FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

ひよ子饅頭







我部の、チーフは、福岡県出身。

先日、実家に帰省した際、お土産に 「ひよ子饅頭」 を買ってきてくれた。


私も、福岡県出身。

ひよ子饅頭は、お馴染みのお菓子だ。


ちなみに、ひよ子饅頭は、福岡発症の銘菓。

東京土産として定着しているようだけど、元祖は福岡なのだ。




で―――

久しぶりに頂いた、ひよ子饅頭を孫っちに見せようと、大事に家に持ち帰った。



園から帰ってきた、孫っち2号に

「そうそう!今日ね、ひよこもらったんよ!」

「えっ?ひよこ?」

驚いた顔をして、キラキラ目を輝かせている2号に

「ほら!ひよこ!!」

と、包み紙を剥がして、手のひらに乗せた、ひよこを見せた。


ひよこ饅頭

「これ、ひよこ?」

「そうだよ~ ひよこだよ~」

不思議そうに、首をひねりながら、手のひらに乗った、ひよ子饅頭を見ていたのだけれど、

いきなり横から、手が伸びてきて、ひよ子饅頭を奪っていった。


ひよ子饅頭を奪ったのは、娘。

そして、こともあろうか、ひよ子饅頭をパクリと一口齧ってしまった!


それを見ていた孫っち2号。

「あっ!ひよこが死んだ…」

悲しそうな、2号の顔。


なんだかんだと言いながらも、半分になった、ひよ子饅頭は、2号のお腹の中へ。(*^_^*)




ところで…

ひよ子饅頭を食べるとき、どこから食べますか?

あたま?

おしり?

それとも、おなか?


私は、顔のあるものは、顔は、あとから食べるようにしている。

可哀想な気がするからなのか、カワイイものは、長く眺めていたいのか…


どっから食べても、何かが変わるわけではないのだけれどね。(//∇//)







 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。