FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

今日から6月




早いもので、今日から6月。

宮崎は、昨日、梅雨入りしたそうだ。

もう6月だもんね。



今日、夕方、孫っち二人を連れて散歩にいった。

近くの小学校をぐるっと囲む道をノンビリ歩いてみた。

校庭の脇を抜け、校舎の横を歩いているとき、孫っち1号が走り出し

「ここ!ここが ボクの きょうしつ!!」

と、指さした。

フェンス越しに、見えたのは、1階にある1年生の教室が3つ。


「ふ~ん…この教室で勉強しよるっちゃね。」

娘も1年生の時に、この教室で勉強していたな…

参観日に何度か足を運んだ教室。

教室の外の犬走りには、たくさんのアサガオの鉢植えが並んでいた。

あの中に、孫っち1号のアサガオの鉢植えがあるんだな…

夏休みが始まる前、持って帰ってくるはずだ。(*^_^*)



校舎の脇を抜け、校門を過ぎるとプールが見えて来た。

月曜日がプール開きだと聞いた。

生垣の隙間からチラと、プールが見えた。

透き通る水が、風に吹かれ、ユラユラ踊っているのが見えた。

プール開きに備え、6年生が掃除をしたそうだ。


プールを取り囲むフェンスに、中が見えないように、ぐるりとブルーシートが掛けられている。

私が子供の頃は、こんなものは無かった。

校庭からも、プールの横を通る道からも、プールではしゃぐ子供たちの姿が見えたものだ。

それなのに、今の学校のプールは、外からの視線を遮るようにブルーシートで目隠しをしている。

ナゼ、こんなことになってしまったのか…

だいたいは、想像がつく。

嫌な世の中になってしまったなぁ…


子供たちが健全に、安全に過ごせるよう、しっかり見守っていきたいと改めて思うのだった。







 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。