FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

3月31日




3月31日。

今日は、娘の誕生日だった。



私が初めての子を妊娠したとき、生まれるまで性別は教えられなかった。

男の子か、女の子かは、生まれるまでのお楽しみ。

どちらにしても待ち遠しい初めての我が子。

予定日は4月2日だった。


先日、書いたけど、私は3月生まれ。

願わくば、自分と同じ3月生まれの子供が欲しかった。

なので、臨月になって大きくなったお腹に、

「3月に生まれてね。」 と、毎日のように語りかけていた。


いよいよ3月も今日で終わりという日。

「ねぇ? 今日で3月が終わっちゃうよ…」

3月31日の朝、お腹を撫でながら語りかけた日。

奇跡なのかどうかは分からないけれど、3月31日のお昼すぎ、

私の願い通りに、娘は生まれた。



娘は今、3人目の子を妊娠中。

予定日は4月12日。

もう、いつ生まれても良い状態にある。


「ねぇ? 今日で3月が終わっちゃうよ。」

娘のお腹に話しかけているけれど、なんの反応もない。

まだ、ママのお腹の中の方が、居心地が良いのかな?



待ち遠しい6人目の孫っち。

明日から4月が始まる。





 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



0

お菓子まき





今日は、車で10分のところにある公園で、桜まつりがあるというので、行ってきた。

開会宣言の後 「餅まき」ならぬ「お菓子まき」が、あるので、小さな子供連れのファミリーが

会場に、たくさんいた。


孫っち1号は、6歳なので、放っておいても心配ない。(*^_^*)

私は、2号の手を引きステージの横にスタンバイした。

お菓子まきが始まった。

「こっちにも投げて~~~!」

横に居たオバチャンが大きな声で叫んだ。

それに気づいた投げ手の男性が、ステージ横にも数回、お菓子を投げてくれた。


横に居たオバチャン、ものすごいスピードで、お菓子を拾いまくっていた。

目の前に落ちてきたお菓子も、横からオバチャンの手が出てきて全てを奪っていく。

3コ落ちてきたら、1コくらい残しておいてくれてもいいのに…(´・ω・`)


これが 「せんぐまき」 と呼ばれる 餅まき ならば文句は言わない。

餅まきは、問答無用の早い者勝ちであることは、私も十分承知だ。

けれど今回、撒かれているのは、お菓子。

今日行われたのは、子供優先のイベントなのだ。


容赦なく横から手を出し、奪い取っていくオバチャンが、小さなお孫さんと一緒なら、

私は何も言わなかった。

カッとなった私は、

「えぇ~~~っ!信じられん!!」

と、ついつい心の声が漏れてしまった。


それを聞いたオバチャン。

鬼の形相になり奪い取ったお菓子を私めがけて投げつけた。

はぁ? ワケワカメ…(´・ω・`)

「これ、子供のイベントですよ?」

売り言葉に買い言葉ではないけれど、本音をオバチャンに言うと

オバチャン更に怖い顔して

「だから、今、やったやろ!」 と。


いや 「やったやろ!」 じゃないじゃん…┐(´д`)┌ヤレヤレ

孫っちと参加した楽しいイベントも、なんだかなぁ~という気持ちに。



こういうイベントは大人も楽しいもの。

でも、目の前に3コ落ちてきたのなら、1コくらいは、小さな子供のために残しておいてくれるといいのにな…

少しの思いやりで、お互いが気持ちよく楽しくなれるのに。

そんなことを思った今日この頃。





ちなみに、1号、お菓子をいっぱい拾い大満足の顔をしてママのいるとこに戻ってきましたとさ。(//∇//)





 

web拍手 by FC2
2

コピー





昨日の出来事。


昨日、娘と保育園に、孫っちのお迎えについて行った。

園庭では、お迎えを待つ子供たちが、遊具で遊んだり、走り回ったりしていた。


園の門の近くで、孫っちが出てくるのを待っていると、ひとりの女の子が声をかけてきた。

「1ごうクンの おばあちゃん?」 •́ω•̀)? 

「うん、そうだよ~」 (*^_^*)


娘は今、産休中だけれど、この園で保育士として働いている。


「せんせいと こえも にてるけど かおも そっくりやね!」 (*´∀`*)

「えぇっ!? そう? にてる?」 

「うん! にてる!! そっくり!」 (*´∀`*)

「そうか~ 似てるのかぁ~」 (//∇//)


そう言えば、先日、息子が

「電話では、俺も時々どっちか分からん時がある。」

と言っていた。


父の葬儀の時には、親戚の人たちから、そっくりと言われた。

叔母は、娘を私だと思い込み、娘に父の事を聞いていたらしい。


マジで、そんなに似てるのか?

旦那は、性格までコピーしたみたいに似てるとか…



子供は思ったことを正直に言う生き物(?)らしい。

そうか…

声も、顔も、性格も似てるのか…






私のがカワイイ!

お互い、そう思ってるはず。 (//∇//)





 

web拍手 by FC2
2

今日一日





「チキン南蛮、食べたい~~~~~い!!」

お昼前、娘の言った一言。

忌引きを頂いていて、お休み中の私。

今日のお昼は、チキン南蛮が、美味しいと評判のお店に、

娘と二人でランチに出かけた。(*^_^*)


お昼12時開店のお店。

12時15分ころに行くと、既にテーブル席は満席。

二人だったので、カウンター席に通された。

注文したのは、もちろん

20190328211354aa7.jpeg

チキン南蛮 ¥1000 (税込) 

ボリュームたっぷり!ヽ(*´∀`)ノ

舌が火傷しそうなくらいアツアツのチキン南蛮!

これが美味しくないわけがない!!(*´∀`*)

お腹いっぱいになりました。(*^人^*)




2019サクラ

腹ごなしに、河川敷の桜並木の様子を見に。

4分咲き?といったところかな?

満開になるのが楽しみだなぁ~♪




2019こいのぼり

家に帰って、孫っちのために、鯉のぼりを飾りました。

100均で買った、1枚 100円の鯉のぼり!

玄関のホール横に紐を張り、洗濯バサミで吊るしただけ。(//∇//)


本当は、5メートル級の大きな鯉のぼりを飾ってあげたいところだけれど、

我が家の周りは電線が張られているので、大きな鯉のぼりは無理。(´;ω;`)

なので、2階のベランダから飾る、団地用のを飾っています。

でも、こうやって写真で見ると、100均で買った、鯉のぼりも、なかなかイイでしょ?


と、いうことで明日から仕事復帰します!

いつまでもメソメソしてらんない!!

頑張っていきますよ~~~~!( ̄0 ̄)/ オォー!!








web拍手 by FC2
6

被害は ありませんでした




今日は、初七日の法要をお寺で行うことになっていた。

そろそろ着替えて準備しようかな?というところで、

カタカタと言う音とともに揺れが発生!


地震だ!

TVのニュース速報を確認すると


震源地 : 日向灘

マグニチュード : 5.4

宮崎県・熊本県・大分県で震度3を観測する地震が発生しました。

この地震による津波の心配はありません


とのこと。ε-(´∀`*)ホッ







それから約6時間後の午後15時38分頃


初七日の法要が終わり、帰宅し、午睡を貪っていたところ、また揺れが!

今度は、カタカタじゃない。

ガタガタという音とともに、大きな揺れが!!

スマホから警報音も聞こえた。

今度もすぐにTVの速報に注目。


震源地 : 日向灘

マグニチュード : 5.4

震源の深さ 10km

宮崎県北部で震度4を観測する地震が発生しました。



震度4!

マジか!?

そんなことよりも、心配なのは津波の発生の有無だ。

大きな津波が来たら、我が家は完全にアウトなのだ。


しばらくすると

この地震による津波の心配はありません

のテロップに、ホッと胸をなでおろした。






天害は忘れた頃に やって来る


そんな言葉がある。

忙しさにかまけて危機管理をおろそかにしてはいけない。


午後15時38分 震度4の地震のあとも体に感じない震度1程度の

地震が、何度か起こっている。

いつでもすぐに避難できるよう心の準備だけは、しっかりしておこう。

そう思った今日の出来事。



みなさまも、ご注意ください。




 

web拍手 by FC2
-

父さん ありがとう




本日、無事告別式を終わらせることができました。





彼岸明けの24日、日曜日。

私は仕事に行っていました。

お昼過ぎ、職場に娘から電話がありました。

兄から電話で、父の具合が悪く血圧も取れない状態であるとのこと。

電話を切ったあと、すぐ早退させてもらい帰宅、みんなと急いで病院に行きました。

病院には午後1時ちょっとに到着。

父は、みんなが来るのを待っていてくれました。


荒く早い呼吸が、フッと切れ心拍も少しずつ少なくなり…


覚悟は出来ているつもりでした。

いつか、こんな日が来るのだろうと…

でも実際、その時を迎えると辛いですね。


旦那と息子は仕事で間に合いませんでしたが、娘夫婦と孫っち1号、2号、

兄の家族とで父の最期を看取ることができました。



人が亡くなることって、本当に大変なんですね。

悲しんで泣いている暇は無い。

葬儀の段取りなどを決める話し合いなど、やることは、てんこ盛りです。




精神的にキツいですねぇ…(´;ω;`)

体力的にも、ちょっとアレなところも…(´・ω・`)

2日間で、睡眠時間は、計4時間といったところでしょうか…


夜伽で見守っている間、娘、息子と、いろいろな話をたくさんすることができました。

過去の話、今現在の話、そして未来の話。

私の思いを二人に伝える貴重な時間となりました。




収骨には、孫っちたちも加わり、貴重な体験をすることができました。

成長し、大人になったとき、どれだけのことを覚えてくれているのでしょうか。



生と死。

命の大切さ。

父は、小さな曾孫たちに、そのことを教えてくれました。








父さん…

もう、母さんに会えた?

もう寂しくないね。



父さん…

さよならは言わんよ。

また会える日が来るからね。(*^_^*)



父さん…

ありがとう。

またね。









web拍手 by FC2
-

85年と8ヶ月





本日、午後14時15分、予てより闘病中でありました父が逝去いたしました。




今こうやって、私自身が、ブログで報告できるのも主治医の先生から「長く持って3ヶ月」と

聞いていましたので、それなりに覚悟が出来ていたからだと思います。

父は4ヶ月も頑張ってくれました。




85年と8ヶ月。

精一杯生きてきた父に感謝の言葉で送り出したいと思います。

明日お通夜。

明後日、告別式。

いろいろと忙しい時間が待ち構えていますが、頑張って乗り切ろうと思います。





父の闘病中は、励ましのお言葉をいただき、どうもありがとうございます。

ただただ感謝しかありません。

本当に、ありがとうございました。







申し訳ありませんが

しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます






web拍手 by FC2
0

花冷え






宮崎も無事、開花宣言が出され、いよいよお花見シーズンの突入!

毎年、お花見に行っている西都原には、たぶん今年は行けそうにない。

娘は臨月に入り、遠出は控えたほうが良さそうだ。

今年のお花見は、近場で済まそうね。(*^_^*)



春分の日、25度近くまで上がった気温。

孫っち達も、一足も、ふた足も速い川遊びを楽しんだようだったけれど…

ここ2~3日気温が下がり、肌寒い。

こういうのを「花冷え」というのね。(*^_^*)





寒暖差が激しい今日この頃。

みなさま風邪などひかぬよう、お体ご自愛下さいませ。


楽しい週末を!(*^_^*)







web拍手 by FC2
8

誕生日





今日は、お休み。

朝、8時すぎ、ノンビリゆったりと居間に降りてきた。


「ばーびー! たんじょうびおめでとう!」

孫っち1号が、ニヤッと笑って私に言った。

どうやら娘に、こっそり耳打ちされたようだ。

「ありがとう!」(*^_^*)

私も笑顔で応えた。



3月22日。

私の誕生日だ。

いくつになったのかは聞かないで。(//∇//)

還暦を迎えたら、大々的に発表するから。(*^_^*)

なので、アラ還とだけ言っておこう。(//∇//)


お祝いの、お食事会には、みんなが揃っていた日曜日に出かけたので、

今日は、娘がピザを予約してくれた。(*´∀`*)

久しぶりのお家ピザ。

美味しかったよ~!




ケーキ2

ケーキを買うなら、このケーキを買ってきてとお願いしていた。(*´∀`*)

日向市特産の「へべず」を使ったレアチーズケーキ!




ケーキ3

へべずを使ったジュレが甘酸っぱくて美味しい!

数年前の誕生日に、息子に何が欲しいかと尋ねられ、このケーキをお願いしたことがあった。

それくらい大好きなケーキ。(//∇//)




ケーキ1

それとは別に、サプライズで、お誕生日ケーキも買ってきてくれていた。

もう、そんなに食べさせて…(´・ω・`)

でも、美味しいから食べる!!ヽ(*´∀`)ノ




今日は誕生日。

来年も健康で、楽しい誕生日を迎えられますように…(*^人^*)





 

web拍手 by FC2
0

春分の日




今日は、春分の日。

お彼岸だったので、孫っち達は、旦那と旦那の実家に出かけたようだ。

私は、仕事。

娘も家で、ノンビリ過ごしたようだった。


夕方、旦那と孫っち達が帰ってきた。

親戚の子供達と、いっぱい遊んで帰ってきたようだ。(*^_^*)


旦那がスマホの写真を見せてくれた。

なんと!

孫っちが、川の中に、どっぷり浸かっている写真だ!!


まだ3月なのに川遊び!?

呆れて、ものも言えない。


「だって、暑かったっちゃもん。」 だと。ヽ(`Д´)ノ


今日は、最高気温は25度を超えていた。

それにしても、川遊びには、まだ早かろう…(´・ω・`)



おかげで2号は、鼻水タラタラ。

少し熱っぽい。

娘が明日の病院の予約をしていた。



旦那のアンポンタン!

これだから男って…

そう言われるのは、アンタのせいだからね!!ヽ(`Д´)ノプンプン




ちょっと愚痴ってしまいました。m(_ _)m






 

web拍手 by FC2
0

長崎 開花宣言!





今日、全国トップで、長崎のソメイヨシノの開花宣言が出た!

平年より4日早く、昨年より3日遅い開花だそうだ。

長崎の開花日が全国1位になるのは1978年以来41年ぶりとのこと。



ちなみに…

「桜の開花日」とは、標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態となった最初の日のこと



昨日、カメラを片手に、近くの桜の木を見に行ったんだけど、まだまだの感じだった。

去年、このブログに桜の画像をアップしたのは3月16日だった。

ということは…

去年は、えらく早く咲いたのね。



今日、帰宅すると部屋の窓があちこち開いていた。

「今日、暑くない?」 と、娘。

宮崎も、2~3日中には、開花宣言が出ることと思う今日の陽気。

桜の開花が楽しみだぁ~!(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
0

泣かんかったよ! s(・`ヘ´・;)ゞ




昨日、孫っち2号が、予防接種に行った。

日本脳炎の予防接種だって!


いつもの、かかりつけの小児科なので、怖がることもなくリラックスして

予防接種を受けたようだ。


いつもはママの膝の上に座り注射をするようなのだけど、

ママは臨月で、お腹が、とても大きい。

なので、看護師さんが膝の上に座らせてくれて注射をしたようだ。


それにしても、2号は病院を怖がらない。

注射も、まったく嫌がらない。

注射するとき、先生から

「キミ、強いね~~!」

と、お褒めの言葉を頂いたようだ。(//∇//)

そして、ご褒美に「くまモン」のシールをもらって帰ってきた。



「ほら!ばーびー!! くまじろうのシール もらったっちゃが!!」

くまじろう?

それ、違うから!! (´゚艸゚)∴ブッ

「くまじろう じゃなくて くまモン!!」 (≧∇≦)ブヒャヒャヒャ…



私は大人だけれど、病院は嫌い。

なるべくなら行きたくない。

まして注射なんか、もっと嫌だ。

なのに、2号は病院も注射も嫌がらない。


「ちゅうしゃ してきたよ!」

と、言いながら、左側の肩の下あたりをポンポンと叩き、

ドヤ顔をして見せた。 s(・`ヘ´・;)ゞ


「2号は、強いね~!えらかったね~!!」

たくさん褒めてあげた。(*^_^*)





さぁ!

明日も頑張っていきましょう!( ̄0 ̄)/ オォー!!




web拍手 by FC2
2

クロカンブッシュ




夢と現実の狭間。

目が覚める瞬間、頭の中で、ある言葉が浮かんだ。

クロカンブッシュ


クロカンブッシュ?

なんだか聞いたことあるような、ないような…

物の名前なのか、地名なのか、それとも人物名なのか…


クロカンブッシュが、何なのか分からないのに、どうして頭の中に浮かんだのだろう?

それが不思議でたまらない。


クロカンブッシュ

その言葉を忘れないように、呪文のように繰り返しながら居間に降りていった。


居間に置いてあったタブレットでググる。

クロカンブッシュ


クロカンブッシュとは、フランスの菓子。

台の上に、カスタードクリームを入れた小さなシューを飴などの糖衣で貼り付けながら

円錐型に積み上げた飾り菓子。

フランスではウエディングケーキとして使われる。
 (ウィキペディアから)




フランスの菓子!?

へぇ~ 食べ物の名前だったんだ!




クロカンブッシュ

画像を検索すると…   (画像は グレーテルのかまど からお借りしました)

おぉ!

これがクロカンブッシュか…

食べたこともなければ、見るのも初めてのクロカンブッシュ。

それなのに、どうして目が覚める瞬間、頭に浮かんだのだろう?


クロカンブッシュ…

フランスのお菓子…




もしかして、私の前世はフランス人だったのかもしれない…






なんちゃって! (๑≧౪≦)テヘペロ





 

web拍手 by FC2
0

田植え




昨日 「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展」 に

宮崎県総合博物館へ行ってきた。

我が家から、車で約1時間ちょっと。(´・ω・`)

車の中、孫っちと外の景色を見ながら道中を楽しんだ。


畑や、田んぼが広がる脇を通るように国道が続いている。

田んぼには水が引かれ、田植えの準備が始まっているようだ。


水の張った田んぼの中、トラクターを運転する、オジチャンが見えた。

「ほら!田んぼの中、オジチャンが代掻きしてるよ!見える?」


孫っち1号は、まだ保育園児。

代掻きなんて言葉は知らないだろう。

「田んぼの中、トラクターで耕してるやろ?ああやって

田植えの準備をすることを代掻きって言うんよ。」

小学校に入ると、こういうの生活科っていうのかな?

教科書の写真で見るよりも、実際、自分の目で生で見たほうが勉強になる。

道中の田んぼでは、代掻きをするトラクターが、何台も見られた。


宮崎県は、超早場米の産地。

8月初めには新米が、店頭に並ぶ。


早いねぇ…

もうすぐ田植えが始まるんだなぁ…


車は、どんどん南下していく。

代掻きが終わったばかりの田んぼが、あちこちに見える。

と…

あ!?

もう田植えが終わった田んぼがあるやん!


早期水稲の産地、日南、串間では、今週末が田植えのピークだったそうだ。




まだ短い、植えられたばかりの稲を見て、春の訪れを実感した。

もう本当に、春なんだなぁ~





あとは、桜の開花を待つばかりです。(*^_^*)




web拍手 by FC2
4

「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展in宮崎」






さあ!

 昨日の予告通り、行ってきましたよ!

「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展in宮崎」 へ!!(*´∀`*)


ネコ歩き展

宮崎県総合博物館!

宮崎に住むようになって、もう30年以上になるけれど、ここに来たのは初めて。(//∇//)




ネコ歩き展7

チケットが、カワイイ!(*´∀`*)

大人 1000円

孫っち2人は、未就学児なので、無料だった!!ヽ(*´∀`)ノ





ネコ歩き展2

展示会場内は撮影禁止なので、会場を出てすぐのポスターの前でパチリ。(*^_^*)

チケットにも使われてる、ネコちゃんだ!(*´∀`*)





ネコ歩き展3

せっかく来たのだから、記念に何か買って帰ろうと思っていたら―――

「週めくりカレンダー」 を見つけた!

これね…

定価が1200円。

でも、もう3月。

なので、すごいお買い得特価になっていて、な、な、なんと!!

税込 432円 だった!!Σ(゚艸゚〃) ワオ!




ネコ歩き展4

中身は、こんな感じ。

1週間ごとの週めくりカレンダーで、今週は、この写真。(*^_^*)

まだまだ、残り9ヶ月、楽しめる♪





ネコ歩き展5

それから、販売されてるグッズの中で一番の、お気に入りをゲット!

フォトスタンプ 648円 (税込)




ネコ歩き展6

押すと、こんな感じ!(*´∀`*)

カワイイ!ヽ(*´∀`)ノ

娘が 「スタンプなのに、超リアル!!」 と、驚いていた。




そんなこんなで 「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展in宮崎」 

ネコたちに癒され、グッズも購入し、ニコニコで帰ってきました!!(*^_^*)








オマケ (*^_^*)

ネコ歩き展オマケ

ブログにアップするのに写真を撮っていたら

「ボクも カメラ したい~!」

と、孫っち2号。





おぉ!

今日、ゲットしたモノが全部写っているではないか!

これは、なかなかの腕前!!(//∇//)

と、婆バカの、ばーびー なのでした。(๑≧౪≦)





 

web拍手 by FC2
2

明日の予定 (*^_^*)




明日、明後日と連休を頂いた。

どこかへ出かける予定もなく… (´・ω・`)

このままじゃ、ぐーたらな連休になってしまいそうだ。

天気も晴れの予報。

やっぱりどこかに出かけないと、もったいない。



ということで。(*´∀`*)

ただいま、宮崎県総合博物館で開催中の

「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展in宮崎」

へ、行ってきます!ヽ(*´∀`)ノ


ネコ大好きの私。

思いっきり、ネコちゃんに癒されたいと思っています。(//∇//)



ではでは、短いけれど、このへんで~( ^ω^)ノシ

皆様も楽しい週末をお迎えくださいませ。(*^_^*)





 

web拍手 by FC2
0

集合写真




今日、孫っちが、保育園で撮影した集合写真を持って帰ってきた。

年度末にクラスのお友達、先生と記念撮影した写真だ。




むかし、むかし…

私が小学生だった頃のこと。

「記念写真の撮影があるから、お休みしないように!」

先生に、そう言われていたけれど、やっぱり当日、急な発熱や、具合が悪くなる子は、

学年に、ひとり、ふたりはいた。


そんな時、友達と

「あの子、右上になっちゃうね…」

そんな話をした。


昔の集合写真は、撮影当日欠席した子は、右上に丸で囲まれ、顔だけ写っている。


おかげさまで、子供の頃、元気いっぱいな私は、学校を休むことも滅多になく、

右上に丸く囲まれた集合写真は、1枚も無かった。(//∇//)




その集合写真なのだが―――

今の技術って、スゴイのね!

撮影当日、お休みした子は、右上の丸で囲まれることなく、

合成され、まるで、その日、みんなと一緒にいたように出来るそうなのだ。



今日、孫っちが持って帰ってきた集合写真。

娘に

「この子、合成なんよ。分からんやろ。」

そう言われ、穴が開くほど見たけれど、まったく分からなかった。


おそるべし!

技術の進歩よ! (・ω・ノノ゛☆パチパチ







web拍手 by FC2
0

私は ばーびー




夜7時すぎ、娘が本屋さんに用があるというので、孫っち2号と一緒について行った。


2号は、ママと二人で店内を物色。

私は一人で、気になる漫画を立ち読みしたり、ステーショナリーや、

カワイイ雑貨を見ながら店内を回っていた。


娘が、目的の物を購入したのだろう。

レジの方向から私を呼ぶ2号の声が聞こえた。




「ば~び~!」




「ば~び~~!」




「ば~び~~~!!」




「ば~~~び~~~~~!!」




おいおい…(゚д゚lll)

そんな大きな声で、私を呼ぶでない。(;^_^A


急ぎ足で、声のした方向へ。


レジの近くで私を見つけた2号。


「あっ!ばーびー、おった!!」(*´∀`*)

「はいはい…」 (;^_^A



レジのカウンターの中には、若い男女の店員さん。

私と2号を見て笑っていた。


二人の心の声が聞こえる。

『あぁ…あの人が、ばーびー なんだ…』





あぁ、そうですよ。

私が、ばーびーですよ…_| ̄|○






そう言えば、孫っち1号が、同じくらいの歳の頃、似たような出来事があったな…


2度あることは3度ある。



3年後にまた、同じことが起こるのかもしれないな…







娘の出産予定日まで、残り1ヶ月を切りました。(*^_^*)




 

web拍手 by FC2
2

散歩





今日は、お休み。

一日ノンビリと過ごした。(*^_^*)


夕方、娘と孫の通う保育園まで、一緒に迎えに行き、近くの河川敷の遊歩道を散歩。

ブログのネタにしようと、カメラも持参していた。(//∇//)


散歩2

紫色の小さなスミレ。

春を代表する花だ。(*^_^*)





散歩3

そこら辺に、いっぱい咲いている水色の花。

名前を調べたら、「ハナニラ (イフェイオン)」 だそうだ。

またひとつ、賢くなった。(//∇//)





この川には、たくさんの渡り鳥が、やってくる。

もう、かなり少なくなってしまったな…

散歩4

まだ残っている水辺の鳥たち。

渡らずに、残る鳥たちもいる。

この子達は、残るのかな…?





散歩

今日の我が町は、気温20度。

上着はいらないくらいの暖かさだった。

あと10日くらいすると、画像の左に植えられている桜並木に、桜が咲き始めるだろう。

その頃、またカメラを持って散歩に出かけようね。(*´∀`*)



さくら…

待ち遠しいね。(*^_^*)





 

web拍手 by FC2
0

あの日から





数日前から、TVの特集で、津波についての番組が放送されていた。

そうか…

あの日が、近づいているのか…

そう思いました。




そして―――

今日は、3月11日。

東日本大震災から8年を迎えました。


TVの映像では復興が進んでいるように見えますが、

まだまだ目に見えていない、手の届いてないところもあるようです。



8年前、東北を襲った津波は、多くの尊い命を奪いました。

その代わりと言ってはなんですが、この悲しい出来事は、多くの教訓をうみました。


地震が起こったら、急いで高台へ非難すること。

「ここは大丈夫だ」 と、過信しないこと。

一度避難したら、様子を見に戻らないこと。

自分の命は自分で守ること。



生きてさえいれば、なんとかなる。




孫たちの通う保育園では、月に1度、避難訓練があります。

万が一のことを考え、地域で協力し、高台に有る避難場所へ移動します。

小さな子供たちは、何度も繰り返すことで、避難の仕方が身につくはずです。

身を守るためには「やりすぎ」という事はありません。

命を守るための勉強です。




私たちは、忘れてはいけない。

あの日、多くの命が奪われた事実を。

風化させてはいけない。

8年前の3月11日に起こったことを。





午後2時46分

目を閉じ手を合わせ黙祷しました。



悲劇が二度と起こりませんように…




web拍手 by FC2
2

靴下?




私は、職場にペットボトルのドリンクを持っていく。

まぁ、ほとんどが、お茶や紅茶なのだけれど…

部の同僚も、お茶を持ってくる人がいるので、多分間違えることはないと思うのだけれど、

一目見て自分のものだと分かるように、ペットボトルカバーを付けている。

ペットボトルカバー

数年前、伊藤園の「おーいお茶」の景品のリラックマのカバーだ。

画像の上の3種を主に愛用しているのだけれど…




数日前、娘が、面白い事を言っていた。

「このカバーを靴下にして履いてくる子がおるっちゃが!」(*´∀`*)


えっ!?

靴下?

まぁ、靴下にしようと思えば出来ないこともないだろうけど…






ペットボトルカバー2

本来、ペットボトルカバーって、上の画像のような使い方をするものなんだよね。


見ようによっちゃ、靴下に似てるからねぇ。(//∇//)

でも、ペットボトルカバーって、かかとの部分がないよね?

無理やり履いてるってこと?

カワイイから、靴下として履きたい気持ちはわかるんだけど…(*^_^*)




あぁ!そうだ!!

このカバー、裏側に、たしか 「おーいお茶」 って書かれてなかったっけ?



でも、子供だから、そんなの気にならないかな?(*´∀`*)

でもカワイイから、許しちゃう!(*^_^*) フフフ




画像は伊藤園さんから お掛かりしました


 

web拍手 by FC2
2

キラキラ?




時々、ネットで話題になる 「キラキラネーム」

ちょっと前までは 「DQNネーム (ドキュンネーム)」 と言われていた。

先日、母親からキラキラネームを付けられた男性が裁判所に申し立てをし、

改名に成功したと話題になっている。



彼の名前は 赤池 王子様 (あかいけ おうじさま) 18歳


どうして、そんな名前が付けられたのか?の問いに

「母親にとっての唯一無二であるというのが由来らしいです」 とのこと。


母親の思いは分かるのだけれど、なんか、それはちょっと違う気がする。

母親は成長して大人になった息子の姿が想像できなかったのだろうか?


名前について、これまで嫌な思いをしてきた赤池さんは、中3の頃から、

改名について考え始めたという。


戸籍の名の変更は、「名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す」と

家庭裁判所によって認められた場合に認められ、15歳以上から本人だけで申し立てができます

費用はだいたい3000円未満で、かかった期間は1カ月ほど



赤池さんの話では、家庭裁判所と書類のやり取りをしたそうだが、

特にこれといって大変だった面はなかったそうだ。

改名がスムーズに行ったのも、裁判所の方が、

この名前は… と、同情せざる負えなかったのでは?



我が家も、もうすぐ男の子が産まれる。

名前の候補は、いくつかに絞られているけれど、どれも普通の名前だ。

子供は、親にとって唯一無二の存在であることは間違いない。

でも、だからといって、世界中探しても、どこにもない、誰もつけていないような

特別な名前を付ける必要はない。

名前は普通でも、唯一無二の存在である我が子に愛情をいっぱい注ぐことが出来る。




赤池さんは「キラキラネームは初対面の人に笑われてしまったり

不必要に有名になって知らない人からバカにされたりするので

これから親になる人は本当によく考えて子供に名前をつけてあげてください」

と実体験からの思いを語りつつ呼びかけ、“キラキラネームの十字架を背負った同士”に

「申請は安価で出せるし、通らなくてもまた出せるので勇気を持って行動して欲しい」として、

最後に「希望を捨てないでくれ」とメッセージを寄せています。



このメッセージは弟に対しての言葉なんだろうな…

赤池さんの母親は、再婚し、生まれた弟にもキラキラネームを付けたそうだ。

これが、母の愛なのか…?

私には分からない。




詳しい記事は ⇒ コチラ から。




web拍手 by FC2
0

お皿の お月さま





今日は、ネタ切れ。(´;ω;`)




夜7時くらい、西の空。

お皿の月が見えた。

私の好きな明るさのトワイライトだったので、写真を撮りたくなった。


お皿のお月様

早くしないと、どんどん暗くなっていく。

カメラのモードは気にせず、そのままシャッターを切った。


糸のように細い三日月。

我が家では、この月を 「お皿の お月さま」 と呼んでいる。




いつの間にかトワイライトは終わり、と同時に星がキラキラと見えだした。

あぁ…

明日も、きっと晴れだね。(*^_^*)




明日も、何も無い良い一日でありますように…(*^人^*)





 

web拍手 by FC2
2

遺伝?




先日、娘が検診に行った。

「やっぱり、この子、大きいわ!!」

娘は妊娠9ヶ月。

「検診の結果、もう2800グラムあるらしいって。」


マジで!?

もういつ生まれても育つ大きさだ。


「まだ大きく育つから、生まれる時は3800グラムくらいになるかもって言われた。」

そりゃ、大きいね~

でも、1号も、2号も大きく生まれたよね?

たしか1号は、3700、2号は3600だったかな?


「大きく生まれるのは、遺伝なんかもよ?」

私は、娘を3700グラムで生んだ。

息子は3900グラムだった。(//∇//)

お腹の中で、大きく育つのは遺伝かも知れない。


じゃ、私は何グラムで生まれたんだろ?

私は、自身の母子手帳を持っている。

どういった、いきさつで私の手元にあるのか忘れてしまったけど、

母が持っていた私自身の母子手帳は大事に保管してある。


私は、何グラムで生まれたのだろう?

答えは…

3420グラム。 (今、取り出して確認してきた)

50年以上前、この大きさは、立派(?)だよね。(//∇//)





やっぱり、大きく生まれるのは遺伝なのかもしれないな…



健康で生まれてくれれば、大きさなんて関係ないですけどね。(*^_^*)





 

web拍手 by FC2
4

ラブレター




今日、我が家の孫っち1号がラブレターをもらって帰ってきたようだ。

1号が、いないうちに、そっと開けて読んでみた。




ピンク色のサクランボのイラストの封筒と便箋。

ピンク色のサインペンでハートマークが、いくつか描かれていた。


1ごうくん まえ ごむをひろってくれて ありがとう

1ごうくん やさしいね

かっこいいね

だいすきだよ



大雑把に書くと、こんな内容だった。

想像すると、園で髪を結ぶゴムを落としたのを拾ってあげたようだ。

そのお礼のついでに、好きだというメッセージ。(//∇//)


娘の話では、どうやら1号は、モテるらしい。Σ(゚艸゚〃)マジカ!

「今日の給食は、1号くんの隣で食べたい!」

女の子同士で、そんな争いが起きたことがあるとか…


当の1号

「ボクは ○○くんの よこが いっちゃけど…」(´・ω・`)

と、困っていたそうだ。


娘は、

「だって私の子供やもん!」(*´∀`*)

と、笑っていた。


ふ~~~ん…

1号は、モテるのか…

ふ~~~~~~~~~~~~~~ん…


(//∇//)テレルナァ~





人の手紙を勝手に開けて読んではいけません!

はい! 以後気をつけます。 m(_ _)m






 

web拍手 by FC2
0

場所取り




先日、カンナちゃんの初節句に、みんなで集まったとき、去年行われた、お遊戯会のDVDを見せてくれた。

園の依頼で業者が撮影し、販売されたDVDだ。

息子宅の孫っちの通う園は、人気があるので、園児数も多い。

出し物も趣向が様々で、楽しい。



お遊戯会のDVDを見ているとき、息子が呟いた。

「場所取り合戦が、スゴイっちゃが!」 

少しでも、ステージの近くに陣取りたいという親心なのか、

親御さんによる、会場内の場所取りが、物凄いことになっているそうなのだ。


一応、園側の案内では、場所取りは朝の7時からとなっているそうなのだが…

息子が、7時少し前に園に着いたとき、すでに、長蛇の列。

何時から来ていたのか尋ねると「前の日から」 という答えが返ってきたという。

なんとまあ!夜中に園の門付近にシートを広げ、夜を明かすというのだ!!

そんなの都会の何かのイベントくらいだと思っていたけれど、

こんな地方の田舎の保育園の発表会で、夜中から並ぶなんて驚きだ。


ルールを無視して夜中から場所取りに並ぶ親。

これも「モンペ (モンスターペアレント)」 と呼ばれる一種なのかもしれない。

我が子可愛さのために夜通しなんて苦にならないのだろうけれど…

ルールはルール。

決められたことは、きちんと守ってほしいよね。



近所から苦情が出ているため、園側も、対策を考えたようだ。

先生方は変でしょうが、子供たちのためにも、よろしくお願いします。











web拍手 by FC2
4

卒園式




保育園の発表会が終わったあと、同日に卒園式が行われました。

発表会に集まったお客さん、みんなで卒園児をお祝いしようということです。



たくさんのお客さんの前、練習通りに出来るかな?

卒園式

担任の先生に名前を呼ばれ元気よく「はいっ!」と返事。

お客さんたちに、きちんと、おじぎして園長先生の前へ…




卒園式2

おじぎして両手で修了証を受け取ります。

しっかり足先を揃えてるね!良し良し。(*^_^*)


ママは号泣しながら、この様子を見てましたとさ。(//∇//)




卒園式が終わると、ママたちをお招きしてお茶会を!

孫っちたちが通う保育園では、年長さんになると、お茶のお作法を教えます。

月に1度のお茶のお稽古でしたが、1年間学んだ成果をママにお披露目です!


茶せんを使い、お抹茶を混ぜます。

作法通り、ママにお茶を運びました。

お茶会3

1号が、立てたお茶です。(*^_^*)

クリーミーな泡立ち。

美味しそうですね~(//∇//)

ママと一緒にいた2号も、お抹茶をご相伴したのですが、美味しそうに飲んでいました。





ママたちとのお茶会が終わると、子供たちだけでお茶会をしました。

保育園での最後のお茶会です。

これまで勉強したことをしっかりできるかな?

お茶会4

お菓子を食べたあと、お抹茶を頂きます。

懐紙の使い方も、上手く出来ていました。(*^_^*)



お茶会5

えっと…

『おちゃわんの しょうめんは どこかな…?』


そんな心の声が聞こえてきそうな表情の1号。

もしかして 「このおちゃわんの けしきは いいなぁ…」 なんて

思って…    いるわけないですね。(//∇//)




お茶会6

「ありがとうございました。」 m(_ _)m

しっかり指先を揃え、お礼が言えました。(*^_^*)


お茶の先生、1年間どうもありがとうございました。m(_ _)m





そんなこんなで、発表会、卒園式が終わりました。

卒園といっても、保育園なので3月いっぱいまで、1号は登園します。

残り約4週間の保育園生活を楽しく過ごし、思い出いっぱい作ってくれるといいな~


娘は、今日から産休、育休に入りました。(*^_^*)オツカレサマ








 

web拍手 by FC2
4

初節句




3月3日。

今日は桃の節句、ひなまつり。

わが孫っち、唯一の女の子、カンナちゃんの初節句だった。(*^_^*)


今日は、息子宅で、みんなでお祝い。

楽しい時間を過ごした。

初節句

息子と、嫁ちゃんの許可を貰ってないので、残念だけど、目の部分にモザイク。(´;ω;`)



髪の毛が、少なくてママが心配してたけど、大丈夫だよ~

我が家の孫っち二人も、赤ちゃんの頃は、こんなだったけど、

今ではフサフサだからね。(*´∀`*)

2~3歳頃には、きっと髪の量も増えて、三つ編みとか結えるようになはず!

ばーびーは、そう思ってるよ。(*^_^*)






明かりをつけましょ ぼんぼりに~♪

ハッ!!

ぼんぼりの明かりを点け忘れてる! _| ̄|○




web拍手 by FC2
4

孫っちの発表会




今日は、孫っち1号、2号の通う保育園の発表会&卒園式。

カメラを持って行ってきましたよ~!(*´∀`*)


2019年発表会

孫っち2号!(真ん中の男の子)

ニコニコ笑って登場したのだけれど、カメラを構えているパパと、

私の姿を見て、急に不機嫌な顔に…

去年の運動会の時も、同じで、ナゼ不機嫌になるのか理由がイマイチわかりません。

カメラ越しに見られるのが、嫌なんでしょうかね?•́ω•̀)?





2019年発表会6

王子様の1号。

毒りんごを食べて倒れている白雪姫の体を揺すって生き返らせます。

ユサユサユサ…

セリフも大きな声で、上手に言えてました。

1号! とっても上手だったよ!(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ





2019年発表会7

最後は、毎年、年長さんが演じる「鬼面太鼓」

もう何年も続く発表会での伝統の出し物です。



2019年発表会8

年長さんの憧れの「鬼面太鼓」

上手に出来てましたよ。(//∇//)

家に帰って、たくさん褒めてあげました。(*^_^*)





明日はカンナちゃんの初節句なので、

卒園式の様子は、明後日にお届けしようと思います。

孫っち達!ブログネタをありがとう!(*´∀`*)





 

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。