FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

時刻表






今日は、お休み。

遅めの朝食をとりながら、情報番組を見ていた。


「パソコンがなかった時代、どうやって仕事をしていた?」

そんな話題が上がった。


出張に行くときは、時刻表で電車の時間を調べ、電話でチケットを予約し、

電話して宿を取って―――



今はホテルもネットで予約し、電車の時間も、乗り換えも、それ専用のアプリで調べられる。

便利な世の中になったなぁ~と。


今の若者、時刻表を見たことがないんだって!(分厚い本の)

マジか!?



それは、昔の話。

私がまだ中学生だった頃。

家にあった1冊の時刻表を眺めては、どこか遠くに行く妄想をしていた。

何時の電車に乗って、どの駅で乗り換えて…

特急で行くか、各駅停車で行くか。

有名な観光地がある駅で途中下車して、観光を楽しんで宿泊。

時刻表の巻末には、ホテルや旅館の名前と料金が記載されていて、

予算に合った宿を選ぶのは、なかなか面白かった。

一番楽しかったのは、どれだけ効率よく、乗り換えの時間を短くできるか。


子供の頃、いっぱい時刻表を見て、どこかへ出かける妄想をしたけれど、

それを実行したこともなければ、役に立ったこともない。

でも、時刻表を見るのは楽しかったなぁ~



そうそう!

今の若者、駅の伝言板を知らないのだそうだ。

今はスマホで事足りるから、伝言板は、ずいぶん前に無用の長物になってしまった。

スマホの前は、ガラケー。

更にさかのぼって、ポケベルだったね。

今は、本当に便利になった。

それでも、何十年か後には 「スマホって、なに?」 なんて言われるのかな?


技術は進化する。

それは、とても良いことだと思うけれど、アナログにはアナログの良さもあった。

私は、ノスタルジックに、時刻表で遊んでいた、あの頃を懐かしむ。

今は、老眼鏡が必要になってしまったけれど…(´・ω・`)








web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。