FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

挨拶







今日は、小学生の職場訪問があった。

年に1度、3~4年生が社会見学で、我が社に訪れ部署を周り、見学していく。

今日、訪れた小学校は、3年生で3クラス。

クラスごとに別れ部署内に入り見学していった。


いつものことだけど、何も言わずに入ってきて、何も言わずに出ていく。

各クラスに、2人の先生が、引率しているのだけれど、先生さえも何も言わない。




小中学校では 「朝の挨拶運動」 と称して、年に数度、校門に立ち、登校してくる生徒たちに、

挨拶しましょう!と、いった運動がある。

その挨拶運動の間に、1度でも良いので、校門に立って、挨拶運動に参加してくださいとのプリントも配られる。

私も、20年ほど前に、何度か校門に立ち、挨拶運動に参加したことがある。

この辺りの学校では、挨拶運動が、何十年も前から恒例の行事となっているのだ。



にも関わらず…



社会見学の職場訪問で、無言で部屋に入ってくる小学生たち。

いや、子供たちは悪くない。

一番悪いのは先生なのだ。

先生が、最初に一言、なにか言えば、子供たちも一緒に挨拶するのに…


おはようございます

よろしくお願いします

お邪魔します


挨拶の言葉は、いくつでもある。

それなのに何も言えない先生と子供たち。



数年前、余りにも無言で入ってくる子供達と先生に呆れて、部屋に入ってくるなり、子供たちに

「おはようございます!」 と言ったことがある。

数名の子供が、小さな声で挨拶を返してくれたけれど、先生は無言だった。

あれ以来、私は何も言わずに黙っている。



来年、3年生になる、息子の子、孫っち3号。

彼のクラスの先生と友人たちは、一体どんな対応を見せてくれるのだろうか?

今から楽しみだ。









web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。