FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

ありがとう





前にも記事にしたことがある 「ありがとう」 の 対義語。


「ありがとう」 の 対義語は 「あたりまえ」



「ありがとう」 は、漢字で書くと 「有難う」

「有難(ありがた)し」 という意味。



「有難い」 の意味を調べると、

「滅多にないこと」 「珍しく貴重」 という意味




調べていて、胸に刺さる文章に出会った。



「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」

「有難(ありがた)し」という意味だ。

あることがむずかしい、まれである。

めったにない事にめぐりあう。

すなわち、奇跡ということだ。

奇跡の反対は、「当然」とか「当たり前」

我々は、毎日起こる出来事を、当たり前だと思って過ごしている。


歩けるのが、あたりまえ。

目が見え、耳が聞こえるのが、あたりまえ。

手足が動くのが、あたりまえ。

毎朝目覚めるのが、あたりまえ。

食事ができるのが、あたりまえ。

息ができるのが、あたりまえ。

友達といつも会えるのが、あたりまえ。

~略~

ありがとうの反対語を知っていますか?」 より



新型コロナで、当たり前の日常が消えた。


人々はマスクを着け、笑顔も見えなくなった。

当たり前のように学校や仕事に行くことが出来なくなった人達がいる。

やりたいことも我慢し、自由も失った。

無くしてみて、初めて当たり前の日常を過ごせていたことの奇跡を知る。



毎日起こる出来事を、当たり前だと思って過ごしていた。

そして、また明日も、同じような日が、当たり前に続くと思っていた。

だけど、それは奇跡の連続だったことを知らずに生きてきたのだ。




元の日常を取り戻すために、新型コロナウィルスと戦っている人達が居る。

医療従事者の方々だ。

新型コロナウイルス感染症に細心の注意を払いながら最前線で昼夜問わず戦っている。


ありがとう


当たり前の日常を取り戻すために戦ってくださっている方々に感謝。




web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。