FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

「ば~~~~び~~~~!!」






日曜日の午後。

娘と、孫っち1号、2号と一緒に買い物に出かけた。

日毎、肌寒くなっていく中、1枚でも暖かい厚手のカットソーが欲しいな…


ファッションセンター し○むら は、お客さんで賑わっていた。

広い店内、目的のものを探すのに、あちこち移動していると、少し離れたところで、

「ば~~~~び~~~~~!!」 と1号の叫ぶ声が聞こえた。


マジか! (゚Д゚;∬アワワ…

お客さんが、たくさんいるのに…


「バービー!って呼んでるけど、どんな人かしら?」

「バービーだって!? どこ? どこにいるの?」


どこからか、そんな声が聞こえそうだ。




子供の頃、バービー人形が流行った。

私も、ひとつ買ってもらった記憶がある。

長い手足に、スレンダーなボディ。

ちんころこんまい私とは似ても似つかない。

(※ ちんころこんまい 北九州弁で 小さい の意味)



聞こえな~い。 ((-ω-。)(。-ω-))キコエナ-イ

知らんぷりして、カットソーを探す。


「ば~~~び~~~~~~~~~!」

また、私を探す声。



なんでまた、大きな声で叫ぶかなぁ~ ヽ(`Д´)ノプンプン


2~3分すると、さっきとは違う場所から

「ば~~~~び~~~~~~!」


なんなんだ?

1号の呼ぶ声に、私が応えると  ”ばーびー” が、誰なのかバレてしまう。

無言で声の方へ向かっていくと、カートに乗った2号と娘に出会った。


「さっきから、大声で呼んでるの、なんなん?」

「トイレに行きたいんだって!」

「なんで私?」

「ばーびーと、行くんだって!」

はぁ… ( ´Д`)=3


少し歩いたところで、1号に出会った。

「おしっこ!」

「はいはい…」




私は、ばーびー。

ばーびー の 「ば」 は、ばぁば の 「ば」 !

なので、バービー なんてカタカナのカワイイお人形さんとは、何の関係も無いですから。


誰に言い訳するでもなく、1号の後ろを歩きながらトイレに向かう私だった。








 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。