FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

にゃ~





                                            
明日は、2月22日 にゃ~にゃ~にゃ~で 「猫の日」 なのだそうだ。(=ΦエΦ=)

前にも書いたことがあるけれど、私は猫が大好き!(*´∀`*)

散歩など出歩いているとき、猫を見かけると、必ずと言っていいほど声をかける。


「にゃぁ~!」 だったり

「あら? どこ行くの?」 だったり

「今日は、あったかくてイイねぇ~」 だったり。 (//∇//)


じっとしている猫には、しゃがみこんで 「おいで~」 と、手を出すのだけれど

猫は 「ダレ? このオバチャン?」 と、知らん顔して、そそくさと逃げてしまう。

あぁ… ここ数年、猫を触っていない。(´;ω;`)



TVで、時々放送される 岩合光昭さんの 「世界ネコ歩き」 が大好きだ。

猫って、見ているだけで癒される。

時々、撮影しながら漏れる岩合さんの言葉も。

「あぁ~ いいねぇ~ カッコイイよ~~」

「オマエは優しいネコだねぇ~」


岩合さんの姿は見えないのだけれど(撮ってるから当たり前)

『この人、ホントに猫好きなんだなぁ…』 と、ほっこりしてしまう。(*^_^*)


そんな岩合光昭さんが、映画監督に初挑戦したのだと!

タイトルは 「ねこと じいちゃん」

太平洋に浮かぶ小島で、飼い猫タマと暮らす大吉(立川志の輔)

日課は、タマとの散歩。

毎日をのんびりと過ごしていたのだけれど…

友人の死、自身の身体の不調など、穏やかな日々に変化が訪れた矢先、

タマが姿を消して―――



ある冊子の岩合さんのインタビュー記事を読んで、この映画を観たくなった。

この映画を作るにあたって、猫のタマを探すのに100匹以上の猫のオーディションをしたそうだ。

「猫に演技はできないよ。」

そう思われていたけれど、この映画の中で、猫たちは何度もミラクルを起こしたそうだ。


CG一切なしの映画  「ねこと じいちゃん」 は、猫の日にちなんで、

明日、2月22日に 全国ロードショー!

猫好きの方は、ぜひ観に行ってみてくださいね!!(*´∀`*)




私は観に行きたいけれど…

悲しいかな宮崎では上映館が1館のみ。

それも遠い…_| ̄|○

駐車場がない! ゚゚(゚´Д`゚)゚

DVDになるまで待つしかないなぁ… ゚(´;ω;`)





明日は 「猫の日」 ということで、ネコにちなんだことを記事にしてみました。(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。