FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
6

健診




先日、職場の健康診断が、やっと終わった。

台風などで、思うようにウォーキングは出来なかったけれど、

トマトジュースのおかげなのかどうか、血圧は平均的な数値で、ホッとした。

先生からも、「異常なし」との言葉をいただき、これも一安心。

ただし、体重は私の理想値をオーバーしてるので、ウォーキングは、出来る限り続けたいと思っている。



今回の健診で、同じ日に一緒に健診を受けた人が言っていた。

「私は貧乏でも、健康で良かったわ~」

その言葉を聞き、私は何度も頷いた。


お金持ちで病気がちな人よりも、お金は無くとも健康な体を持っている人の方が幸せだ。

私は、10年以上前、子宮筋腫で、子宮全摘の手術をした。

それまで、かなりの貧血が続き、誰もが「顔色が悪いよ」と心配されるくらいだった。

少し歩いただけでも息がハァハァと切れる。

家族と一緒に出かけても、歩くことが苦痛で、見晴らしの良い展望台に着いても

「駐車場で待ってるから、行っておいで。」 と言うくらい調子が悪かった。


手術後、貧血の症状も改善し、全く別人のような健康な体を取り戻した。

孫っち達と、追いかけっこして遊ぶこともできる。

大病をした経験があるからこそ、健康な体の有り難さを知ることが出来た。


何はなくとも健康が一番。

「私は貧乏でも、健康で良かったわ~」

彼女が言った言葉を噛み締めるように深く頷く私だった。






 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。