FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4




昨日、還暦を迎えた旦那。

昔から還暦祝いには「赤いもの」を贈るという習慣がある。

昔は、赤いチャンチャンコを贈っていたようだけど…



私が子供の頃、60歳といえば「老人」と言うイメージがあった。m(_ _)mゴメンナサイ

だから、赤いチャンチャンコは違和感が無いように思ったのだけれど…

ところがどっこい!!

今の60歳って、若いよね~~~~!

それは自分が、アラ還だからというわけではない。

私が子供の頃、約50年前の60歳と、現代の60歳を比べてみると

マジで、今の60歳は若い!

半世紀の間に、人間は、どれほど進化をしたのか!?

なので 「赤いチャンチャンコなんぞイラネ!」 という還暦の方が多いのだそう。

我が家の旦那も例外では無い。

聞きはしなかったが、プレゼントに赤いチャンチャンコなんぞ渡してみようもんなら、

「なんやこれ!?こんなんいらんわ!!」 と、突っ返されるのが目に見えている。


で、今回、還暦祝いに何を贈ろうかと悩んだ結果…

赤いスポーツタオルと、赤い半袖Tシャツをプレゼントした。

旦那は、週2回、近くの小学校の体育館にバドミントンに行っているのだ。

その時に、使ってもらおうということで、タオルとTシャツにしたのだけれど…

すごく安上がり!! (๑≧౪≦)テヘペロ


ちなみに、娘は毎晩の晩酌用のタンブラー(○○専用という名前入り)

息子からは、バイク用のブーツ。(赤いライン入り)

仕事関係の人たちから、バイクに乗る時用の真っ赤なジャケット。

あらま!よかったね~~!!





でも、なんで、還暦祝いに赤いものを贈るのか?

ググってみた。

新しい人生を災いなく過ごし、もっともっと長生きして欲しい!という願いがこの赤い色に込められています。

赤色には、神社の鳥居の色から見てもわかるように「厄除け」「魔除け」の意味があります。

暦の干支は60年で一周します。つまり生まれてから60歳を迎えたところで一回りし、

生まれた年に戻るということであり、赤ちゃんに還るという意味から

「還暦=赤色」とテーマカラーが定着しました。
 https://kanrekiiwai.biz/about-kanreki/kanreki-aka.html より



私は、赤が好き。

このブログを書いている今も赤いフリースを着ている。(*^_^*)

知らないうちに魔除けになっているのかな?(//∇//)

ユニクロで買った1000円のフリース。

まだまだ着まっせ!!ヽ(*´∀`)ノ






 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。