FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
8

今日も吠える!






やっぱり、書いちゃうよね…(´・ω・`)


だって私は日本に生まれた日本人。

日本には、いろんな人がいるけれど、それでもやっぱり日本が大好きだ。

愛国心いっぱいの私が、日本を愛するがゆえ、今日も吠える。

(先日のようにカウンターが跳ね上がらないよう名前はアルファベットで書く)




M子様のお父様が、K氏との結婚をお許しになった。

朝から、そのニュースで、何とも言えない気持ちになった。


親は、子の幸せを願うのは当たり前。

幸せになることを願い、無償の愛を注ぐ。

立派に成長し、独り立ちするその日まで…


果たしてM子様は、K氏と結婚して幸せになれるのだろうか?



「おめでとう」 なんて言えない。

国民の大半が、この結婚に難色を示していることを知っているのに、

それでも自分の意志を貫き通す。

奨学金という借金を負いながら、勉学に励んでいる学生は大勢いる。

今の自分が何不自由なく生活し、学校に通えたのは、どういうことなのか考えたことがあるのだろうか?


国民の気持ちなんて知ったこっちゃないって?

好きで、そこに生まれたわけじゃないって?

一般の家庭に生まれたかったって?


借金トラブルがあり、定職にも就いていない男。

一般の家庭でも、自分の娘が、こんな男と結婚するなんて言ったら、絶対に反対する!




それに、誠意のカケラも見えないK氏。

M子様を本当に愛しているのなら、目に見えるカタチで、何かしらの努力をするはず。

それができないのならば、愛する人のために身を引こうと思うのだろうけれど…


やっぱり、アレかね?

M子様の後ろに見えている、お金。





朝から、腹が立つやら、なんやらで、やりきれない一日を過ごした私だった。






web拍手 by FC2
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。