FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

梨の実




同僚のMさん。

数年前、庭の畑に食べたあとの梨の種を数粒蒔いた。

無事に芽を出し、育ったのは3本の梨の木。

そして、その梨の木は、すくすく育ち、今年の春にたくさんの花を咲かせた。

そして、夏―――

梨は、たくさんの実を実らせた。


携帯で、梨の写真を見せてもらったけど、大きな梨の実が、りっぱに実っていた。

食べた梨の種から、こんなに立派に梨の実が育つのだろうかと、驚いた。




今朝のMさんの話。


うちのお父さんがね、梨の計算を始めたんよ。

梨が30個くらい、なってるんだけどね、兄さんのとこに3個、

親戚の○○さんのとこに3個、孫のところに5個… って。

「私の会社の人も待ってるんやけど!」って言うたら、

「そりゃ、また計算し直さんといかんわ!」 って言うて大笑いよ!


あらら、カワイイ Mさんの旦那様!(*´∀`*)


種から実った梨の実は、とても甘くて美味しかったそうだ。

同僚の私達にも回ってくるのかしら?

でも無理しなくていいからね。(*^_^*)

期待しないで待ってるから。(//∇//)



そうそう!

「桃栗3年、柿8年」という言葉があるけれど、あれには続きがあって

「ゆずは九年でなりさがる 梨の馬鹿目が十八年」

これは原田知世さんが主演した「時をかける少女」の中で歌われていた。


で、実際、梨が実をつけるまで、本当に18年もかかるのか? というと―――

日本の梨は3~4年で実るのだそう。


我が家も何でも、食べたあと種を埋めてみようかしら…?(//∇//)







 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。