FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4

自分のために






今年4月に我部に移動してきた元上司

肺癌治療中に、脳に転移して、夏の忙しい中、リタイヤしたのは8月だった。


もう顔を見ることはないだろうな…

そう思っていたのだけれど…



放射線治療がうまくいったのかどうか、元気になって、会社に戻ってきた。

けれど、我部の仕事はハードで、元の部署に戻ってこれるはずもなく、

自分のペースで出来る、軽作業に就いた。



せっかく新体制で、軌道に乗ってきた中、ワチャワチャ引っ掻き回されるのゴメンだ。

また顔色を伺いながら仕事するのは苦痛だったので、我部に戻ってこなくてホッとしている。



昨日、出勤してきたとき、久しぶりに、戻ってきた元上司と、すれ違った。

「おはようございます。」

もちろん言うよね?

でも、彼は無言だった。


別にいいんだけどさ。

だけどね、お盆の忙しい中、体調を崩しリタイヤして行ったんだから

「あの時は、大変やったね。」 「申し訳なかったね。」

くらいのこと、みんなに言って欲しかった。

まぁ、そういうヤツじゃないことは分かってたから、別にいいんだけどさ。



過去に、ひと悶着あった、私と元上司。

だけど、これからも顔を見たら挨拶はするつもりだ。

だって挨拶は相手のためにするものじゃなく、自分のためにするもの。


特に元上司は、この先、またどうなるのか分からない。

私も同じで、明日、どうなるのかも分からない。


あの時こうしていたら良かったのに…

そういう後悔だけは、したくない。


挨拶は自分のために。





明日も頑張ろう! ( ̄0 ̄)/ オォー!!




web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。