FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

ちょっと下見に…




今日、仕事から帰ってきて、2時すぎに、あるところへ行ってきた。

そのあるところとは―――

牧水公園!


若山牧水という歌人をご存知だろうか?

宮崎人は、たぶん知らない人はいないと思われる宮崎が生んだ歌人だ。


漂白の歌人と言われ、代表作のひとつは


幾山河越えさり行かば寂しさのはてなむ国ぞ今日も旅ゆく


満たされぬ思いが消えることを望んで旅を続けているけれども、

寂しさや哀しみは消えず、真の安らぎや幸福にも出逢えないという嘆きを詩にしています。



その若山牧水の生家の近くにある、牧水公園に孫っちと一緒に行ってきた。(*^_^*)

牧水公園



牧水公園2


到着したのが、3時過ぎていたので、ほとんどの人が帰り支度を済ませ、河川プールは、

数人しかいなかった。

ここの河川プールは、全域、子供の足でも立てるほどの浅瀬で、危険度は少ない。

小さな子供連れのファミリーには、うってつけの河川プールだ。

橋の下は、影になっているので、付き添いの大人も、苦にならない。


今日は、ほぼ貸切状態の河川プールで1時間ほど遊んだ孫っち。(*^_^*)

どうせなら、もっと早い時間に来て、いっぱい遊ばせたかったのだけれど、

今日の目的は、遊びに来ただけではない。

今日の一番の目的は、この公園の施設の中にあるコテージの下見なのだった!


来月、我が家の家族と、息子の家族と一緒に、1泊でコテージを予約した。

総勢12人!!ヽ(*´∀`)ノ

子供たちにとって夏休みの大イベントだ!!

1歳にも満たない、赤ちゃんが、ふたりいるので、車で30分足らずの近場だけれど、

孫っち達にとっては、最高の思い出になるはず。(*´∀`*)


川で遊んで、BBQ。

夜は花火をして、眠くなるまで、トランプや、おしゃべり。

午前中のうちに、お昼のカレーを子供たちに作らせて、川遊び。

お昼に、子供たちが作った甘口カレーをみんなで食べて、また川遊び。

クタクタになるまで、いっぱい遊んで帰りは車の中でウトウト…

そんな楽しい夏休みのイベント。(*^_^*)


私も今から楽しみにしているのだ。(//∇//)





 









web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。