

と、協会側の申し出を突っぱねたと。

カッコイイ!

もうね、同じ女性としてカッコイイの一言だよ~!!



それから…

この件で、海外での反応が 「やっぱり…」 って感じだ。

先進国でありながら、女性に対しての性差別は最低ランクだと。




人は、女性から生まれる。

どんな人間でも、女性から生まれる。

お相撲さんだって、女性から生まれたんでしょ?

お母さんは、不浄ですか?

女性は不浄ですか?

悲しくなるなぁ…






 

web拍手 by FC2
0

一番大事なものは?



昨夜から、ニュースになっている

「女性は土俵から降りてください」問題。

伝統を重んじ、しきたりを守るのは良いことだけど時と場合によるのでは?

それが人命に関わることならば、なおのこと。


動画を見て思ったのだけれど、市長が倒れてから男性が土俵に上がるまで数秒間。

それから立ったまま市長を見下ろすこと数秒。

5~6人の男性が取り囲み、市長の服を緩めるなどしてみるも、延命措置を試みることもなく数秒。

慌てて駆けつけた女性が心臓マッサージを開始するまで動画が始まってから30秒もかかっている。



↑ ナゼだか動画が削除されているので ↓違う動画をupします。(4/6 pn20:50)




これね…

とっても異常なことだと思うんだけど…

この興行では「ちびっこ相撲」も行われたんだよね?

子供に怪我はつきもの。

なのに、この会場には、医師は在中してなかったの?

会場の見取り図がTVのニュースで出てたんだけど、医務室はあっても医師がいない…?

おかしくない?


それで、もっと、もっと異常だと思ったのは相撲に関わっている関係者全て。

相撲って、人と人とのぶつかり合いでしょ?

脳震盪なんて日常茶飯事だってきいたんだけど…

相撲の関係者は、心肺蘇生のやり方やAEDの使い方の講習は受けているんでしょうかね?

たぶん、そんなことはやってないんでしょうね。

動画が、その証拠。


人ひとりが、倒れて痙攣しているのに、ただ横に立って見ているだけ。

脈を見るとか、呼吸の確認とか、何もしていない。

相撲は、早く言えば格闘技の一種。

結構危険な場面も想定できると思うのだけれど…

だからこそ、いつでも、どこでも、だれでも、万が一のために、

心肺蘇生のやり方などの訓練はしておかなければならないと思うのだ。



「女性は土俵から降りてください」

そうアナウンスした行司さんはマニュアル通りの行動を起こしたのでしょうが、

何を思いながらアナウンスしたのか…

自分はマニュアル通りで正しいことをしていると思っていたのか…

それとも、これは違うけれど、協会の指示通りにしなければ…という思いだったのか…



相撲協会は、もう一度、初心に戻って根本から作り替えて行ったほうが良いと思うんですがねぇ…

相撲ファンが、去っていくようなことばかり。


一番大事なものは何ですか?

伝統?

しきたり?

もっと大事なものが、たくさんあるんじゃないですか?











 

web拍手 by FC2
2

4月4日は




今日、職場の同僚が

「今日は、オカマの日なんだって!」 と。

3月3日は、女の子の節句。

5月5日は、男の子の節句。

その間をとって、4月4日は、オカマの日なんだって!!


な~~~るほど!(*^_^*)



で、これホントなの?

ググったら、ホントだった!!

「TSとTGを支える人々の会」 という、性同一性障害を支援するグループが、

正式に制定したとのこと。


ちなみに正式名称は

トランスジェンダーの日




TS TGとは…?

簡単に意味を説明すれば―――

TS(トランスセクシャル) 身体の性と心の性が異なるため、外科的手術によって一致させることを望む人。

TG(トランスジェンダー) 身体の性と心の性が一致しないが、外科的手術は望まない人。



ニューハーフに、オネェキャラ、いろいろあるけれど

今は、カミングアウトしている芸能人も珍しくなくなったね。

今日は、オカマの日で釜飯を食べるんだとか。(*^_^*)



ちなみに我が家の夕食は、シチューでした~!(//∇//)





 

web拍手 by FC2
2

一理ある…



先日のセンバツで、地元校の試合の日。

朝、職場で、同僚との会話。



私 「今日は、午前中は暇かもしれんね…」

A 「1試合目やもんね。」

B 「えぇ~っ!?負けるって分かってる試合なのに、みんな見るんですか?」


はぁ?

Bの言葉にカチンときた。

地元の高校が甲子園で試合するのに「負ける」と決めつけてる。

相手が強豪だから「勝てるわけない」と決め付けてる。

そんなのおかしい。


相手が、どんな強豪だろうと応援するのが地元愛でしょ?

TVの前で応援する声が届かなくても、応援したいと思うのが普通でしょ?

実際、試合は、やってみなきゃ、わかんないでしょが!



そう言えば、このBさん、

「他人の結婚式に行って、何が楽しいんでしょうかね?」

職場の食堂で、みんながお昼を食べているとき、こんなことを言ったそうだ。

その言葉を聞いて、みんなが引いたそうだけど…


結局、Bさんは、思ったことを全部口に出してしまう性格なのかな?

そう思っていても、口に出してはいけない言葉ってあるでしょ?

でも、結婚式のことは、私も同じような気持ちがあるのは否めない。

Bさんが、口に出していったことは一理あるのだ。



2~3年前のことだけど…

旦那が披露宴に呼ばれて出席した。

誰が結婚したんだろう?と、席次表を見たら―――


「新婦父のサークル仲間」

として、旦那の名前があった。


席次表には、たくさんのテーブルと名前。

いったい、どれだけのゲストを呼んだのだろう?

第一、うちの旦那は、新婦と、どれくらい親交があったのだろう?

まさか、顔を見たのは、初めてだ!とかじゃないだろうね?

相手の新郎のゲストの人数に対しての頭数合わせに、旦那が駆り出されたような気がして…


たしかにBさんが言う

「他人の結婚式に行って何が楽しいのか?」 と、言いたい気持ちがわかる。

披露宴に出席するためにご祝儀を用意。

それに合わせて服も新調する場合もある。

遠方だと交通費もかかる。

それが親しくしている人で、心からお祝いしたいと思っているのなら苦は感じない。

要は、どれくらい親交があるかどうか。


この記事を書く前に、ググってみた。

「披露宴に呼ばれるのは迷惑か?」

けっこう「迷惑だ!」と思ってる人が多いんだね…

親の見栄張りと、自己満足だという意見が多かった。


我が家には、娘、息子、ふたりとも披露宴はしなかった。

「披露宴は、しなくていいからね!」

ふたりには、いつもそう言っていた。

披露宴 イコール 疲労宴 だと感じていたからだ。


結婚の報告と顔合わせのため、私の身内と、旦那の親兄弟だけで、食事会をした。

ケーキをホールで買ってきて、ケーキ入刀の真似事もした。

もちろんドレスを着て写真も撮った。




これから先、誰かの披露宴に呼ばれることもあるだろう。

でも、出席を断る勇気も必要だ。

いやいや出席しても相手に悪い。

心から祝福できる相手だけでいい。

今回、改めて、そう思った件だった…





web拍手 by FC2
0

お尻が生暖かい



今日も、昼間は25度超え。

暖かいというよりも、暑い。

もうババシャツは、着なくても良さそうだ。(//∇//)


さっき、トイレに行ったんだけど便座の暖かさが、不快に感じたので消してきた。

お尻が生暖かい…

なんだか、とっても気持ち悪い。


我が家は節電のために、夏場は便座の保温は消しているのだ。

それに便座の暖かさは、菌にとっては快適な温度らしい。

節電と菌対策で一石二鳥!(*´∀`*)




短いけど今夜はこのへんで!( ^ω^)ノシ





今日は鼻水ズルズルなのだ。゚゚(゚´Д`゚)゚

こんな時は、早く寝るに限るのだ!

おやすみなさ~~~~い!(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
4

お花見



今日は、お花見に行ってきた。

毎年行っている「西都原古墳公園」へ!

2018年お花見

今年の桜は開花が早かったので、満開もすぎ、散り始めていた。

それでも、やっぱり桜は桜。

風で花びらが舞う中の花見も、また乙なものだ。(*^_^*)

満開の菜の花と桜の相性はバツグン♪





去年のお花見の写真。 ↓ (2017年4月9日)

2017年花見3



今年は、ふたりとも、こんなに大きく成長した。(*´∀`*)

もうベビーカーは、いらないね。

2018年お花見2




満開の菜の花畑の中はミツバチたちが忙しそうに飛び回っていた。

2018年お花見3

怖がりの孫っち1号。

ダンゴムシは、平気で触るのに、ミツバチが飛んでいるのを見て半べそ。゚゚(゚´Д`゚)゚

ミツバチは、イジワルしない限り、刺したりしないよ!(*´∀`*)





今日の最高気温は23度。

えっ!? もっとあったような気がするけど…

とにかく今日は暑かった。

かき氷が、とっても美味しかったよ!(*^_^*)










web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。