FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

明日から6月




今日で5月が終わる。

1ヶ月、過ぎるのが、早いこと!


春はまだか~

つくしが出たよ!

桜が咲いた!!


こう書いたのは、つい先日だったような気がする。

でも、明日から6月。

梅雨が終われば、ギラギラの夏がやってくる。

さぁ、来月も頑張っていきましょう!



ネタがないので、今日のブログは、こんなの。(´・ω・`)

今日も何もなく、普通の一日。

良い一日でした。(*^_^*)








web拍手 by FC2
スポンサーサイト



4

運転




90歳の女性が運転する乗用車が、歩行者4人に突っ込んだ事故。

「赤信号だったが、行けると思った。」

そんな供述をしているそうだけど…


赤信号は「止まれ」だよねぇ?

「黄色で、迷う」 なら、わからなくもない。

でも「赤で行ける」 は無いよ!

そんな考えを持った人に運転をさせてはいけない。

これは、信号無視をした結果の事故なのだ。


ニュースの映像を見て思ったんだけど、この女性が運転していた車、真っ赤でカッコよかったよね?

調べたら初代日産P10プリメーラだそう。


ウイングも付いていて、状態も良さそうに見えた。

ということは、28年間大事に乗っていたってことだ。

しかも、この車はオートマではなく、マニュアル車ではないか?とのこと…Σ(゚艸゚〃)

90歳でマニュアル車!?

スゴイとしか言い様がない。


で、事故が起きたのは茅ヶ崎。

このあたりは、交通事情いいよね?

私の住んでいる地方と違って、交通の便が良いはず…


私の父は80歳になったのを期に、家族の勧めで免許を返納した。

地方に住む者にとって車は大事な足。

だけど、万が一ということもあって、父は免許の更新はしなかった。

私も、その方が安心なので、これはこれでよかったと思っている。


数年前から、高齢者の運転する車の事故が増えている。

それなのに交通の便が良い都会で、高齢の方が運転し続けている理由は何なのか?

いろいろな事情があるのかもしれない。

けれど、「赤信号だったが、行けると思った。」 

そんなのは、若いとか高齢だとか関係ない。

こんな人が運転する車は、走る凶器だ。


訳も分からずに事故に巻き込まれた被害者の方、

亡くなられた方、そのご家族の方を思うと気の毒でたまらない。

他人事ではない。

いつ自分の身に降りかかるのか…


私も車の運転はする。

ならば出来るだけ安全運転で。

加害者にならないよう気をつけて運転しなければ…と改めて思った。










web拍手 by FC2
0

戻っておいで




今、YouTubeで、関東学生連盟の会見を聞いている。

日大・内田前監督、井上コーチを「除名」処分 (永久追放に相当) 

森コーチは資格剥奪という処分が出た。


この問題について大きく前進した判断が下され、私的には良かったと思っている。

宮川選手及び、日大アメフト部の現部員に対しても、条件付きの出場資格停止の

温情ある処分が出て、これもホッとしている。


「もうアメフトは、やりたくない」

そう会見で、語った宮川選手だけれど、チームのみんなは、戻ってきて欲しいと願っているようだ。

私も、日本代表にまでなる宮川選手が、ここでやめてしまうのは、もったいないと思う。

怪我をしてしまった関西大の選手も、フェアなルールの中で、もう1度戦いたいと言っていた。


もう1度、アメフトが楽しかった頃のことを思い出し、戻って来て欲しい。

こんなクズの監督、コーチのせいで、大好きだったアメフトを捨てて欲しくない。

きっと、この事の背景を知っている、みんなが思っていることだよね。




宮川選手、この会見聞いてたかな?

今日チームが出した、声明文、読んだかな?

戻っておいで。

みんなが待ってるよ。





 

web拍手 by FC2
0

餅を拾うぜ!






我が家から徒歩3分の場所に、新しく耳鼻科の病院ができる。

近くに病院が出来るということは、便利になって嬉しいことだ。

開業は8月か9月の予定。


で、その病院の棟上げが今日で、それに伴い、餅まきが、あった。

前もってフェンスにのところに「餅まき お菓子まき します」 とポスターを作り、

お知らせとして張り出していた。

なので、予定時間少し前には、老若男女がレジ袋を持って大集合。

こういうイベントは、時代とともに少なくなってきたので出来るだけ参加したい。

ラッキーなことに、娘が今日休みだったので、孫っち二人も連れて行った。



耳鼻科餅ひろい

梅雨のせいで、今にも泣き出しそうな空。

午前中は、ずっと雨だったのに、この時間は運良く雨は降っていなかった。



20180528202807f61.jpg

「もちまき まだかなぁ~?」

最前列に陣取り、上を見上げる、孫っち1号、2号。

いっぱい拾うために、大きなレジ袋持ってます。(//∇//)

画像には、ふたりしか写っていませんが、この二人の後ろには、

じいちゃん、ばあちゃん、おじちゃん、おばちゃんが、ワンサカいます。

押し倒されないように、孫っちたち気をつけてね!


餅まきが始まると、拾う人は平常心ではなくなります。

ワー! キャー!!

あちこちで歓声が湧き上がります。

我先に、餅を拾うため、周りが見えなくなっているようです。

自分の前に落ちてきた餅。

四方八方から手が伸びてきます。

戦いに負けたオバチャンが尻餅をついて転がります。

「あらら、こけたわ。」(//∇//)

そう言いながら、笑うオバチャン。(何度も目にする光景です)

私は、それを一番後ろでニヤニヤしながら見ているのです。

もちろん餅は拾いますよ。

一番後ろでも、餅は、十分拾えますから。(*^_^*)




201805282028098ef.jpg

今日の戦利品!(*´∀`*)

お餅は、22袋ありました。

お菓子も、いっぱい拾えました。


「あ~~~あせ かいた!」

お餅まき、ふたりとも楽しかったようです。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
2

あ…甘んじて?




「関西学院大学から示された
厳しいご批判は甘んじてお受けいたします。 」


悪質タックル問題で、26日 日大が、上記のコメントを発表した。





「甘んじて」 の意味

不満や納得のいかない部分はあるが不承不承受けます

十分とはいえない境遇や対応を受け入れること

心の奥では「不本意」と感じていることを表しています。



日大って危機管理学科が、あるんでしょ?

来年、この科に受験する人する人、いるんでしょうか?

いや、この科どころか、この大学に入学したいと思っている人は、いるんでしょうか?


日大って、なにかコメント出すたび、炎上するようなことやってるけど、これ、わざとなの?

炎上商法ってやつ?(* ̄m ̄)プッ

もう、なにやっても無駄な気がする。

日大へ、厳しい処分をお願いたします。m(_ _)m







 

web拍手 by FC2
2

VTR




昨日の記事…

なんか予言が当たってしまってコワイ…Σ(゚艸゚〃)

九州南部が、平年より5日早く、今日、梅雨入りした。(´;ω;`)






今日の夕方。

リモコンを持って、カチカチとチャンネルを変えていたら相撲中継が。

ちょっと見てみるか…

誰と誰の取り組みだったか忘れてしまったけれど…


物言いがついた。

ほぉ…

VTRで見直してみた。

う~~~ん、これは同体で取り直しでもよくない?

私的に、そう思った。

けれど違った。


そこでTVの解説アナウンサーが

「審判はVTRを見ることができませんからねぇ…」 と。

えっ!?

そうなの?


今のスポーツ、バレーボールやテニス他、様々な試合の中で「チャレンジ」と言って、

判定に疑問がある場合、VTRを見て判断することがある。


相撲の場合、審判は人間。

人の目では、判定がつかない場合も多々あるだろう。

それなのにナゼ相撲はVTRで確認することをしないんだろう?


女人禁制。

時代遅れ。

だから相撲協会は、ダメだって言われるんだ。


人が人を裁く。

人間なのだから、時には間違うこともあるだろう。

それを正しく判定することができるのがVTR。

なのに、どうして相撲はVTRを見ることをしないのだろう?


相撲に詳しくはないので、私にはわからない。

VTR、便利なのになぁ… (´・ω・`)






 

web拍手 by FC2
0

もうすぐ梅雨入り?




今日は、ネタが… (´;ω;`)


今日のニュースで見た我が町の週間天気予報。

晴れのマークが無い。

これは、もしかして、もうすぐ梅雨入りってことか?

あぁ…

うっとおしい梅雨が、もうそこまで…

梅雨が明けると、ついに夏か…

私、あまり夏は好きではない。

理由は、暑いから。


もうすぐ梅雨がやってくる。

うっとおしい梅雨。

仕方ないなぁ…(´・ω・`)




明日は土曜日。

楽しい週末をお迎えください。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
4

大型のオマケ




昨日の記事で、バイクの免許のことを書いたけど…

そのことで、ちょっと思い出したことがある。

今は亡き母が

「私、ナナハンも乗れるんよね~」 と自慢しているのを聞いたことがある。

そういう母に

「何いってんだか!自転車も乗れんくせに!!」ヾ(@^▽^@)ノ

そう言って、からかって笑ったことがある。


そう!母は、自転車は乗れないのに、バイクの大型免許は持っていたのだ。

いや…

違うな。

大型バイクの免許を持っていたんじゃなくて、オマケで付いてきた?と言ったほうが、正解かも知れない。


昔の普通自動車免許書には大型バイクを運転できるという特典があったようだ。

父は、母よりも半年ばかり遅れて免許をとったので、大型バイクを運転することが出来ない免許証だったそうだ。

母は、今生きていれば82歳。

うぉっ!?82歳!?

う~~~~~~~~~ん…

想像できない…(´・ω・`)


ちょっと調べてみたら、昭和40年くらいまでに普通自動車免許を取得した人は、

大型バイクのオマケが、あるみたいだね。

しかし母は、自転車さえ乗れなかったので、宝の持ち腐れのバイクの免許になっちゃたね。(*^_^*)

でも、その代わりと言ってはアレだけど、母は仕事で一時期ダンプ(4t)の運ちゃんをしていたことがある。

私が、子供の頃(12歳くらい?)、1度だけダンプの助手席に乗せてもらったことがある。

母に新車のダンプカーが、充てがわれ、それが嬉しかったのか…

レモンイエローの新しいダンプカー。

助手席に乗り込むのも一苦労した記憶がある。


あの頃は、女性のダンプのドライバーは珍しい時代。

一段も二段も高くなった座席から、見下ろす車の流れ。

新品のシートに座り、ほんの少しの時間、ドライブ。

母の運転するダンプに乗ったのは、その時のただ1度きり。

懐かしい思い出だ。(*^_^*)





 

web拍手 by FC2
4

旦那の秘密




数日前に、私は旦那の秘密を知った。

それを明かしたのは、私の息子だ。

「え゛っ!? お父さん、何も話してないん?」

「はぁ? 何も聞いてないし!」


旦那が秘密にしていることを息子によって暴露されたのだ。

息子から、それを聞いたとき、呆れるというか、腹が立つというか、

なんとも表現できない気持ちがフツフツと湧き上がってきた。

いったい、なんでそんなことをやってるんだ?

意味がわからない。







旦那の秘密とは―――

バイクの中型免許を取りに行っていること。


なんで、急にバイクの免許?

息子の話によれば、旦那の兄が、今年の初めにバイクの免許を取得してツーリングを始めたそうだ。

それに影響され、一番最初に乗っかったのは、息子。┐(´д`)┌ヤレヤレ

そして、息子に遅れること1ヶ月、2番手に乗っかったのが、旦那ということだ。

いやいや~~~~

まさか息子もバイクの免許とは、全然知らなかったし…

それ以上に、旦那までとは…


旦那は、まだ、この秘密がバレていることに気づいてない。

この秘密を家族みんなが知っているということをいつ気づくのだろうか?

マジで、┐(´д`)┌ヤレヤレ こんな顔になってしまう出来事だ。






web拍手 by FC2
0

初心忘れるべからず




昨日の記事に、たくさんの温かいコメントをいただいて、とても感動しています。

名前も顔も知らない人達だけど、繋がっていてる…

ブログをやってて良かったなぁ~

そう、心から思える瞬間です。

本当にありがとうございました。





さて…

今日のTVニュースで、日大アメフト部の加害者の選手の会見を見ました。

勇気ある実名と顔出し。

真実を語ろうとする、その姿に誠意は感じられました。

ただ、監督の指示だからといって反則を犯し、

相手チームの選手に怪我をさせたことは紛れもない事実。

どうして監督の指示に、従ってしまったのか…?

断れない心理状態だったのか…

究極の選択の中、心の中の葛藤は、本人にしか分からないこと。

監督の指示を断る事よりも、指示に従うことのほうが彼にとっては簡単なことだったのかもしれません。

そこまで、追い込んでしまった監督やコーチにも大きな責任があると思います。


人は追い詰められると、善悪の判断がつかなくなるのでしょうね…

だから人は、人を傷つけてしまう…



伊調さんの件でも言えると思うのだけれど、人の上に立つもの、

人を指導する側の人間が、権力を振りかざし傲慢になってはいけない。

始めた頃は、きっとそんな気持ちじゃなかったはず。

「この選手を強くしてあげよう。」 

「勝てるチームに育てたい。」

純粋に、そう思っていた頃があったはずだ。


初心忘れるべからず


私の座右の銘だ。

欲を出さず、おごることない人間でありたい。

いつも、どんな時でも…








 

web拍手 by FC2
14

おめでたいこと




今日は、おめでたいことが二つ。(*´∀`*)

ひとつは、先日記事にした孫っち4号の5歳の誕生日。

やんちゃで、怖いもの知らずの孫っち4号が、5歳になりました。(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ


それから、もうひとつ。

先月23日に、大腸がんの手術をし、入院療養していた父が、今日、退院しました。


今日、私は仕事だったので、退院のお迎えには行けませでしたが、

夕方7時前に、娘と孫っちを連れ、実家に父の顔を見に行って来ました。

1ヶ月ぶりの我が家。

やっぱり自宅は心休まるのでしょうね…

父は、ベッドで横になっていましたが、顔色も良かったので安心しました。


病院にいた時と同じように、手を広げニコッと笑うと、

1号も2号も腕の中に飛び込み「よしよし」されていました。(*^_^*)


父は、相撲中継を見るのが好きなので、場所中に退院できて喜んでいました。

本場所が終わったら、ボチボチ外に出て、散歩するように言うと、

もっと元気になったらグランドゴルフにも行くぞ!みたいな事も言っていました。(*^_^*)


問題は食生活。

入院中は、病院食で問題なかったのですが、自宅に戻ると、ちょっと心配…

兄は料理のできる人ですが、やっぱり男。(義姉は、入院中)

糖尿病の父の事を考えると、大変そうで…

でも、今は糖尿病患者の食事の宅配もあるようなので、それを利用するのもいいかもしれません。

今の私には、兄に頼るしかないですから…


とにかく、退院できて良かった…

このまま退院できないのじゃないかと最悪な事も頭によぎりました。

ネガティブになると、悪い方へと考えてしまい、悩むこともありました。

でも、本当に良かった…


母に報告しに行かなくては!(*´∀`*)

あっ!でも、もうきっと知ってるね。(//∇//)








 

web拍手 by FC2
0

観葉植物




私はウォーキングの途中に、5棟の建売住宅の前を通る。

2軒は売れ、すでに住人が居住している。

残りの3軒のうち2軒は売約済の札が貼ってあった。

残りは1軒。

ここも売れるのは時間の問題と思われる。

今の建売住宅は、家賃と変わらない金額で返済可能!がウリ。

家賃と変わらない額で、家が自分のものになるなら、

思い切って買ったほうがイイという人が、多いのだろう。


ところで―――

その建売住宅で、一番早くに購入し、住み始めた家の玄関先に、観葉植物が置いてあった。

既に枯れ果てて、可哀想なことになっている。

10号鉢以上あったかもしれない。

けっこう大きな鉢植えの観葉植物が、見るも無残に枯れていた。

枯れたので、家の外に出されたのだろう。

あれは、きっと新築祝いの頂き物だと私は思った。

ナゼ、そう思ったのか心当たりがあったからだ。


15年近く前、私の実家が、道路拡張のため、新しく家を建て替えることになった。

無事に家も建ち、引越しも終わった。

そのお祝いに、知人から観葉植物を頂いたそうだ。

あれは、パキラだったか、ドラセナだったか…?

義姉が、困った顔をして

「ねぇねぇ…私、これ困る…」 と、新築祝いにもらった観葉植物を指さした。

「こんなん、あまり好きやないんよ…」

義姉は、花や植物には、全く興味が無い人。

新築祝いにインテリアとして観葉植物を贈るのは定番。

でも、それは贈る先の人のことを考えないといけないのだろうね。


間もなく、実家の玄関に置かれた観葉植物は、当たり前のように枯れてしまった。

あの観葉植物には、何の罪もないのに…


観葉植物の世話って、そんなに手間がかかるのかな?

土が乾いたら水をあげるだけでいいんじゃない?

たまに、水溶性の肥料を刺したり…?

でも、そんな簡単なことでも植物に興味のない人には無理なのだろうね。


新築祝いに観葉植物。

贈る相手の性格や趣味を考えてから贈った方が良さそうだな…

そう思った、今日のウォーキングだった。






 

web拍手 by FC2
0

孫とは…




今日は、もうすぐ誕生日の孫っち4号のバースデープレゼントを買いに出かけた。

もうね、オモチャは買わないことにしている私。

1年ごとに変わるヒーローもの。

仮面ライダーは、エグゼイドあたりまで、なんとかついていけたけど、もう今はサッパリ。

戦隊ものでは、ジュウオウジャーくらいまでかな?

今は、なんだろ?

仮面ライダーは、ルパンなんとか?

仮面ライダーなのに、ルパンって、どういうこと?

もうサッパリわからん。


プレゼントに困るときは、本人に欲しいものを聞くのが一番なのだろうけど、

子供たちは、なんとかジャーのアイテムを欲しがに決まってる。

1年毎に変わるヒーローのアイテムをプレゼントしても、来年になって新しいヒーローが登場すると、

もう遊ばなくなるのは目に見えている。

だから、もうオモチャは買わないと私の心の中で決めたのだ。


だけど、悩むねぇ…

結局、洋服になっちゃうんだよね。

あれこれ見て回って、Tシャツ2枚と、ハーフパンツを。

ブランド物なんて、とても、とても買えませんが、

そこそこ有名なメーカーのものなので、これでいいや!(//∇//)




あぁ…

「孫とは、お金のかかるもの」

誰かが、そう言っていたけれど、ホントだねぇ…


さぁ!明日も仕事だ!

ばーびー、頑張るぞぉ~~~~!( ̄0 ̄)/ オォー!!







 

web拍手 by FC2
2

ダンスパーティー




金曜ロードショウで高畑監督の「かぐやひめ」を見ていた。

始めから終わりまで、最後までちゃんと観たのは初めてだ。


アニメが好きな私。

アニメ界の巨匠が亡くなって、寂しく感じた。

ご冥福を心からお祈りいたします。



ブログネタをどうしよう?

そう言えば、今日の夕方、写真を撮っていたんだ!(*´∀`*)

と、いうことで―――

2018あじさい

我が家の庭の片隅に咲いた紫陽花。


2018あじさい2

ダンスパーティーという品種だそうだ。(*^_^*)

今年も綺麗に、たくさん咲いた。

花は、癒されるなぁ~



でわ、今夜はこのへんで。( ^ω^)ノシ

楽しい週末をお過ごしください。(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
0

夜空の星(スター)




「ねぇねぇ? 3人のうちで誰が好き?」

「う~ん… 私は、ひろみ かな?」

「私は、断然ヒデキだわ!」

「私はね、ゴロー!!」


私が中学生の頃、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎の「新御三家」が、圧倒的な人気を誇っていた。

毎月、大型ポスター目当ててで、「明星」や「平凡」を買っていた人も多かった。

当時は、TVでも歌番組が多く、ラジオでも毎週土曜日にベストテンが放送され、

電話やハガキで贔屓のアイドルの曲をリクエストしていたのを思い出す。

そして、ベストテンの中には、この新御三家の曲が、必ずと言っていいほどランクイン。

この三人は、本当に大スターだった。



この新御三家の一人、西城秀樹さんが亡くなった。

仕事から帰ってきて、TVをつけたとたん、この訃報が…

思わず 「えっ!?」 と、声が出た。


脳梗塞という、病で2度倒れたということは知っていた。

懸命なリハビリをこなし、ステージに復帰したというニュースも聞いたことがあった。

そして、今でも懸命にリハビリを続けていると…

今日まで、そう思っていた。



今日の番組で、リハビリ中の秀樹さんのインタビューが流れた。

死の恐怖と戦った入院生活。

苦しく辛い、リハビリの毎日。

子供たちのために頑張っている姿を見せたいと語った。

長男に「歌をやめちゃダメだからね!」と言われたこと。

長男のその言葉で、生涯、歌手で、居続けたいとも。




西城秀樹  享年63歳  職業 歌手


彼の言葉通り、西城秀樹は、現役の歌手としてこの世を去った。



私の学生時代、数々の思い出を飾ったアイドル。

彼は夜空の星(スター)となって、輝き続ける。


ご冥福を心よりお祈りいたします。







web拍手 by FC2
0

多分そんなもの




少し前、我が部署の、ある一人の同僚の事で揉め事が起こった。

一人ずつ店長室に呼ばれ、面談をすることになったのだが…


不覚にも泣き虫の私は、店長の前で泣くことになった。

問題となった同僚の、これからのことを話しているうちに話題がすり代わり、

店長の家庭のことに変わっていた。


店長は、面白い人。

いつも冗談を言って、皆を盛り上げるタイプの人。

そんな店長の奥さんが、うつ病を患っていて、家族が大変だったと聞いた。

家庭が、そんな状態であるのに、そのことをチラとも感じさせることなく毎日仕事を頑張っている…

私には、到底マネ出来ない。

私だったら周囲に愚痴をこぼし、毎日、不機嫌な顔をして仕事をするに違いない。


親であること、人を育てること。

間違っているのか、間違っていないのか。

その先に明るい未来が待っているのか、そうでないかは、誰にもわからない。


問題になった同僚のこと、店長の奥さんや家族の話をしていて、涙が出た。

「他人のことで、泣けるなんて、咲希さんは、優しい人やね… 」

その言葉が嬉しくて、恥ずかしくて

「年とって、涙腺が弱くなって…」 と言い訳する私に、店長が

「それね、みんな言うんやけど、違うんよ。

これまで生きてきて、いろんなこといっぱい経験して…

辛いこと、苦しいこと、たくさん経験したから、人の思いもわかるんよ。

年とったからやないんよ。」


その言葉に、もっと涙が出た。

私、今まで、辛いこと、苦しかったことあったかなぁ…?

今現在、そう思えても、過去を思い返すと苦しくて悲しくて辛いことは、いっぱいあったはずだ。

でも、それを「そんなこと、あったかなぁ…?」と思えるのは、きっと今が幸せだからなのだと。

過去の私があって、今の私があるのだ。


あっ!

そう言えば、私の十代後半は暗かったなぁ…(´;ω;`)

あの頃は、たしかに辛かった!

でも今は「バカだったなぁ~」と笑いながら言える。

人生って、多分そんなもの。

多分、そんなものなのだ。






 

web拍手 by FC2
0

おいで




先日、孫っち1号、2号を連れて、父のお見舞いに行ったときのこと。

父が両手を広げ、ニコッと笑った。

それは、「おいで」 と言う合図。


さあ、孫っち達は、どんなリアクションをとるのか…?

黙って見ていると、2号が、スススッと歩み寄り、父の腕に抱かれた。

ポンポンと背中を叩き、嬉しそうに笑う父。

続けて1号も父の腕の中へ。


あぁ…

いい子に育ってるなぁ…

嬉しくて泣きそうになった。

嬉しい時も涙は出るのだ。(//∇//)



また、一緒にお見舞いに行こうね!(*^_^*)

「おじいちゃん げんきに なぁれ!」(*´∀`*)








web拍手 by FC2
2

鈴の音





今日、職場から有給買取の臨時収入が!ヽ(*´∀`)ノ

現金をもらえるのは嬉しいんだけど、なんだかなぁ~という感じ。

有給は、お金をもらうより、私は休みが欲しい!!



ところで―――

昨日、母の日でお墓参りに行った。

娘と孫っち1号、2号の4人で。

お墓参りを終え、車に乗ろうとしたとき、どこからか「おりん」の音が聞こえてきた。

その時、空耳かと思ったのだけれど、娘も孫っちも聞こえたようだった。

1号は 「すずの おと きこえたね!」 と。

娘は 「石を削るような、キーンって音に聞こえた。」 と。

私は仏壇に置いてある「お鈴」の音に聞こえた。


この時、2号が口にした 「こわ~い!」 が少々、気になったのだけれど、

私は、この時、怖いどころか清々しい気持ちになった。


母のお墓があるのは山を切り開いた市の霊園。

木々に囲まれ鳥の声が聞こえてくる静かな場所にある。

そんな中での謎の音。

あれは、どこから、なんの音だったのだろう?


少しググってみたら、鈴の音は、魔除けになるとか、幸運を知らせるものであるそうだ。

心配することはないと。

聞こえたとき、嫌な気持ちにならなかったので、心配はしていない。


不思議な鈴の音。

また聞くことはあるのだろうか…







 

web拍手 by FC2
4

母の日



今日は母の日。

母の日は、毎年お墓参りに行く。

お花を替えて、お水をあげて、線香を立てて…

いつものように手を合わせ、今年は父の事を語った。


日に日に回復してるよ。

自分の足で歩いて、食堂まで行って、みんなとご飯食べてたよ。

もう、知ってるか…(๑≧౪≦)

今日はムシ暑いねぇ~

雨もシトシト降って、もうすぐ梅雨入りかなぁ…




今日は母の日。

娘が、孫っち1号に

「今日は、母の日! ママも、ばーびーも母だから、ご飯は作りません!!」

そんなママの言葉に

「え゛え゛っ!? ボク、ムリ!!なにも つくれんし!!」

と、1号。


「でも そんなこと いって ほんとうは メンドクサイだけなんやろ?」

と、鋭い指摘。

バレバレやん!(*´∀`*)


と、いうことで、今夜は外食に!(//∇//)

今夜は、ラクチン♪

毎日こうだといいのになぁ~






 

web拍手 by FC2
0

ノンアルビール




6月19日にサントリーから

ペットボトル入りの透明なノンアルコールビール

が、発売されるそうだ。

職場や日中でも気兼ねなく飲めるよう、透明にした。

とのことだけど…


いくらノンアルで、透明で、ペットボトル入りでも、ビールと名前が付くものは仕事中に飲んじゃダメでしょ?

外観が、ビールに見えなくても、アルコールが入ってなくても、ビールは、ビール。

「ビール」と、名前が入っているのならば、それはアウトだと思う。

「ビール風味」もアウトね!!


社会人であれば、我慢というものも必要。

仕事中の何時間かくらい、我慢するのが大人でしょ?

それに仕事が終わってから何の気兼ねもなく飲む、

本物のビールの方が何倍も美味しいと思うのだけれど…


コンビニエンスストアでの限定販売で、

アルコール度数は0.00%。容量は380mlで、想定価格は税込み150円前後。


さて…

仕事中に、これを買って飲むという人は、どれくらいいるものか…?

気になるところだ。





ちなみに私は、ビールはキライ。

キライというか、アルコールは苦手なので、何の問題もないのだ。(//∇//)





 

web拍手 by FC2
0

私の大事な~




今日、仕事中、同僚Mさんが

「私の大事な旦那さま~♪ って歌ってた歌手、誰やったかね?」 と。


う~~~~~~ん…

♪ 私の大事な 旦那さま~♪

ってとこしか、知らん。 (。・_・?)ハテ?


「えっと… 誰やったっけ? 三船なんとか…」

「三船…和子? そう!三船和子や!!」


私 「その、三船和子が、どうしたん?」

M 「うん。その三船和子が、今度こっちに来るらしいんよ。」

私 「へぇ~ 何しに来るん?」

M 「○○銀行の横の、カラオケハウスに来るらしいっちゃわ。

  で、その時に着付けとヘアセットをしてくれんやろか?って姉のところに電話がかかってきてね…」


Mさんの姉は、美容院をやっている。

それで、三船さんの事務所から依頼の電話が、あったらしいのだ。


M 「私の大事な旦那さま~♪  を歌うとき、その曲の着物、髪型が決まってるらしくて

  着物姿の前、後ろ姿。 髪型の前、横、後ろの写真が送られてきて、

  その通りに出来ますか?って、聞かれたんだって。」

私 「おぉ~~~! すごいやん!」

M 「着付けは自信あるけど、ヘアセットはね… って不安そうやったわ…」

私 「ふ~ん…」


M 「でね、サクラは、いらんやろか?って話になってね…」

私 「サクラ?」

M 「美容院、出たところで、花束持って駆け寄るんよ。」

私 「出待ちってこと?」

M 「そう! やっぱり嬉しいやろうから。」

私 「そうやねぇ~」


三船和子さん、新曲のキャンペーンに来るらしい。

調べたら、三船和子さん御年70歳。

今でも歌手活動を続けていらっしゃる様子。

ゴメンナサイ…m(_ _)m

私、知らないんです。(´・ω・`)

マジ、♪ 私の大事な 旦那さま~ ♪ のところのみしか知らないんです。

この曲で、1995年に紅白歌合戦に出場してるんですね。


1983年発売の ♪ 私の大事な 旦那さま~ ♪ は、

正式な題名は 「だんな様」


Mさんのお姉さん、着付けとヘアセット、うまくいくといいね!

サクラは… どうするのか?


その後のお話は、また後日のネタになると思います。(//∇//)





 

web拍手 by FC2
4

待つ 待たない



今日のブログネタに困ったので、先日のアイスクリームの日のことについて、

ちょっと書いてみようかな?(//∇//)


私の家から一番近いところにあるサーティーワンまで、車で約6~7分。

前の日に調べた情報では、100円でアイスを販売するのは、

17時から20時までの3時間とのこと。

娘が仕事から帰宅したのは19時40分。

娘が帰宅すると、孫っちふたりを連れ、急いで車に飛び乗った。


駐車場に入る前、店の入口に人だかりが見えた。

マジか!? Σ(゚д゚lll)

なっ、並んでるし… _| ̄|○


孫っち、ふたりを連れ車から降りて列の最後尾に並んだけれど、

『これ、どれくらい並べば買えるのだろう…?』

そう思ったと同時に、なんだかバカらしくなってきた。

けど、100円でサーティーワンアイスが食べられる欲求の方が勝ってしまった。

孫っち達も 「ボク、ミニオンがいい!」 と、ニコニコ笑って楽しみにしているようだし…

1時間くらい待つのかなぁ~?

なんて思っていたら、意外と早くて20分ほどで買うことができた。(*´∀`*)

並んで買って食べたアイスは、凄く美味しかった。(//∇//)



で、思ったのが、

「人って、どれくらいの時間、行列に並ぶことができるんだろう?」


ちょっと調べてみたら―――

一番多かったのが 30分 待てる 32.9パーセント 

その次が 10分 待てる 21.6パーセント 

20分が 16.0パーセント

5分以下は 13.2パーセント

1時間以上待てる人は 11.6パーセント!



それから、ちょっと笑ってしまったのが都道府県別の「待てる」 「待てない」 ランキング。


待てない県TOP3(30分未満の割合が多い)

1位 大阪府 66.7%
1位 高知県 66.7%
3位 山形県 63.3%





待てる県TOP3(40分以上の割合が多い)

1位 静岡県 30.0%
2位 北海道 26.7%
2位 群馬県 26.7%



でもまぁ、これは、何のために待つのかにもよるよね?(*^_^*)

私は、好きなもののためならば、何時間でも待てる!

何が好きなのかは、ご想像にお任せするとしよう。(//∇//)

でわ、今夜は、このへんで…( ^ω^)ノシ








 

web拍手 by FC2
0

「小さな便り 大きな便り」



私はネットをするとき、必ずと言っていいほど音楽を流している。

それはニコ動であったり、YouTubeであったり。

昨夜は、YouTubeを流しながら作業していた。

電源を落とす前に見た動画に、手が止まった。

それは鉄拳のパラパラ漫画だった。

ほんの少し見たところで、目が釘付けになった。

そして号泣。

今、思い出しただけでも涙がにじむ。



「こんなの好きじゃない…」

「そんなに暇じゃ、ないんだけど…」


そう思ってても、ぜひ見て欲しい。




これは、飼い猫の健康状態を注意して見て欲しいという願いから作られた動画なのだけれど、

これは人間に対しても同じことが言えるのじゃないかな?



私の父は、30年ほど前、大腸がんが発見され手術した。

その頃、母も健在で、ふたりして人間ドックにいったりして健康には注意していた。

それなのに大腸がんになったことに気付かなかった。

どうして、大腸がんに気づいたのか…?

それは、動画と同じで「大きな便り」だった。


「エンピツみたいな細い便しか出らんのよ…」


そこで病院に行き大腸がんが発見されたのだ。



そして、先月の父の再発の手術…

これも「大きな便り」だった。

便り…

というよりも、便りが届かなかったのだ。

体の中からの便りが無い。

そのことから病院へと駆け込むことになったのだ。



この動画は、生きるもの全てに同じ事が言えると思う。

自分の体の中で、今何が起きているのか。

そして今、どんな状態であるのかを確かめる術だと思う。


自分の体の中からの 「小さな便り 大きな便り」

しっかり観察して、いつまでも健康でいられるように…







ネコちゃん元気になって良かった…







 

web拍手 by FC2
2

アイスクリームの日




明日5月9日は、アイスクリームの日

と、いうことで、5月9日は、サーティワンアイスの感謝祭だそうですよ~!(*´∀`*)


各月31日には、ダブルコーンとダブルカップがそれぞれ31%OFFだということは有名だけれど

9日は、わずか100円でレギュラーシングルコーンが楽しめますよ~!!


・ 1回の来店につき、注文は1人1個のみ。

・ 会計は現金のみ。

・ 持ち帰りの包装はできない。

・ 実施時間は店舗により異なり、一部実施していない店舗もあり。(確認は コチラ から)

 ※対象商品  レギュラーシングルコーン



と、いうことで明日は、100円玉握り締めて、お店へ レッツゴー!!( ̄0 ̄)/ Go!







(*゚◇゚)<ネタが無かったのね…    はい…>(´・ω・`) ショボーン






 

web拍手 by FC2
0

だるまちゃん



さっきネットのニュースを見ていたら

絵本作家で児童文化研究家、加古里子(かこさとし)さんが、92歳で亡くなったという訃報が。


かこさとし…?

なんか聞いたことある名前だ…

そう思い、記事を読み進めていくと―――

「だるまちゃん と てんぐちゃん」の作者だという事がわかった。

この絵本、うちにある…

だるまちゃんとてんぐちゃん

娘や息子が、まだ小さな頃、何度も読んでやった絵本だ。

何度も読んでやったので、ストーリーも覚えている。


だるまちゃんは、てんぐちゃんの持っている「てんぐのうちわ」が羨ましくて、

家に帰って、お父さんとお母さんに、ねだります。

てんぐちゃんの帽子、長い鼻、下駄…

てんぐちゃんの持っているものが次々羨ましくて欲しくなります。

だるまちゃんのお父さん、お母さんは、だるまちゃんのお願いを叶えてあげたくて、

知恵を絞ります。

さて、だるまちゃんの願いは、叶えられたのでしょうか…(*^_^*)



あぁ、懐かしいなぁ…

この「だるまちゃん と てんぐちゃん」は1967年の作品で、180万部のミリオンセラーだそうだ。

その他作品には「カラスのパン屋さん」 「はははのはなし」 など。


心よりご冥福をお祈りいたします。






web拍手 by FC2
0

お風呂




私は、毎晩、寝る前にお風呂に入る。

ブログを更新して、歯を磨いて、あすの準備をして…

本当に、あとはベッドに入るだけにしてお風呂に入る。

なので、当然のごとく毎晩12時過ぎにお風呂に入ることになる。

一番最後にお風呂に入り、残り湯で簡単に壁や床を洗い流したり…

そんな生活が、もう何年も続いている。

なので、孫っちと、一緒に家のお風呂に入ったことは1度しかない。


そんな私が、昨夜、1号とお風呂に入った。

もちろん夜12時を過ぎていた。

ナゼこんなことになってしまったのか…


いつもは、じや(私の旦那)か、パパかママと、お風呂に入る孫っち達。

昨日、お昼寝をしなかった1号。

夕飯を食べたあと、じや(私の旦那)の部屋で遊んでいたのだけれど、

声がしなくなったので遊び疲れて寝てしまったのだと思い込んでいた。

寝てるのを起こすと機嫌が悪いので、今夜は風呂は諦めようと娘は一人で風呂に入った。

娘が寝室に行く前に、じやの部屋を覗くと、1号の姿がない!

1号は、どこに行った!?

探すと、1号は2階の部屋で、一人で遊んでいたという… ┐(´д`)┌ヤレヤレ



そんなわけで、夜中12時すぎ、孫っち1号と一緒にお風呂に入ることになった私。

久しぶり、ふたりきりでお風呂。

1号、なんだか照れくさそうだ。(//∇//)


「頭も体も自分で洗えるから背中と、お尻だけ洗って流してやって。」

そう娘から言われていた。

「おっ!上手やん!」

自分で頭や体を洗う1号を褒めてやる。

泡を流してやったあと、一緒に湯船に浸かる。

ここは、やっぱり遊ばないとね~~~~!(*´∀`*)


一番手っ取り早いのは風呂桶を沈め空気をブワッ!とさせるアレ!

「うわ~~!1号オナラした~~~!」


子供が喜ぶのは、ウ○チ、チ○コ、オナラ等の下系が鉄板だ。

例外なく、孫っち1号、大喜び!

「きゃ~~~!」

「うひゃひゃ!」

夜中のお風呂で大はしゃぎ。



「えらく楽しそうな声がしよったが?」

風呂から上がった1号の髪を、ドライヤーで乾かしてやりながら娘が1号と話していた。

「えっとね、ばーびーがね、オナラ~!ってね―――」 (*≧m≦*)

楽しそうに報告する1号。




まぁ、こんなふうに一緒にお風呂もイイもんだな…(//∇//) by ばーびー










web拍手 by FC2
4

こどものひ



私の背中のTVが女子卓球の決勝戦を放送している。

「わぁ~~~!」

歓声が上がるたび 「どうなったん?」 と気になるところ。

さっさと記事を書き上げて、応援に戻らなければ…




今日は、こどものひ。

孫っち達が、保育園で制作した、こいのぼりをもって帰ってきているので飾ってみた。


こいのぼり とん

孫っち1号の作った、赤い吹流しと、緑色の鯉のぼり。



こいのぼり ぽん2

2号の作った、鯉のぼり。

卵のパックを利用。

頑張って、クレヨンで目を描いたようだ。(*^_^*)




こいのぼり とん ぽん2

洗濯バサミで、カーテンにくっつけて飾ってみた。



こどものひ。

健やかに、元気に育ちますように…






GW残り1日を楽しくお過ごしくださいませ。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
0

片付け




今日は、お休み。

昨日もだったけど、今日も肌寒い一日だった。

家の中にいても、1枚上着を羽織っていないとゾクゾクずる。

孫っち達も休みなので、海に水遊びに連れて行きたかったのでけれど、

こう寒くちゃ、それもできず…(´・ω・`)

なので娘とふたり、台所の片付けをした。


食器棚の下の収納が、半分死んでいる状態だったので、なんとか生かせるようにと。

引越した時に、持ってきた酒屋さんから景品でもらったビールジョッキ。

箱に入ったまま、出るわ出るわ、6~7個。

その他、箱に入ったままのタンブラーやグラスが、ワンサカ。

いったい誰が、ここに入れたのか?

こんなもの、しまっておいても誰も使わない。

全部出してダンボールの中に詰め込んだ。

リサイクルショップに持って行って、タダでいいから引き取ってもらうことにしよう。


片付けたついでに、テーブルも椅子も移動させて、ちょっとした模様替え。

使いそうにないものは思い切って断捨離だ!

こうして、せっかくの休日が終わったのであった…


あっ!

病院!!

面会時間は夜8時までなので―――

今日も孫っちを連れてお見舞いに行こうと思っていたのに…_| ̄|○



そんなこんなで、今日が終わろうとしている。

明日は、寒くないといいなぁ~








web拍手 by FC2
4

温かい手



今日は、少し肌寒い。

買い物に行った雑貨屋さんでは、ダウンジャケットを着た人がいてビックリした。

えっ!?

そこまで寒いの?

寒がりの人だったのかなぁ?

そういう私は、鳥肌が立ってるのを我慢して半袖を着ていたというね。(´・ω・`)






今日も孫っち1号、2号を連れて病院へ。

父は、孫っちを連れて行くとニコニコ顔で喜ぶ。(*^_^*)

父が手を差し出すと、握らなければならないと感じているのか、真面目な顔をして手を握る2号。

遅れて恥ずかしそうに手を握る1号。

どちらにしてもニコニコと嬉しそうな父の顔。


腕に刺してあった点滴の針は、もう1本も無かった。

少しだけれど、もう歩くことが出来るとのこと。

食欲もあって、食事も完食している様子。

あとは手術の傷が痛まず、完治すれば退院の日もそう遠くはないだろう。

入院中は、しっかり療養し、体力をつけて、その日に備えて欲しいものだ。

良かった…

ホント良かった…




今日は少し肌寒かった。

半袖を着ていた私の腕に鳥肌が立っていた。

「また来るね。」

そう言いながら握った父の手は、すごく温かかった。







 

web拍手 by FC2
0

八十八夜




今日は、マジでネタが無い。(´・ω・`)コマッタナ…

1時間以上かけて、ネットを徘徊してみたけど、収穫はなし。

自分のブログに戻って去年の今日のブログを読むと―――


今日は八十八夜!ということがわかった。(*´∀`*)

八十八夜とは、二十四節気の立春から88日目。

なので、2018年は、今日5月2日(水)が八十八夜ということだ。



八十八夜といえば新茶。

そう言えば、スーパーの入り口付近に特設コーナーが出来ていて、新茶が並んでたなぁ…

1袋、1000円の値段が付いてた… ヮ(゚д゚)ォ!

新茶は色と香りが良くて好きだ。

けど…

我が家は、398円ので、いっかなぁ~(//∇//)



短いけど今夜はここまで!( ^ω^)ノシ

GW後半を楽しくお過ごしください!(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。