FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

生大福 後日談

そう言ってくれると…

  (夢小説は右の入口からどうぞ!)
 
先日、職場のみんなとお取り寄せした生大福。

昨日、一昨日と連休だった私。

大福を届けてから1度も顔を顔を合わせてない数人の同僚達の感想を今日聞く事になった。

「抹茶大福、どうだった?」

ドキドキしながら恐る恐る聞いてみた。

「おいしかった~!1箱あっという間に食べたっちゃが!味にうるさい娘も美味しいって言ってたから間違いないワ。次はいつ?今度は倍頼むから!」

彼女は笑顔でそう言ったのだ。

「〇〇部の××さんも、美味しかったって言ってましたよ!」

私たちの会話を聞いていた同僚がそう言った。

「そうそう!今度頼む時はオレも注文するから!」

私たちの会話をまたまた聞いていた男子社員がそう言った。

9月10日の、このブログに「もうやらない」と宣言したのに…

「舌の根が乾かないうちに―――」

なんて言う言葉があるが、あまりにも嬉しい言葉を頂き、心がぐらついた。

どんなに嫌な思いをしても、どんなに苦労しても、暖かい言葉、嬉しい言葉を聴くと、やってよかったって思う。

イライラ、ムカムカ、ハラハラしてた思いが、一瞬にして消えてしまうのだ。

なんて、お手軽な私なんだろう…

9月9日に、このブログに書いた生大福を売っているお店のHPに販売終了になったカフェオレ大福の画像が未だにHPに載っているという件。

昨日、確かめにいったらカフェオレ大福の画像が消えていた。

タイミングが良すぎないか?

もしかして、もしかすると…そこのお店の社員とか、関係者がここ読んだとか?

考え過ぎ?

でもね、カフェオレ大福の画像だけを消せばいいと思ってるのかい!?

化粧箱10個入、20個入の内容・個数のところを見てみなさい!

しっかりとカフェオレの文字が刻まれてますよ!?

そういうところが誠意が無いと言ってるのに…

内容が違うと値段も変わってくるんじゃないのかい?

私が注文した時、しっかりと差額分割増されたんだよ?

そこのところを注文してくれた人に、ひとりひとり了解貰いに回って苦労したってのに…

お店の無い県外のお客さんにとっては窓口となるHPは、お店と一緒だという事を認識してほしい。

そのHPに誤りがあるってことは、そのお店そのものを否定したくなる。

このお店は信用できないと思われてもいいのか…?

せっかく美味しい生大福なのに、なんともったいない…

一瞬、ぐらついた心。

やっぱり…              もうやらない。


噛みつきザル捕獲 殺処分…

大福の事ばかり書いててタイミングがすっかり遅くなってしまった…

9日に捕獲された「噛みつきザル」

引き取り先を探していたが見つからず殺処分されてしまった…

人間のせいで棲みかを狭め、追われた哀れなサル。

人間とは共存できるはずもなく裏切られ傷ついて凶暴なサルに変貌するしか生きるすべがなくなってしまったサルの末路…

人を襲った凶暴化したサルを山に放すという選択肢は無かったそうで…

これは誰のせいなんだろう…?

安心はしたものの、何とも知れぬ気持ちになってしまった。


(*゚◇゚)<山は開発されて…       林や森は消えていく…>(´;ω;`)


ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/1091-803f90d2