FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

不思議な話






「ねぇ ママ~ おはかまいり いこ~!」


2時少し前、仕事から帰ってきて、遅い昼食をとっている私と娘に、

年中さんの孫っち2号くんが言いに来た。


あぁ、そういえば、今月は、まだお墓参り行ってなかったな…



「おじいちゃんと、おばあちゃんが、来てって言ったの?」

娘が2号くんに聞くと

「うん。」 と、頷いた。


「そうやっちゃ!それなら早く行かんとね!」(*^_^*)

そう言いながら、すぐに支度をして車に乗り込んだ。




小さな子供には、何か感じることができるという。

大人になると感じなくなってしまう何か…


4歳の2号くんは、何を思って「お墓参りに行こう!」と言ったのか?


『今月は、まだ来んのか?』

父が呼びに来たのか?

『みんな、元気ね?』

母が、ひ孫たちの顔を見たかったのか?



線香を立て、「なむなむ…」 と、小さな手を合わせる孫っちたち。

今日も、何もない良い一日だったよ。(*^_^*)

感謝、感謝。 (*^人^*)






web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。