FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

チョキチョキチョキ…





先日、娘がネットで、こんなものを買った。

はさみ

ちょっと変わったカタチ。

これは、もしかして…?




はさみ2

カバーを外してみる。

やっぱり、これはアレか!?





はさみ3

そう!

これはアレ!

ハサミだ!!



ちょっと変わっているので、使ってみたくなった。

チョキチョキチョキ…

う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん…

~ ← コレの長さで、私の気持ちが分かっていただけたでしょうか?



やっぱりハサミは使い慣れた普通のヤツが、いいワ。(´・ω・`)







web拍手 by FC2
スポンサーサイト



0

火星大接近!



火星大接近!

7月31日、地球に迫る



今日のネタ、なに書こうかな~?

と、ネットを徘徊して見つけたのが、火星大接近の記事。

なんと!明日の夜ではないか!!


という事で、詳しくは ⇒ 火星大接近のピークと見ごろ

詳しい時間と、方向が、動画やイラストで確認できます。


ちなみに―――

見ごろ : 午後7時前

方角 : 南東の空から昇る

とのこと。



お子様がいるご家庭は、夏休みの自由研究の題材にいかがでしょうか?

良い天気になりますように…(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
2

デビュー




今日は、お休み。

娘が携帯の機種変に行くというので、私も一緒に行った。

最近、私のガラケーのバッテリーが、あまり持たなくなったので、

ちょっと考えようかな?という目的があった。

それに、今まで使っていたガラケーは、「ガラホ」と言って、外観はふたつ折りの

ガラケーなんだけど、LINEが出来るというモノ。

私にとって、これがとても不便で、失敗したな…と、ずっと思っていた。


普通のガラケーにしようか、それとも思い切ってスマホにしようか…

悩みに悩んで、ついに購入してしまった

らくらくホン

らくらくホン

いやはや、お恥ずかしい。(//∇//)

もうね、メール、通話、LINEがあれば、それ以外のものは、いらないし使えない。

ゲームは、タブレットでするし、ネットはPCしか使わない。

なので、私には、これで十分!!


店員さんに 「操作が簡単なのを…」 と、言ったらニコッと笑って

らくらくホンのコーナーに案内された。

やっぱり… ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

「じゃ、これで!」

という事で、ついに私スマホ デビュー!




娘が、リラックマのスタンプをプレゼントしてくれました。(*´∀`*)ウヒヒ

「らくらくホン」 ホントに、ちょーカンタン♪






web拍手 by FC2
0

うつ伏せ




ただいま好評放送中の朝ドラ「半分、青い。」

今日の放送で、ヒロインのすずめが、無事出産。(*^_^*)

よかったね~!

おめでとう!!(*´∀`*)


そんな中、思い出したのが自分が、まだ若かりし頃の事。

私は、23歳と9日で長女を出産した。(おぉ!若い!!)(//∇//)

妊娠中は、大きなお腹をかかえ、様々な不便さと戦いながら耐えたのだけれど…

どうしてもやりたいけど、出来なかったことが一つある。

それは、うつ伏せで寝ること!

大きなお腹では、仰向けは、ちとキツイ。

ほとんど毎晩、横向きで寝ていた。

右向いて、左向いて…

数秒仰向けになり、またすぐ横向いて。


あぁ!うつ伏せで眠りたい!!

出来ないからこそ、ソレをやりたくて、やりたくて…


そして考えた。

誰か、妊婦さん用に、穴の開いたベッドを作ってくれないか!?

ちょうど大きくなった、お腹が入るくらいの穴をベッドの真ん中に開けて、

その穴の中に大きくなったお腹を入れて、うつ伏せで寝る。

あぁ!なんてステキ!(人´ω`*).☆.。.:*・゜

寝具メーカーは、それ用の穴の空いたマットレスを開発すればバッチリじゃん!

そんなアホなことばかり考えていた、若かりし頃の私。(//∇//)


息子の嫁チャンは、妊娠8ヶ月。

きっと、少しの間でも、うつ伏せで寝たいなぁ~と、思っている頃かも知れない。

でも悲しいかな、穴の開いたベッドは売っていない。(´;ω;`)


嫁チャン!

もう少し我慢だ!!

無事元気な子を産んだあと、思いっきり、うつ伏せで眠れるよ!

それまで、我慢、我慢。






web拍手 by FC2
4

サマータイム!?




台風が、妙な動きをしてますね~ ┐(´д`)┌

西日本は、先日の大雨で、大変なことになっているのに…

どうか、これ以上、被害が拡大するようなことが起こりませんように…




2020年のオリンピック。

サマータイムを検討中とのことだけど…

そんなことしても、焼け石に水じゃないかなぁ?

開催時期をズラすことが出来ないのは、ナゼなんだろう?

スポンサーの問題?

大人の事情?

でも、何より大事なのは、人の命と、健康だと思うんだけど…

私には、わからない。




短いけど、今日はこのへんで。( ^ω^)ノシ

おやすみなさ~い。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
0

約束





今日、マスオ君の誕生祝いの食事会に行く前に、父の病院に寄った。

今日は、我が家全員でお見舞いだ。

総勢6人ゾロゾロと病室へ。


「私は誰でしょ~~~!?」

ベッドのそばに行くなり、問いかけると、父は私の顔をじっと見て

「○○ (私の名前) や。」

瞼の開きも良くなって、少しずつだけど、見えるようになっているようだ。


「今日は、チビッ子も来てるよ!」

そう言うと父は手を伸ばし小さな手を握った。


「1号だよ!来年ランドセル買ってやるって、言ったの覚えてる?」

私が言うと

「忘れたけど、覚えとった。」 と、父。

意味わかんないよ!(*´∀`*)



近い未来に約束をした。

そのことを忘れないでいて欲しい。

「約束」

それは生きるチカラになると思うから。


父さん、ランドセル、忘れないでね。

1号が、楽しみにしてるから…






web拍手 by FC2
2

マスオ君の誕生日



今日は、お休み。

せっかくなので朝寝して9時近くに居間に降りてきた。


あれ…?

なんかヘンだ…

膝がダルイ。

足も冷たい。

まさか…


熱を測ってみると37度台後半。(平熱は36、4くらい)

これは風邪なのか?

とりあえず解熱剤を飲んで平熱に戻ったけれど…

えっ!?

まさか、この発熱は熱中症ではないよね?

おぉ! 怖い!!((((;゜Д゜)))




ところで、今日は娘の旦那、マスオ君の誕生日だった。

仕事で遅くなるので、食事会は明日に。

娘が、ケーキを買ってきたので、孫っち達とお祝い。

20180725223051f52.jpg

来年も、家族揃って、幸せなお誕生日が迎えられますように…







最近の父の様子は、手術跡を覆っていたガーゼ(?)が外れ、手術跡がむき出しに!

右耳のすぐ上から、頭頂部に向かってまっすぐメスの跡。

生々しくてゾッとするような傷跡だけれど、しっかり見ておこう。

ホッチキスのような金属の留め具が、たくさん。

ざっと数えて50個以上あった。

「頑張った傷跡やね。」

父に、そう声をかけた。


時間が薬。

焦らず静かに、そっと見守っていこう。





危険な猛暑が続いています。

お休み前のコップ1杯のお水が、大事だそうですよ。

トイレのことは気にせず、しっかり水分補給してお休み下さいませ。






 

web拍手 by FC2
2

鍋底に靴底




日曜日に買い物に出かけ、サンダルを買った。

今日の夜、父の病院に行く時、履いて行こうと思い―――


ちょっと待って!!

新しい靴を下ろす時、午前中なら何の問題もないのだけれど、午後から新しい靴を

下ろすのは縁起が悪い…

そんな言い伝え(?)を聞いたことがある。



私がまだ、子供の頃だったか…

午後に、新しい靴を下ろす機会があった。

そんな時、母が

「新しい靴、履くんね? ちょっと靴、持ってきてん。」

そう言い、靴の底を、鍋底に擦りつけ

「はい!これでいいよ!」

と、私に言ったことがある。

新しい靴を午後に下ろすときは、靴の底を鍋底にこすりつけてから履くと良いと。



父の病院に行く前、新しいサンダルを下ろした。

母の言った事を思い出し、サンダルを鍋底に擦りつけサンダルを履いた。









昨日の記事!

私みたいに、ハーゲンダッツの蓋をサーモスの蓋にしてる人いるかな?

そう思ってググってみた。

「ハーゲンダッツ蓋 サーモスタンブラーの蓋」 で、ググってみた。


おぉ!

ヒット!!

いるいる!(*´∀`*)

仲間!仲間!!ヽ(*´∀`)ノ


ハーゲンダッツの蓋は、他にもこんな使い方があるようで―――

ハーゲンダッツの蓋は72mm径レンズキャップの代用になるそうです

72mm径レンズキャップを無くしてしまった方!

是非、ハーゲンダッツの蓋を試してみましょう!(*^_^*)






 

web拍手 by FC2
6

貧乏臭いけど…




去年の夏に、サーモスのタンブラーを買った。

サーモス6

便利で、1年中愛用しているのだけれど―――

蓋があったら、もっと便利になるのになぁ…

そう思って約1年。

蓋を買おう、買おうと思いながら今に至ってしまった。


先日、冷たいものが食べたくて冷凍庫を探ってみたら、ハーゲンダッツのアイスクリームを見つけた。

娘が買ってきたものだ。

娘がいなかったので、こっそり食べた。(//∇//)ウマ~



食べたあと、蓋を眺めながら閃いた。 ゜∀゜!!

これ、サーモスの蓋に使えないかな?

ちょうどテーブルに置いてあったサーモスにかぶせてみた。

おー!

ジャストフィット!!(*´∀`*)

ハーゲンダッツ

マジでピッタリだ。ヽ(*´∀`)ノ


ハーゲンダッツ2

サーモスのために作られた蓋のよう!(*^_^*)

ちょっと貧乏臭いけど、暫くこの蓋を使おうと思う。(//∇//)



アイスは美味しかったし、蓋はピッタシだし、なんだか得した気分。

ダメだったかな?(//∇//)








 

web拍手 by FC2
0

坊主にして、口ひげと、あごひげを生やしたら…




今日は、3時頃、娘と父の病院へ行った。

昼食を食べ、まったりしたところだったのか、昼寝の真っ最中。

気持ちよさそうな顔をして寝ていたので、声をかけずに帰ってきた。




夕方、息子がやってきた。

「一緒に病院に行こうか?」

という事で、息子と二人で病院へと。


夕方6時。

ちょうど夕食が始まったところだった。

介添えが必要でなく、自力で食事ができる患者さんは、TVの置いてある広間(?)に集まって、

食事をすることになっている。

父も、そのテーブルの輪の中にいた。

病室のベッドサイドテーブルで、ひとりで食べるよりも、みんなと集まって食べるほうが、

きっと断然美味しいはず。



父は、息子に子供がいることを忘れていたようだ。

まぁ、それは想定内。

「もうすぐ、ひ孫が増えるからね!」

カンナちゃんが、秋に生まれることを知らせて帰ってきた。





先日、高橋大輔さんが、現役復帰するというニュースをみて喜んだ。

ナゼ、話がブッ飛んで、高橋大輔さんが、出てくるのかというと―――

息子と、高橋大輔さんは、似ているのだ。

高橋大輔さんをバリカンで坊主にして、口ひげと、あごひげを生やしたら…

あら不思議!

息子の出来上がり!(//∇//)


息子が似ているからというわけでは無いのだけれど、高橋大輔さんは大好きなアスリートだ。

現役復帰したことに驚いたけれど、嬉しい。

ファンや、周りの人のためではなく、自分のためだけに頑張りたいといった高橋大輔さん。

「自分のためだけに…」

それでいいと思う。

全力で応援しまっせ!!( ̄0 ̄)/ オォー!!









 

web拍手 by FC2
0

もう夏休みなんだね~




危険な猛暑が続く毎日、いかがお過ごしでしょうか?



部屋の中は、じっとしてても汗が流れ落ちてくる…

私は、ひとりしかいない時は、絶対にエアコンは付けない。

扇風機の前で、じっと耐える日々。

熱中症にならないよう、こまめに水分はとっているけれど、やっぱり暑いものは暑い。

この暑さは、いつまで続くのだろう?



この暑さの中、全国各地で甲子園の県予選が行われている。

今日は休みだったので宮崎県高校野球の準決勝の試合をTVで見ていた。

地元の高校(娘の母校)が、ベスト4進出で、春の選抜に続き夏の甲子園も狙っていたのだけれど…

惜しくも負けてしまった。


そう言えば、学生さん、もう夏休みなんだね~

羨ましいなぁ~

私も長期休みが欲しいと思う今日この頃…

1週間くらい、ダラダラゴロゴロ過ごしたいよ~~~!



今日はネタがないので、こんな感じ。

何もなく、平穏な一日。

こういうのが一番いいのかもしれないね。








web拍手 by FC2
2

看護師さんはスゴイのだ



毎日うだるような暑さが続いています。

これも地球温暖化による異常気象なのでしょうか?

こまめな水分補給で、熱中症の予防をしましょう!!




今日も、父の病院に行ってきた。

前回も、そうだったけど、看護師さんの仕事ってスゴイ!

仕事内容は、こと細かいものからハードなものまで。

命を預かる仕事なのでミスは許されない。

私には到底できないことばかり。


看護師さんにしてみれば

「仕事ですから」 

と、言うに決まっているけれど、一言で「仕事だから」では片付けられないと思うのだ。


患者さんも、千差万別。

言うことを聞いてくれる人、ワガママを言って困らせる人。

そんな様々な患者さんを平等に、献身的に看護する…

本当に頭が下がる。

看護師さんは、スゴイ!!


そんな看護師さんがいてくれるから、父の事をお任せして仕事に行くことができる。

看護する家族も自宅で休養する時間が持てる。

今夜も夜勤で、不眠不休で頑張っている看護師さんたち。

ありがとうございます。 m(_ _)m

そして、これからも、よろしくお願いします。





 

web拍手 by FC2
2

危険な暑さ



今日は、夜、娘の仕事が終わってから病院へ行った。

昨日は、私のこと分からなかったようだけど、今日は、どうだろう?

娘のことも分かるかなぁ…

不安と期待で、妙な緊張感。


話を端折って書くけれど―――

父は、どうやら視力が、かなり落ちているようで、ぼんやりしか見えてないようだ。

昨日、私のことが分からなかったのは、こういう理由からだと思われる。

今日は、私の顔をしっかり見てもらって

「おぉ!お前の顔は分かる!」 と言ってもらえた。

昨日の「あなたは誰ですか?」には正直ヘコんだけれど、今日はウキウキ気分で、

病室を出ることができた。

時間が一番の薬。

時間は、かかってもいい。

少しずつ、確実に進んでいくことができれば…






ところで―――

ニュースでは 「危険な暑さ」 と報道されている。

今日も各地で熱中症で救急搬送された人が、たくさんいたようだ。


私、思うんだけど―――

高校野球は時期を2ヶ月ほどずらして開催できないのでしょうかね?

選手も応援の人も、熱中症でバタバタと倒れているのに、

それでも試合を続けなければならないのですかね?

夏休みに絡めたいという思いは分かるのだけれど、生死に関わるような

危険な状態に陥る可能性があることも考慮したほうが良いのでは?


それからオリンピックの開催時期も問題があるよね?

前回の東京オリンピックは10月に行われたんじゃないの?

10月10日が「体育の日」になったのは、1964年の10月10日に東京オリンピックの開会式があったからじゃなかったっけ?

だったらナゼ、2020年の東京オリンピックを10月にずらせないのか?

競技の開始時間を1~2時間早めたところで、そんなに変わらないと思うのだけれど…

選手はじめ、応援の人も大変な事になるって予想できないのかね?



みなさまも、こまめに水分補給して熱中症の予防を!

私も仕事中にも関わらず、しっかりと水分補給しようと思います。

明日の水分補給は 「いろはす 桃」 を準備。(//∇//)

この夏の猛暑を元気で乗り切っていきましょう!










web拍手 by FC2
6

ところで、あなたは誰ですか?




今日は、お休みをもらっていたので朝10時過ぎに病院へ。

看護師さんが言われるには、年の割には回復力が高いようだと。

術後に頭に付けられたドレインも、お昼前に外すことができ、食事もとれるようになった。


病室で、父の昼食の介添えを

お腹が減っていたようで、すべて綺麗に完食。

食欲があるということは、とても良いことだ。

この調子で、元の生活に戻ることができたらいいな。


と、ここまでは良かったのだけれど―――

食事が終わり、一息ついたところで持参した誕生日プレゼントを渡した。

私が、袋から取り出し、

「ポロシャツと、ハーフパンツは、退院の時に着てね!」

「下着は、半袖が2枚入ってるから、すぐ着てもいいからね。」

私の説明に父は

「はい、ありがとう。――― ところで、あなたは誰ですか?」

私の顔をまじまじ見つめながら言った。


マジか!?

2時間近く病室にいて、食事も手伝ったと言うのに… _| ̄|○

軽いショックを受ける。

あぁ…

恐れていた事が…


「私よ! 娘やが!! ○○(私の名前)やが!分かるね?」

私の言葉に父は

「あぁ、そうか… 看護婦さんかと思とった…」 と。

本当に分かっているのか、いないのか…


昨日、手術したばかりなので、落ち込んでも仕方ない。

でも薬を飲む時に、看護師さんの確認作業なのか

「お薬飲みますよ~ お名前は何ですか?言えますか?」

その問い掛けに、父はフルネームを答えることができた。

まぁ、今は、それだけでも良しとするか… ( ´Д`)=3 タメイキ…



時間が、きっと解決してくれる。

今は、気長に待つだけ。

静かに見守ることにしよう。








 

web拍手 by FC2
4

長い、長い、一日



ご心配おかけしました。

父の手術は無事終了しました。

前の方の手術の時間が押して、父の手術開始時間が1時間半ほどズレてしまいましたが、

予定より早く、手術は終わりました。



今夜は、病院に付き添いで泊まるつもりでしたが、それはしなくて良いとのことで、

ギリギリ消灯時間まで父に付き添い、帰ってきました。


術後の父は、ある程度の会話は出来ましたが、自分の名前を苗字しか言うことができませんでした。

術後なので、それは仕方ないと考えています。



先生が仰るには 「残さず綺麗に取りきった」 とのことでした。

とりあえず、脳腫瘍の問題から解放されました。

父が入院する前の生活に戻れるかどうか、まだまだ課題は山積しています。

そして、兄との問題も…

でも今は、父のことだけに集中し、余計なことは考えないようにしたいと思っています。




長い、長い、一日が終わりました。

そして明日は、父の84歳の誕生日。

明日は、用意していたプレゼントを持って病室に行こうと思っています。







web拍手 by FC2
5

いよいよ明日




いよいよ明日、父の手術の日。

夕方、娘と病院へ父の様子を見に。

病室に入ると、父はベッドでウトウト…

寝てるのかな?

近づいて見てみると―――

少ないながらもポヤポヤと生えていた髪の毛は、綺麗に剃られ、

見事にツルツルに! (//∇//)


そうだよね~

頭の中の手術だから、髪の毛、剃られちゃうよね…

「シャンプー楽になって、イイね。」

なんてジョークを思いつくも、言えるはずもなく…


明日の今頃は、手術も終わりホッとしている頃かな。

私は、前回同様、病室に泊まることになりそうだ。

職場には、明日、明後日と連休をもらったので問題ない。

あとは、その時がくるのを待つのみ。


父が入院した日、兄と口論して以降、兄とは会っていない。

連絡は旦那、もしくは娘に来ているようだ。

そんなに私と話すのがイヤなのかなぁ… ┐(´д`)┌ヤレヤレ

私的には、もう兄と口論することはないと思っている。

と言うか、何を言われても

「はい。」

「すみません。」

としか、答えないつもりでいる。

反論したら、また言い争いになる。

それが分かっているから、もう何も言わない。

私も、いいかげん強情だなぁ~


明日、旦那は仕事なので手術には私一人で病院に行くことになっている。

兄と二人、待合室で長時間過ごさなければならないのは、苦痛だ。

猛暑の続く中、待合室は重苦しい空気が流れること間違い無し!

あぁ…

憂鬱…



イカン、イカン!

一番辛く、痛い思いをするのは父だ。

冷静に、平常心で臨もう。



手術開始は 明日、午後2時より。

約6時間の予定だ。

何事もなく無事終わりますように… (-人-)







web拍手 by FC2
0

りんご飴




昨日、花火大会に出かけた。

花火大会は、我が町にとっては一大イベント。

お祭りのようなものだ。

お祭りといえば、かき氷や、たこ焼き、焼きそば等の出店が付き物。

御多分に漏れず、孫っち達も、かき氷とポテトを買ってもらっていた。

お祭りで賑わう中、食べるポテトや、かき氷が特別おいしく感じるのはナゼなんだろうね。(//∇//)


そうそう!

花火大会に出かける前に、娘がこんな事を言っていた。



私、話したことあったっけ?

かなり前のことやけど、お祭りで、りんご飴が食べたくなって、お店を探したんよ。

お店を見つけてお客さんの列に並んだんやけど、おじちゃん一人で忙しそうでね…

お客さんの相手と、りんご飴の袋詰めを一人でやってたんやけど…

りんご飴を片手に持ち、袋に入れるときにね…

袋の口の少しの隙間から息を「フッ!」って吹き込み袋を膨らませて、

りんご飴を入れたんよ…

それ見て、「えっ!?」ってなって、買わずにお客さんの列から抜けたことがあるんよ。

その事をね、同僚の先生に話したら「キャー!」って奇声上げられたワ。(笑)



りんご飴
         (りんご飴の画像は、お借りしたものです)


マジか…

袋を膨らませてからでないと、りんご飴を入れ辛いのは、よ~く分かる。

でもね、お客さんが並んで見ている状態で、それをやってのけるのは、

ちょっと抵抗あるよね。


まぁ、出店の食べ物って、ある程度の衛生状態であることは、お客側も認識はしているだろうけど…

それを抵抗なく買って食せるかどうかは、個人の考え方次第。


お祭りに出店は付き物。

あまり余計なことは考えずに、楽しむのが一番かもしれないね。(*^_^*)











web拍手 by FC2
4

花火大会



今日は、日向市の花火大会。

夕方から、出かけてきました。(*^_^*)


まずは、シートを手に場所取りです。

開始時間、1時間半前に着いたので、一番前列を確保できました。(//∇//)

2018年花火大会

花火会場は、港。

花火は、対岸から打ち上げられます。




20180714221946db4.jpg

やっぱり、会場で観ると迫力があります。

お腹に響く、音。

これぞ打ち上げ花火です。(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ




2018年花火大会2

クライマックスが近づいて来ました。

周りの観客から

「おぉ~!」

「きれ~~!!」

「スッゲ~~~~!」

声が聞こえました。



夏の風物詩、花火大会は、やっぱりイイですね~(*´∀`*)

思い切り楽しんできました。(*^_^*)






花火大会に行く前に、病院へ行ってきました。

そこで、驚くことが!!

ベッドで、ウトウトしているような、いないような父に、

「私、わかる?」 そう尋ねると

「うん。わかるよ。」 と。


なんと!!

会話が出来るようになっていました。

薬のおかげなのでしょうか?

短期間で、こんなに改善されるなんてビックリです。


「どこも痛くない?」 私が尋ねると

「う~ん… 痛くはないねぇ。」 と。

ちゃんとした言葉のやり取りが!!


希望の光が見えてきました。

手術をしてくださる先生も、成功する自信があると言ってくださったので、

あとは、信じて待つのみです。







web拍手 by FC2
2

ありがとうございます




このブログに訪問してくださる皆様には、大変ご心配をおかけして申し訳ありません。

また、温かい励ましのコメントも頂き、言葉では言い尽くせないほど感謝しています。

本当に、どうもありがとうございます。



今日は、ちょっとした朗報があります。

父の手術を担当する先生が仰るには、

※ 腫瘍はきれいに取り除くことができる

※ 簡単な手術ではないけれど、成功する自信はある

とのことです。

腫瘍のある場所が、比較的良い場所であると思われます。

あとは腫瘍が良性であることを願うばかり…


来週が手術予定なのに、私が今、ジタバタしても、どうしようもないので、

もう、「まな板の上の鯉」 状態で待つしかないですね。

でも実際、まな板の上に上がるのは父なのですが…



明日、毎年恒例の日向市の花火大会が行なわれます。

不謹慎かもしれませんが、溜まったストレスを思いっ切り、解消してこようと思っています。





暑い日が続いています。

みなさまも、お体に気をつけてお過ごしくださいませ。

水分補給、忘れずに!( ̄0 ̄)/ オォー!!









 

web拍手 by FC2
8

戦闘準備が出来ました




昨日の記事に、間違いがありました。

昨日の記事で、父の病気を「脳梗塞」と書きましたが、

脳腫瘍の間違いでした。

父の病名は「脳腫瘍」です。


手術の日が決まりました。

来週の連休明け、17日(火)に腫瘍の摘出手術をすることになりました。

腫瘍の大きさは約4センチだそうです。


このことは、私の旦那に聞きました。

兄は、私ではなく、私の旦那に電話をかけていました。





夕方、娘と孫っち2人と一緒に病院に行きました。

ひ孫の姿を見ると、元気が出るかも知れないという思いで…




車椅子に座った父に笑顔はありませんでした。

わかっているのか、いないのか…

娘が自分を指さし「私が誰か分かる?」

父は黙って頷きました。


孫っち達は、恥ずかしがってママの後ろに隠れたり。

それでも、「じいちゃんと握手して?」と1号に促すと、手を握り返したあと、

手を広げ「おいで」の合図。

1号は、黙って父の胸の中に。

背中に回した手を、優しくトントンと叩いていました。


次は2号。

父の前で、恥ずかしがる2号を抱きかかえようとして思わず

「おっ!重たいのう!!」

と、言葉を発しました。

尋ねた質問に答えようとすると言葉は出ないのかもしれませんが、

なにかに反応して、咄嗟に出る言葉を発する事は出来るようです。

そのことが分かって、少しだけホッとしています。

孫っちを連れて行って良かった…



今日、15センチほど髪の毛を切ってきました。

戦闘準備は出来ました。

あとは、決戦の日を待つだけです。

父と一緒に、頑張ります!









web拍手 by FC2
4

嵐のような一日




今日、やっと南九州の梅雨明け宣言が。

ギラギラの夏が、やってきました。

今年の夏は猛暑が予想されています。

みなさま体調に気をつけてお過ごしくださいませ。



ところで―――

昨日の記事に書いたように、昨日、いろいろなことがありました。

ひと晩、気持ちをクールダウンさせて、昨日の出来事を綴っていきたいと思います。



父が、脳梗塞で入院しました。

意識はありますが、言葉が出ないようです。

自分の名前が言えませんでした。


「私のことわかる?」

そう尋ねると、大きく首を縦に振って頷きました。


数日、検査して、手術をするのか、しないのか…

経過を診るようです。



父の入院をきっかけに、兄夫婦とその娘、姪について口論になりました。

今回、知ったことは姪は、私のことを

「顔を見たくないほどキライ!」 だそうです。

数年前に、私の言った言葉に酷く傷ついたそうです。

酷いことを言った覚えはありません。

でもただ一つ、思い出せることがあります。

高校を自主退学し、何もせずニートをしていた姪を心配し


「酷いこと言うかもしれないけどね、悲しいけど親は自分よか先に逝っちゃうんだよ。

だから、その時のためにも自立できるように頑張らないとね?」


そう言ったことがあります。

それ以来、姪と会話した記憶がないので姪の言う、「酷く傷ついた」 

という言葉は、多分それなのだろうと思います。


私の言った言葉は、姪を酷く傷つける言葉だったのでしょうか?

私としては、心配と励ましのつもりだったのですが…


思い返してみれば、数年前、兄が胃ガンで手術した時も兄嫁と、姪は来ませんでした。

8時間の手術の間、私と旦那の2人、待合室で待ちました。

姪は父親が心配ではなかったのでしょうか?

私の顔を見るのがイヤだからという理由で、来なかったのでしょうか?

私には理解できません。


そのことが、ずっと頭の中にあったせいなのか―――

昨日、父の薬を病院に持っていかなくてはならなくなり、実家に寄りました。

そこで、姪と数年振りの再会…


同居している祖父が、入院したというのに、病院には行かないという姪。

私の顔を見るのがイヤだとか言ってる場合ではないと思うのですが…

それでも、行かないと言い張る姪に

「うん、わかった。」 と言い玄関を出ました。

そして一言

「もう、アンタ、ダメやわ…」 玄関のドア越しに、そう呟き病院へ。


病院に着くと兄が待っていました。

そして「ちょっと話がある…」 と、別室へ連れて行かれました。

開口一番

「俺の娘に何を言ったんか!」

と、怒鳴られました。

私が出て行ったあと姪は泣きながら兄に電話したようです。

ちなみに姪は、今25歳になります。


もう、ため息しか出ません。

父親のことよりも娘のことが心配だなんて…

その後、私の家族を巻き込んで、言い争いとなりました。

詳しいことは恥さらしになるので書くことができません。



もう兄の家族のことを考えるの止めようと思います。

私の頭の中から姪の記憶を消去しようと思います。

悲しいけれど、どれだけ心配しても兄の家族には響かない、届かない。

父の事に関しては、兄には感謝しきれないくらい感謝しています。

でも…



家に帰り号泣する私を家族が慰めてくれました。

「もう何を言っても無駄だから、放っておいたほうが楽だよ。」

「あの人達の考えと、私たちの考えは根本的に違うんだよ。」

その言葉で、どうにか落ち着くことができました。

家族は私の一番の理解者であるのだと、強く思いました。


父の事は、病院の先生、スタッフの皆様にお願いするしかありません。

そして父自身が頑張るしかありません。

頑張って、病と戦って欲しいと願っています。

そして、それを出来る限り応援しようと思います。


嵐のような一日が去りました。

そして、また新たな闘いの日々の始まりです。

病という闘いに、必ずや勝利を!!

がんばれ!父さん!!








web拍手 by FC2
0

色んなことが




今日は、あまりにも色んなことが多すぎて…

あまりにも大きなことが、あり過ぎて…

頭の中がパニックになってます。



今は、ひと晩寝て、頭の中をクールダウンさせなければ…

心を落ち着けて、自分の言動を振り返りながら、明日、

今日あったことを書こうと思います。



ただ、今言えることは―――

家族の力は偉大です。

感謝、感謝。







 

web拍手 by FC2
4

ラッパのマーク




今日のブログ、なに書こうかなぁ~?


ネタを探して、ネットを徘徊。

そして、こんな記事を見つけた。


アニサキス症に正露丸 

大幸薬品が痛み緩和で特許



正露丸って、あのラッパのマークの正露丸?

アニサキスって、魚介類に寄生する虫?


誤って食べてしまったら、激しい服痛に襲われるというアニサキス。

それが、正露丸を服用することで、アニサキスの活動を抑え、腹痛が緩和されるらしい。


私が読んだネットの記事には鋭い腹痛は1~2分で消失した。と、あった。

それって、スゴイことでは!?


悶絶するような腹痛が、数分で消失。

痛みが治まってる間に、病院に駆け込めば、OKってことでしょ?

これは、朗報ですね~!


ただし、正露丸を飲むだけでアニサキスが完全に死滅するわけではないので、

アニサキスが疑わしい場合は、病院で受診が必要とのこと。


それでも、病院に行くまでの激痛が緩和されるだけでも、嬉しいことだね。


詳しい記事は ⇒ コチラから




笑い話で、

「アニサキスで、痛い思いをしないよう、魚介類を食べるときは、

しっかり噛んで、アニサキスを噛み殺しましょう!

なんて話が。 ヮ(゚д゚)ォ!





我が家に、正露丸あったかなぁ?






 

web拍手 by FC2
0

出てきた!




前にも、書いたことがある。

私は 「くらもちふさこ」先生のファンである。

北九州から引っ越してくるときも、結婚した時も、しっかりとコミックスは、

引越しの荷物とともに持ってきた。


先日、写真を撮ろうと思って、探したけれど、見つからなかった。

が!

娘の本棚の中から出てきた!!ヽ(*´∀`)ノ

くらもちふさこ

まだ、あったはずだけど…

とりあえず、これだけ出てきて、満足!

一番手前の「おしゃべり階段」は、一番好きな作品で、もう次のセリフが、

出てくるくらい、何度も読み返した。

表紙の色も色あせて、何度も手にしたという証拠だ。(//∇//)



「半分、青い。」

主人公のスズメが、漫画家をやめたことで、秋風先生の出番が無くなって少し寂しい。

でも、まだまだ「半分、青い。」は続く。

今のところ、私の一番の楽しみなのだ。(*^_^*)



また、新しい1週間が始まります。

今週も頑張っていきましょう!( ̄0 ̄)/ オォー!!






 

web拍手 by FC2
0

納涼大会




のうりょうたいかいに

きてください 1号


招待状

先日、孫っち1号から招待状が届いた。

毎年、たなばたの時期に合わせて、保育園で行われる「納涼大会」


みんなで歌って、盆踊り。

揃って会食し、デザートは、かき氷やスイカ。

それから、みんながお楽しみの、くじ引き、ヨーヨーつり。

保育園の中で、小さなお祭りだ。


ぽん

孫っち2号、今年初めての甚兵衛さん。(*^_^*)


お祭りの雰囲気を盛り上げるために、女の子、先生は浴衣。

男の子は、甚兵衛さん。

みんな可愛いね!(*´∀`*)



納涼大会も終わりに近づき、大トリは、年長さんの「ソーラン節」

ソーラン節

孫っち1号、衣装を着替え、頑張って踊ってます。ヽ(*´∀`)ノ

おぉ!

なかなか様になってるよ!!(*´∀`*)



そんなこんなで、楽しい時間は過ぎ、納涼大会は、お開きへ…



1号クン 招待状どうもありがとう。

とっても楽しかったよ。(*^_^*)









各地で、大雨の被害が…

被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

これ以上、大雨による被害が拡大しませんように…






 

web拍手 by FC2
0

雨はウンザリだ!




今日は、朝から大きなニュースばかり。

サリン事件の死刑囚の死刑執行が行われたという。

それも7人…


死刑について、賛否両論あるけれど、私は肯定派。

被害者の家族の気持ちを思うと、凶悪な事件を起こした犯罪者は、

死をもって償うしか方法はないと思う。

犯人が死んでも、亡くなった人は帰ってこないけれど…


「死」 という恐怖を目の前にして、死刑囚は何を思ったのか。

被害者への謝罪の言葉さえ無かったと聞いた。


執行されるまでの間、自分の犯した罪を悔い、謝罪の念を思ったのか。

それとも、こうなった世の中を恨みながら逝ったのか・・・

それは誰にもわからない。






九州北部に重大で深刻的な大雨が降っている。

そして大きな被害が出ているとのニュースが。


九州北部だけじゃない。

西日本、いや、全国的に大雨が…


今も、ガラス窓に叩きつける雨が大きな音を立てている。

雨は、もういい!

もう、いいかげんに雨、降るな!!

空に向かって叫んでみても、雨は止むはずもなく…



マジで、もう雨はウンザリだ。





web拍手 by FC2
2




台風が去ったばかりの宮崎は、昨日一日晴れただけで、また梅雨空が戻ってきた。

風は、ジメッと、不快感満載な空気。

空は、いつワッ!と泣き出してもおかしくないような怪しさを漂わせていた。


TVのニュースでは京都の観光名所、渡月橋の様子が何度も流れていた。

西日本は大雨で、大変なことになっているようだ。


40人が犠牲となった九州北部豪雨から今日で1年になったそうだ。

朝倉市では今も2人が行方不明で捜索が続いているという。




あぁ…

窓の外、雨の音が酷くなった。

もうこれ以上、雨は御免だ。



週間天気予報は、ズラッと雨マーク。

いったい、いつになったら梅雨明けするんだろう?










大雨で大きな被害が出ませんように…




  

web拍手 by FC2
6

カンナ




9月の終わりか、10月の初めあたり、息子夫婦に女の子が産まれる。

あと約3ヶ月か…(//∇//)

楽しみだなぁ~♪



先日、息子が例のバイクに乗って我が家にやってきた。

「名前、カンナにしようと思うっちゃけど、どう?」


前にも書いたことがあるけれど、息子の職業は建築業。

早く言えば 「大工」 である。

その大工の娘に 「カンナ」 という名前を付けようとしているのだ。


カンナちゃん…

カワイイじゃない!

それに、洒落っ気があって、イイじゃないか。(//∇//)

「ノミ」 や 「ノコ」 じゃなくて良かったよ。 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ




話は元に戻るけど―――

その 「カンナ」 という漢字を私に考えて欲しいと言うのだ。


私は占いは信じない。

そんな私が、十代の頃 「姓名判断」 にハマったことがある。

娘と息子の名前も画数を計算して、吉数の漢字を選び出し、付けた。

そして、孫っち達の名前も、私が画数を調べ上げた結果の名前が付いた。


占いは信じない。

でも、気にはする。


名前は、生まれてきた子供に、親が一番最初にプレゼントする大切なもの。

男の子は特に、養子にでも入らない限り、一生使用するものだ。

だから、良いものを贈りたいと願うのは当たり前のこと。

女の子も、結婚するまで使う大事なもの。

やっぱり、悩んで考えて、良いものを付けてあげたいと思う。



私の名前は、お寺の住職さんに考えてもらったと聞いたことがある。

総画 31画

女性の名前で一番良いとされる画数だ。

結婚して凶数に変わってしまったけれど…_| ̄|○



話が逸れてしまった。(//∇//)

さて…

カンナちゃんは、どんな漢字が良いかしら…?

今夜も ばーびー は、頭を悩ますのである。

でも、とても楽しい悩みなのである。(*´∀`*)~♪









 

web拍手 by FC2
0

感動をありがとう!




日本 VS ベルギー 惜しかったねぇ~ 

もう、日本の圧勝かと思った人も多かったことでしょう。

でも、やっぱりベルギーは強かった。

2-0で負けていても、決して諦めなかった。

それが、あの結果。


「良い試合だった」

みんな、そう感想を言っていた。

でも、試合というものは、結果が全てで、勝たないと次はない。

悲しいけど、スポーツの試合は、こういうシビアな世界なのだ。


でもね、日本が、凄いチームだということは世界中の人に伝わったと思うんだ。

惜しかった…

でも、負けちゃった…゚゚(゚´Д`゚)゚

次はオリンピックでリベンジだ!!





ベルギー戦での記事の中で、ちょっと感動する記事を見つけた。

サッカー

この画像は、ベルギー戦で、日本チームが使用し、去った後のロッカールームだ。

チリ一つ落ちていない。

まるで、これから試合する選手を迎え入れる、未使用のロッカールームのようだ。


そして、写真中央の棚の上に

СПАСИБО スパシーバ

(ロシア語で、ありがとう) と、書かれた紙が置かれてあったという。


画像の記事 詳しくは ↓ をクリック!

敗戦直後、日本代表がロッカーに残したメッセージに世界が感動

心にしみる写真。

感動をありがとう!


日本選手、監督、はじめスタッフの皆様、お疲れ様でした。

サッカーファンではないけれど、楽しいW杯でした。







web拍手 by FC2
2

またまたまた…(´;ω;`)




昨夜の熱は、日付が変わる頃、38度後半まで上がった。 (´;ω;`)

たぶん 「丹毒」 _| ̄|○



日曜日の夕方、軽く横になって寝た。

左側の耳の下あたりのリンパを圧迫したせいで「丹毒」が再発した。

今回で4回目。 (´・ω・`)

もうね、これ年に1回のペースで再発してる。

私のは 静脈やリンパのうっ滞 が背景にある丹毒。

( 丹毒の基礎知識 より )


私が寝るときは、昼寝も含め「柔らかい枕」でないとダメな体になってしまったようだ。

今回の腫れは、左目の横、こめかみ周辺が少し赤くなった程度。

自分でも薄々「丹毒」だろうな…と感じていた。

早めに薬を飲んで正解だった。

今日一日ゆっくり休んだので、どうにか明日、仕事に行けそうだ。

せっかくサッカーの試合を見ようと思っていたのに… _| ̄|○

今から速攻で寝て、早起きして見ようか…

明日、お仕事の人は、どうするのかなぁ?





熱が下がったので、夕方カメラを持って庭へ。

小玉スイカ

去年は、孫っち1号が食べたスイカの種から育てたけど、

今年は、お店で苗を買ってきた。(//∇//)

小玉スイカ。 売れ残りの特売 (¥98 )



2018アイコ

同じ日に買ったミニトマト アイコ。

買ってきたのが遅かったので、まだ青い。

早く赤くなあれ!(*´∀`*)





さあ!あと数時間で、W杯 日本 VS ベルギー が始まります。

がんばれ!ニッポン!!






 

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。